中村晃の自律神経失調症が心配!ズーちゃんとは?高校とグローブも!

中村晃選手は『帝京高等学校』出身で、1年夏からベンチ入りを果たすほど〝超新星の1年生〟として期待されていました。

甲子園常連校の『帝京高等学校』で、早々にベンチ入りするほどですから、中村晃選手のポテンシャルが異常に高かったのでしょうね!

 

1年の秋から〝不動の4番打者〟として君臨し、帝京高校の監督曰く「下級生が4番に座ることに対して、不平不満を誰も言わないくらい勝負強かったし認めていた」とコメントしており、中村晃選手を軸としたチーム編成に自然となったそうです。

誰よりも練習し、野球にストイックに取り組んでいた姿もあったからこそ、仲間からの信頼が非常に大きかったと思います。

 

 

高校球児の聖地・甲子園で、帝京高校の主将として、また全選手の代表として選手宣誓も経験した中村晃選手。

 

 

現在も勿論のこと、高校時代の中村晃選手もカッコいいですね!

2年夏から3季連続で甲子園に出場し、高校通算60本のホームランを記録した中村晃選手の高校時代は、まさに〝超高校級〟と言えるでしょう。

 

ということで、中村晃選手の帝京高校時代がヤバすぎたことがわかりましたね。

中村晃の愛用グローブが気になる!

超一流のバッティング技術がある中村晃選手ですが、守備も超一流なのは当然ファンの方は周知済みですね。

 

 

そんな、守備も長けている中村晃選手の愛用グローブが気になっちゃいます。

 

現在、中村晃選手が愛用しているグローブメーカーは、おそらく『エスエスケイ(SSK)』だと思います。

お馴染みのグローブメーカーの『エスエスケイ(SSK)』は、国内が誇る人気メーカーで、非常に使いやすいグローブで有名ですね!

 

グローブの〝ロゴがカッコいい〟といったことも人気の理由です。

 

もう一つ、中村晃選手は『ミズノプロ』のグローブメーカーを愛用していることもありますね。

 

 

試合観戦の際に、中村晃選手が使用しているグローブメーカーに注目してみるのも、楽しみ方の一つとして良いのかなと思います。

 

今後も、中村晃選手のグローブに関する情報が入り次第追記していきますので、見て頂けると嬉しい限りです。

最後に

巧みなバッティング技術で、対戦投手から要注意打者として常に一目を置かれる中村晃選手。

ホークスの打線に、中村晃選手の名前があるだけで、十分なプレッシャーを対戦投手には与えているでしょうね!

 

 

さらなる活躍で、もっと投手から嫌がられる打者になってもらいましょう!

今後も、中村晃選手から目が離せませんね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事

記事がよければ『いいね』をお願いします♪