安達了一が結婚した嫁と子供の存在!難病・潰瘍(かいよう)性大腸炎とは?守備が半端ない!

安達了一選手は1988年1月7日生まれの33歳(2021/07/31時点)で、群馬県高崎市出身。

群馬県立桑名高校から上武大学を経て、社会人野球の東芝から2011年にドラフト1位でオリックス・バファローズに入団し、背番号は「3」です。

 

タマ
この記事では、安達了一選手が結婚した嫁と子供の存在について。そして、難病の潰瘍性大腸炎のこと。さらに、半端ない守備力についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

安達了一が結婚した嫁と子供の存在が気になる!

オリックスへの入団10年目(2021年)に、一軍公式戦通算1000試合出場を達成した安達了一選手。

特に、守備力の高さには定評があり、広い守備範囲とグラブ捌きが魅力の選手ですね!

 

 

タマ
センター前に抜けるような打球を難なく捌いて魅せる安達了一選手の守備力の高さに惚れ惚れするニャー!野球センスだけでなく、選手一人一人の特徴と打撃の癖を把握する努力も垣間見えるニャン!

 

そんな安達了一選手ですが、2014年にすでに結婚しており、結婚相手の女性は元事務員の「奈緒」さんという方だと判明しました。

ただ、安達了一選手と結婚した嫁・奈緒さんの馴れ初めの詳細は公表していませんでしたが、2013年頃に知人の紹介で知り合ったのち交際に発展したとのこと。

ちなみに嫁・奈緒さんの容姿はちびまる子ちゃんに似てるんだとか!

とても愛嬌がある素敵な女性だと想像できますね。

 

また、結婚した嫁・奈緒さんは当時、福岡県福岡市に在住しており遠距離恋愛だったとのことです。

大阪と福岡の遠距離恋愛を成就させたわけですから、「奈緒さんしかいない」と思って結婚を決意したのでしょう!

 

オリックス安達が結婚 新妻はちびまる子ちゃん似「運命の人」

オリックスの安達了一内野手(26)が、1月18日に入籍していたことが分かった。お相手は元事務員の奈緒さん(23)で、すでに神戸市内で新婚生活をスタートさせている。正遊撃手として飛躍を誓う勝負の年に、生涯の伴侶を得た。

引用元:スポニチ

 

嫁・奈緒さんと出会った時に「運命の人だと思った」と感じ、すぐに結婚を意識した安達了一選手は、どんなに調子が悪い時でも毎日電話をして話を聞いてくれたみたいです。

こういった嫁・奈緒さんの優しさに、安達了一選手が結婚をすぐに意識した要因だったのではないのでしょうか。

 

そして、嫁・奈緒さんとの子供についても調べたところ、現時点では子供に関する情報はありませんでした。

 

 

タマ
もしかしたら公になっていないだけで、子供の存在はいるかもしれないニャー!もしくは、嫁・奈緒さんのお腹の中に命が宿っている可能性もあるニャン!

 

とはいえ、まだまだ2人の時間を大切に過ごしたいのかもしれませんね!

この先、もし第一子の発表があった場合は「おめでとうございます!」と心の中で思っときます。

 

ということで、今後も安達了一選手が結婚した嫁・奈緒さんと子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

安達了一が乗り越えた、難病・潰瘍性大腸炎とは?

プロ入り直後に骨折や体調不良で出遅れたものの、プロ1年目から1軍で活躍し、現在(いま)も中心選手として奮闘している安達了一選手。

安達了一選手が入団してからの一軍公式戦で、オリックス・バファローズは1安打完封負けを4回(2014年・2019年に各1回、2020年に2回)しているのですが、その1安打をいずれの試合でも安達了一選手が打っていることがわかっています!

 

 

タマ
つまり、安達了一選手のおかげでノーヒットノーランを免れたというわけだニャー!それだけでも安達了一選手の存在は偉大だニャン!

 

 

安達了一選手は守備だけでなく、打撃センスもしっかりありますね!(プロ野球選手ですから当然なのでしょうけど)
逆片手一本打法」といった、常識外の打ち方が咄嗟にできちゃうからこそ、ノーヒットノーランというチームの危機的状況を打破できたんだと思います。

 

とはいえ、安達了一選手が現在(いま)に至るまでには相当な苦労がありました。

それは入団5年目(2016年)の春季キャンプ前に、難病指定の潰瘍性大腸炎が判明したのです。

記事がよければ『いいね』をお願いします♪