ソフトバンクホークス選手応援ブログ「Hawks Soul(ホークスソウル)

大竹耕太郎の彼女は?家族や球種について紹介!涙の真相に迫る!

大竹耕太郎投手は1995年生まれの23歳で、熊本県熊本市南区出身。

2017年に育成ドラフト4位で福岡ソフトバンクホークスに入団し、2019年の年俸は1500万円です。

 

この記事では、大竹耕太郎投手に彼女はいるのか?

そして、大竹耕太郎投手の家族や球種について。

さらに、大竹耕太郎投手が流した涙の真相にも迫っていきますので、最後までお付き合いください。

大竹耕太郎の彼女は?

大竹耕太郎の彼女は?

2018年のシーズン途中から彗星の如く活躍し、ホークスの貴重なサウスポー(左投手)として今シーズン(2019年)も活躍している大竹耕太郎投手。

 

そんな大竹耕太郎投手に彼女の情報は現状ではありません。

やっとで1軍で活躍できるようになったところなので、彼女どころではないのかもしれませんね。

もしかすると早稲田大学時代の彼女がいるかもしれませんが、彼女かどうか断定できないので、大竹耕太郎投手の彼女については情報が入り次第、また記事を書いていきたいと思います。

大竹耕太郎の家族について!

大竹耕太郎の家族について!

大竹耕太郎投手の家族は父、母、姉、祖母の5人家族のようですね。(もしかしたら祖母だけ別に暮らしているのかもしれませんが)

 

大竹耕太郎投手の父は、熊本の小学校の校長先生でもうすぐ定年とのこと。

2018年の優勝旅行で大竹耕太郎投手は、父をハワイに連れてキャッチボールをするなど、最高の親孝行をしたそうです。

大竹耕太郎投手が早稲田大学時代、家族が試合を観戦に来た際に、なんと人生初ホームランを打ったそうで、その時の父(左側)と母(右側)の記念写真です。

息子が人生初ホームランを打ったボールとウイニングボールを、母が笑顔で持ってるのが素敵ですね。

 

大竹耕太郎投手の姉は、昨年(2018年)に結婚されていて、その時の大竹耕太郎投手の喜びと感謝のツイートが家族愛を感じます。

姉からたくさん学び、たくさん助けられたことに非常に感謝しているのが伝わります。

 

大竹耕太郎投手の家族は、絵に描いたような家族愛に溢れた素晴らしい家族だと感じました。

まさに理想の家族ですね。

大竹耕太郎の球種は?

大竹耕太郎の球種は?

2018年の8月1日にメットライフドームで行われた西武戦で先発し、プロ初勝利をあげた大竹耕太郎投手。

 

大竹耕太郎投手の投球センスの良さと、多彩な球種を両コーナーへ安定した投げ分けが出来るコントロール。

さらに球の出どころ見づらい投球フォームで、強力西武打線を沈黙させました。

 

まるで和田毅投手のような存在でしたね。

和田毅二世とまで言われる、大竹耕太郎投手が操る球種が気になりますね。

大竹耕太郎投手の主に投げている球種を紹介していきます。

 

最初の球種は、最速144キロの『ストレート』

球の出どころが見えない投球フォームで、球速以上に『ストレート』が速く感じるでしょうから、バッター(打者)は中々打てないでしょうね。

 

続いての球種は変化球で、『カーブ』『スライダー』『チェンジアップ』『ツーシーム(ストレートの速さでシュート気味に球が沈む変化)』など多彩な球種を投げます。

この動画は、大竹耕太郎投手が初勝利を挙げた時の投球ですが、キレのある『ストレート』に多彩な球種を安定したコントロールで投げているのがわかります。

 

今後、ホークスの『左のエース』として期待が膨らむ素晴らしい投手ですね。

大竹耕太郎の涙の真相!

大竹耕太郎の涙の真相!

今シーズン(2019年)の大竹耕太郎投手は、12球団トップの防御率0.72と驚異的な成績を残しているのに、中々勝ち星をあげることができませんでした。

 

そして、5月2日の楽天戦に今シーズン5度目の先発で待望の初勝利を手にすることができたんです。

スコアはなんと1–0での勝利!

その決勝点を挙げたのが、今宮健太選手でした。

涙を流したことは、今宮健太選手に泣かされた(笑)と笑いを入れていましたが、チームの先発投手陣の中で自分(大竹耕太郎投手)だけ0勝だったことが本当に苦しかったとコメントしています。

抑えても抑えても勝ち星に結びつかない焦りは大きかったと。

 

そんな中、試合後のロッカールームで誰よりも気遣ってくれたのが今宮健太選手だったそうです。

この日のヒーローインタビューでの涙は、今宮健太選手の漢気溢れた決勝打と、防御率0点台がついに報われた大竹耕太郎投手の涙かなと感じました。

涙に隠された真実は、『熱い仲間の絆』でしたね。

 

涙を流すくらい、大竹耕太郎投手は熱い気持ちを持った投手なんでしょう。

最後に

大竹耕太郎投手は若いし、まだまだ伸びる投手でしょうから、まずは1軍でフル稼働して経験をたくさん積んでほしいですね。

 

そして、いずれはホークスの大竹耕太郎投手が先発したら、試合に勝てるというくらいの信頼を勝ち取ってもらいましょう!

現在はメジャーリーガーのダルビッシュ有投手や、田中将大投手のように。

必ず大竹耕太郎投手なら、この二人の領域にイケると信じています。

 

今後も大竹耕太郎投手を全力で応援していきましょう!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!