山本由伸の彼女&結婚情報が気になる!投球フォームを徹底分析してみた!グローブと高校時代も調査!

山本由伸投手は1998年8月17日生まれの25歳(2024/05/23時点)で、岡山県備前市出身。

都城高校から2016年にドラフト4位でオリックス・バファローズに入団し、背番号は〝18〟です。

 

タマ
この記事では、山本由伸投手の彼女&結婚情報について。そして、投球フォームのこと。さらに、愛用グローブと高校時代についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

山本由伸の彼女&結婚情報が知りたい!

投手としての実力だけでなく、イケメンすぎる容姿はオリックス・バファローズに中でも上位で女性にモテて人気が高いと思います。

バレンタインチョコなんて、2トントラック満載で貰ってそうですね。

 

タマ
今のプロ野球界で将来有望な選手No. 1だニャー!女性ファンが多いことに納得だニャン!

 

そんなイケメンで、将来有望な山本由伸投手の彼女&結婚情報ですが、現在も結婚どころか、彼女の情報すらありませんでした。
まーまだ年齢も若いので結婚はまだ先だと思いますが、もしかしたら情報が出ていないだけで、彼女の存在はいてるかもしれませんね。

 

ちなみに、山本由伸投手の好きな女性のタイプは、女優の広瀬すずさんだそうです。
まさに高嶺の花といった広瀬すずさんですが、山本由伸投手なら彼女にできる可能性は十分にあると思います。
もし、山本由伸投手と広瀬すずさんが交際発覚になれば、しばらくトレンド上位を独占しそうですね!

 

勝手な個人的妄想ですけど、山本由伸投手は将来メジャーリーグへ挑戦すると考えています。
ダルビッシュ有投手、マー君こと田中将大投手、マエケンこと前田健太投手、そして大谷翔平選手など超一流のプロ野球選手たちと同等かそれ以上のポテンシャルを持っているでしょうから、ほぼ間違いなくメジャーリーガーになると思います。

 

 

タマ
そうなった時は結婚していた方がより野球に集中できるニャー!大体年上の女性と結婚するパターンが多いが、本当に信頼できる女性であれば年齢は関係ないニャン!

 

彼女の支えだったり、結婚することによって山本由伸投手の野球人生がさらにプラスに働く可能性もあるでしょう。
ですから今後も、山本由伸投手の彼女&結婚情報が入り次第追記していきたいと思います。

山本由伸の投球フォームを徹底分析!

現在(いま)や、オリックス・バファローズの絶対的エースへと成長した山本由伸投手。

毎年苦しいチーム状況の中で、投手陣を若くして牽引しているといっても過言ではないでしょうね!

 

タマ
2019年に元オリックスの金子千尋投手(現・日本ハムファイターズ)、西勇輝投手(現・阪神タイガース)が他球団へ移籍したことにより、元々セットアッパーを務めていた山本由伸投手が先発投手に抜擢されたニャー!エースと呼ばれるのに1年とかからず、2019年のシーズン終了後に背番号18へと昇格したニャン!

 

 

全ての球種がウイニングボールになり、球質だけでなくコントロールも抜群といった感じで、現在(いま)の日本球界で一番打ち崩すことが難しい投手と評価されています。
どの球もエグいし、現役の一流捕手ですら捕球ができないレベルですからね。

 

 

日本球界を代表する捕手たちが、山本由伸投手の球をべた褒めしていたシーンは印象的でしたね。

 

最速158km/hを計測したストレートなど、とにかく凄い球を投げる山本由伸投手には、投球フォームが一つ大きな鍵になっていることがわかりました。

投球フォームは投手にとって非常に大事な動作ですからね!

 

山本由伸投手は以前『やり投げ法』といった投球フォームでして、現在は少し改良され『アーム投げ』と言われる投球フォームで肘に負担をかけずに投げています。

入団当初からトレーニングにやり投げを取り入れ、体全体を使い、体重移動をそのまま行う投球フォームを定着させていたとか!

 

タマ
山本由伸投手曰く「野球ボールは小さく、変な投げ方をしてしまっても気がつけない。野球ボールだと誤魔化しができてしまうので、投球フォームのチェックと力やバランスの感覚を確かめ、体にすり合わせる為にやり投げ練習を取り入れました」と話しているニャー!投球フォームに変な癖をつけない為に、やり投げをトレーニングに取り入れていたニャン!

 

 

さらに、やり投げ投球フォームを崩さず、アーム投げを取り入れることにより、どの球種を投げてもほぼ同じ投球フォームで投げることを可能にした山本由伸投手。

まるで、バッティングセンターにあるピッチングマシーンのような腕の振りですね!

 

タマ
やり投げとアーム投げを上手くアレンジした投球フォームにより、山本由伸投手が最強の投手へ大きく飛躍できたニャー!

 

どの球種もほぼ同じ投球フォームで、球種全てのクオリティーがヤバすぎたら、超一流の打者であろうと打ち崩すことが困難だと納得できます。
改めて、投球フォームの重要さを感じましたね!

 

今後も、山本由伸投手の投球フォームに関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

山本由伸の愛用グローブが気になる!

若くして侍ジャパン(野球日本代表)にも選出された山本由伸投手ですが、愛用グローブが気になるファンも少なくないと思います。

憧れのプロ野球選手と同じグローブメーカーを使用することは、一つの大きな喜びでもありますからね。

 

タマ
野球だけでなく、何かを始める時は形から入る方が多いニャー!好きな選手や憧れの投手と同じ道具を使用することで上達スピードも圧倒的に違うと思うニャン!

 

山本由伸投手が愛用しているグローブを調査してみたところ、IPセレクト・アルモーニアグローブだとわかりました。

 

 

通常、人差し指から指を出してグローブを使用しますが、IPセレクト・アルモーニアグローブは中指から指を出してグローブを使用するとのことで驚きました。

珍しい形ですが、めちゃくちゃお洒落だと思いますし、山本由伸投手がこのグローブメーカーを使用して活躍している影響か、中学・高校生も注目しているそうです。

野球が上手くなるといった話題生もあるからでしょうね!

 

 

関係者曰く、アルモーニアグローブは一般的なグローブよりも、手とグローブの一体感が強く感じられ、さらに中指をグローブから出すことで体幹の安定向上に繋がるようです。

体幹が安定することで投球時のステップ幅が広くなり、より打者側でボールをリリースできる可能性が上がるとのこと!

 

タマ
もちろん、グローブを購入しただけでの上達は不可能だニャン!努力を前提にしたあくまで練習した者のみ体験できる特権だニャー!

 

ということで、山本由伸投手が愛用しているグローブは、IPセレクト・アルモーニアグローブだとわかりました。
野球グローブが大好きな方は、興奮が止まらないメーカーではないでしょうか!

都城高校時代の山本由伸はどんな投手だった!?

山本由伸投手は小学1年生の時『伊部パワフルズ』で野球を始め、中学時代は硬式野球チームの『東岡山ボーイズ』で二塁手兼投手として全国大会にも出場しました。

中学時代までは二塁手(セカンド)も守っていたことから、身体能力は頭抜けて高かったのだと思います。

 

中学卒業後、野球に集中できる環境を求め、先輩の紹介と両親の後押しもあり、宮崎県の都城高等学校に進学した山本由伸投手は、高校1年生の秋から本格的に投手へ転向したそうです。

岡山県出身ですから、約700㎞離れた遠い地での野球留学の決意は凄いし、紹介してくれた先輩を相当信頼していたのでしょうね。

 

タマ
15歳ほどの中学生が親元を離れて野球に集中したいと言われたら、親の立場からすると色々な感情が溢れ出して本当に大変だと思うニャー!嬉しさ30・寂しさ&心配70くらいの割合かニャ?

 

都城高校は春の選抜1回、夏の甲子園8回出場経験のある強豪校で、本格的に投手へと転向した山本由伸投手は、高校1年生の時点で球速140km/hのストレートを投げるほど急成長したのだそうです。
高校時代から怪物級のポテンシャルの高さを発揮していたのでしょう!

 

高校2年生でチームのエースとして活躍し、高校2年の夏には151km/hをマークするなど、県内からの注目度は急上昇でした。
高校入学から約1年半の期間で、球速を30km/h以上アップさせたことになりますし、同じ年にノーヒット・ノーランも達成しています。

 

 

残念ながら甲子園出場は叶いませんでしたが、山本由伸投手のポテンシャルの高さが評価されプロ入りし、1年目から1軍で活躍する飛躍ぶりを魅せました。

逸材を見抜いたオリックス・バファローズ陣営は天晴れですね!

 

ということで、山本由伸投手の高校時代は甲子園出場できなかったものの、才能と実力は全国トップクラスだったことがわかりました。

高校時代も人生に一度なので大切ですが、最終的にプロの世界で結果が残せたら万事オッケーかなと思います。

最後に

オリックス・バファローズの若きエースにして、日本球界トップクラスの投手として評価されている山本由伸投手。

このまま大きな怪我なく活躍し続けたら、将来は高確率でメジャーリーグへ挑戦するでしょうね!

 

タマ
メジャーリーグ関係のスカウトマンからはすでに注目されているニャー!近年の驚異的な成長スピードと活躍は凄すぎるから当然といえば当然だニャン!

 

 

山本由伸投手の投球は豪快ながらも美しく、ずっと観てられます。(調子悪い時とか観てます)
本当に気持ちの良いピッチングですね!

 

そして、近い将来オリックス・バファローズを日本一へ導く圧倒的な投球を魅せてもらいましょう!
今後も、山本由伸投手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。