山岡泰輔が結婚した嫁&子供は?高校・東京ガス時代が凄い!?変化球コレクションとは?

山岡泰輔(やまおか たいすけ)投手は1995年9月22日生まれの28歳(2024/05/23時点)・身長172cm・体重68kgで、広島県広島市安芸区出身。

瀬戸内高校から東京ガスを経て、2016年にドラフト1位でオリックスバファローズに入団し、背番号は「19」です。

 

タマ
この記事では、山岡泰輔投手が結婚した可愛いと話題の嫁と子供の存在について。そして、高校・東京ガス時代のこと。さらに、コレクションと称される変化球についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

山岡泰輔が結婚した嫁が可愛いと話題&子供の存在が気になる!

投手としては小柄ですが、オーバースローから投じる最速152km/hのストレートと、キレッキレのスライダーを得意とする山岡泰輔投手。

その他にも、チェンジアップとカットボールなども投げ、多彩な変化球を投げ分ける器用さも持ち合わせていますね!

 

 

タマ
マジでファンタジスタだニャー!体型が小柄だろうと、制球力と球の精度次第ではどんなに凄い打者でも十二分に抑えられるニャン!

 

また、山岡泰輔投手はイケメンと呼び声も高く、女性ファンも非常に多いと思います。

 

 

これだけお洒落でイケメンでしたら、それはもう女性ファンは胸キュン状態でしょうね!

メガネも超絶似合っていますし、山岡泰輔投手のカッコ良さは無双状態だと思います。

こんなイケメンに1日でいいから味わってみたい!

 

そんな山岡泰輔投手ですが、実はすでに結婚していたことがわかりました。

まーそうではないかと予想はしていましたが、結婚した嫁さんとは中学3年時からの付き合いだとのことです!

結婚した嫁さんは彩音さんというそうで、どっちが告白したかは不明ですが自然に引かれ合ったのだとか!

瀬戸内高校での寮生活、社会人・東京ガス時代では遠距離恋愛で限られた時間しか会えなかったものの「彩音以外考えられない」と、一途な思いを貫いたのですね。

 

タマ
一途な思いを貫いた山岡泰輔投手は本当にカッコ良すぎるニャー!これには女性ファンも納得というか、感動したはずだニャン!

 

ちなみにプロポーズは、交際7年半の記念日に横浜のレストランで山岡泰輔投手からプロポーズしたそうです。

一世一代のプロポーズですから、ここは男がビシッと決めなくてはいけませんね!

 

また、結婚した嫁・彩音さんに対して山岡泰輔投手は「石原さとみに似ている」とコメントしていたみたいです。

石原さとみさんは女優の中でもトップクラスに美しいですから、そんな方と一つ屋根の下で過ごすなんて脳汁ブッシャーもんですね!

イケメン・山岡泰輔投手と石原さとみの嫁・彩音さん、まさに美男美女夫婦と断言できるでしょう。

 

さらに、結婚した嫁・彩音さんはかなりの努力家だそうで、山岡泰輔投手のために料理教室にも通い、トレーナーが指示する栄養バランスを考慮した食事メニュー作りに奮闘しながらサポートしているみたいです。

 

タマ
外見・人間性ともに最高すぎるど素晴らしい嫁さんだと思うニャー!中学3年からの絆はとてつもなくぶっといニャン!

 

また、嫁・彩音さんとの子供について調べたところ、特に子供がいるような情報はありませんでした。

結婚してから数年経ちますが、まだ2人の時間を楽しみたいのかもしれません。

 

 

タマ
もしかしたら公になっていないだけで子供がいるかもしれないし、現在(いま)お腹の中に命が宿っている可能性もあるニャー!その場合は吉報を楽しみに待っていたいニャン!

 

子供ができたらより責任感が増し、これまで以上に野球に集中して取り組めることでしょうね!

今後も、結婚した嫁・彩音さんと子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

山岡泰輔の高校・東京ガス時代に迫る!

山本由伸投手に並ぶオリックス・バファローズ先発投手陣の柱の一人であり、2019年のプレミア12では日本代表の「第2の先発(ロングリリーフ)」を務めた山岡泰輔投手。

まだまだ若手から中堅に差し掛かる選手ですが、すでに実績は一流選手と言えるでしょうね!

 

また野球の実力だけでなく、人間性も素晴らしいと思います。

 

 

私が観ている「さんタコちゃんねる」さんにゲストで出演していた動画がありましたが、山岡泰輔投手の素敵な一面が見られて嬉しかったですね!

 

 

タマ
野球少年たちが山岡泰輔投手と気付いたときの反応はとても印象的だったニャー!大事なオフの時間を使って、子供達が喜ぶことに尽力してくれる山岡泰輔投手はさすが一流のプロフェッショナルだニャン!

 

そんな山岡泰輔投手ですが、プロ入り前はどんな野球人生を歩んできたのでしょうか。

ここでは、高校・東京ガス時代について書いていきます。

 

 

タマ
山岡泰輔投手のルーツに迫ってみるニャー!

 

小学2年生からソフトボールを始め、中学時代は軟式野球部に所属すると、エースとして広島県大会にも出場した経歴があります。
意外にソフトボールからスタートしているプロ野球選手の方って多いですよね!

 

 

タマ
元プロ野球選手で、現在は福岡ソフトバンクホークスの一軍コーチを務めているぽんちゃんこと本多雄一さんもその一人だニャー!キッチリ練習して「上手くなりたい」という気持ちが強くあれば可能性は無限大だニャン!

 

中学卒業後、広島県の強豪校・瀬戸内高校に進学すると、高校1年から夏のベンチメンバーに登録され、高校1年秋からエースとして活躍することに!

高校時代からすでに顔面レベルが高いこともわかりますね。

努力を惜しまないイケメン高校球児、最高すぎます!

 

そして、高校3年夏の全国高校野球選手権広島県大会決勝(2013年7月28日)では、田口麗斗投手(巨人〜ヤクルト)と投手戦を展開した末に、延長15回を完投。

 

 

消えるスライダー」を駆使し、1被安打15奪三振無失点という内容で好投したが、規定による引き分けで、決着は2日後(30日)の再試合に持ち込まれましたが、結局再試合(2013年7月30日)で9回完封勝利を収めて初の甲子園出場を決めたのです。

投げる球のクオリティーも凄いですが、高校生とは思えないほどの怪物クラスのスタミナにも驚愕ですね!

 

広島県代表として出場した甲子園では、岸潤一郎(西武)を擁する明徳義塾高校との2回戦で、8回9奪三振2失点と好投しながらも敗退してしまったんです。

 

 

しかし、それでも山岡泰輔投手のポテンシャルの高さが大きく評価され、 大会後の第26回AAA世界野球選手権大会に日本代表として出場し、救援投手としてチームの準優勝に貢献しました。

高校生離れしたスタミナとキレッキレのスライダーは、世界野球にも通用したことが証明できたんですね!

 

 

タマ
高校卒業後、すぐにでもプロ野球界に挑戦できる実力はあったけども、松井裕樹投手(東北楽天ゴールデンイーグルス)との力の差を感じ、社会人野球で鍛え直そうと決意したそうだニャー!たしかに、高校時代の松井裕樹投手は衝撃的にヤバすぎたニャン!同世代の中でもさらに上のステージにいたんだと改めてわかったニャー!

 

東京ガスでは入社1年目から、救援投手として対外試合で活躍。

第85回都市対抗野球大会では、バイタルネットとの2回戦に先発すると、4回を投げて6奪三振無失点という内容でチームを勝利に導き、10月に開催した第1回U21野球ワールドカップでは、プロアマ混合チームの日本代表で投手陣の一角を担うほど活躍!

東京ガス2年目からはエースとして活躍し、その後も順調に活躍をしていき、3年目にはプロから再び注目されてドラフトで指名されるに至るわけです。

 

 

このことから、高校時代から注目されるほど実力があったものの、ライバルの存在(田口麗斗投手や松井裕樹投手)によって社会人野球の東京ガスに就職し、その限られた環境でさらなる進化を遂げて活躍していたことがわかりましたね!

きっと、自分に厳しくできる人物でしょうから、今後もさらに期待値が高まりそうです。

ダルビッシュが絶賛した山岡泰輔の変化球コレクションに注目!

現在も現役メジャーリーガーに加え大人気ユーチューバーでもあるダルビッシュ有投手が、山岡泰輔投手を高校時代から絶賛していたことがわかりました。

ダルビッシュ有投手ほど影響力のある人物から絶賛されるのはめちゃくちゃ嬉しいと思いますし、それだけ山岡泰輔投手が本物の逸材だということでしょう!

 

 

先ほども書かせて頂きましたが、高校時代の山岡泰輔投手のストレートと変化球の質は、高校野球レベルをはるかに凌駕していましたよね!

そして、ダルビッシュ有投手が絶賛していたのは、山岡泰輔投手の変化球についてです。

特に、山岡泰輔投手キレの鋭いスライダーに絶賛していて、以下のようなコメントを残しています。

上背はないですけど、ストレートはウチの武田久とか谷元圭介のような球質で、すごくいいですね。そこにあのスライダー。単に曲がるというのではなく、しっかり指に掛かっているから強さがある。力のあるストレートに対して、”押し込む”という表現を使いますけど、スライダーでも押し込める球質です。だから、ストライクゾーンに入れても打ち取れるし、簡単に長打にもならない

プロの投手でもなかなか投げ切れないのに、高校生でインコースを攻め切れるのはすごいこと」と、野球の世界最高峰のメジャーリーガー・ダルビッシュ有投手から最高の評価を受けるなんて凄すぎますね!

ダルビッシュ有投手は本音をズバッと言う方なので、山岡泰輔投手の評価は嘘偽りのない本音でしょうし、実際に山岡泰輔投手は現在、オリックス・バファローズの先発投手の柱の一角として活躍していますから、高校時代から才能と実力を見抜いていたことに驚愕です。

 

 

 

タマ
ダルビッシュ有投手が絶賛したスライダーは現在(いま)も健在だニャー!スライダーだけでなく、他にもカットボール・カーブ・縦のスライダー・チェンジアップ・シンカーなどを投げ分けるニャン!まさに、山岡泰輔投手の変化球コレクションだニャー!

 

 

今後も、ダルビッシュ有投手が絶賛したスライダーに加え、山岡泰輔投手の変化球コレクションに注目していきましょう!

そして、ダルビッシュ有投手のツイートやYouTubeにもアンテナ張っていきたいですね。

最後に

150km/h越えのストレートに多彩な変化球を操る山岡泰輔投手は、山本由伸投手との2枚看板でチームを支えています。

この先もさらなる活躍に期待し、レジェンド投手への階段を駆け上がって行って欲しいですね!

 

 

 

タマ
持ち味である150km/h越えの直球とスライダーを武器に、これからも打者をバンバン打ち取って欲しいニャー!そしてチームのリーグ優勝・日本一にバッコシ貢献できるよう奮闘してもらいたいニャン!

 

今後も、山岡泰輔投手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。