田口麗斗が結婚した嫁&子供は?公然わいせつ!?中学・高校時代は?

田口麗斗(たぐち かずと)投手は1995年9月14日生まれの28歳(2024/06/24時点)・身長171cm・体重83kgで、広島県広島市佐伯区出身。

 

広島新庄高校から2013年にドラフト3位で読売ジャイアンツ(巨人)に入団し、2021年に3月1日に廣岡大志選手との交換トレードで東京ヤクルトスワローズに移籍。

背番号は〝34〟です。

 

タマ
この記事では、田口麗斗投手が結婚した嫁が可愛すぎる件について。そして、子供の存在と公然わいせつの真相のこと。さらに、中学・高校時代についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

田口麗斗の嫁が可愛すぎる件と子供の存在!

次世代の左のエースとして期待されている田口麗斗投手ですが、結婚した嫁がメチャクチャ美人と話題になっていました。

プロ4年目となる21歳で、若すぎる結婚の決断とありましたが、それくらい外見も中身も素晴らしい女性ならば早めに結婚して正解かもしれませんね!

 

タマ
結婚した嫁の名前は後藤芽衣(現在は田口芽衣)さんというニャー!同じ広島新庄高校の後輩チアガールだった女性だニャン!

 

広島新庄高校のエースだった田口麗斗投手と、大きな瞳でスレンダーな美女のチアガールとの交際・・・、漫画みたいで羨ましいとしかコメントできませんわ!
こんな可愛いチアガールから応援されたら、甲子園に絶対連れて行かなきゃいかんでしょっ!
間違いなく実力以上の力を発揮できると思います!

 

勿論、田口麗斗投手からの猛アプローチで交際へと発展し、東京ディズニーリゾート内のホテルでプロポーズしたとのことで、しかもクリスマス・イブ(聖なる夜)という最高にロマンチックな夜に。
断られる可能性がほぼ無いシチュエーションですから、もしこれでプロポーズ失敗したら、永劫語り継がれるネタとなっていたでしょうね。
兎にも角にも、良い意味で『美女と野獣』みたいな素敵な夫婦だと思います。

 

そんな嫁の芽衣さんとの子供は、2020年の1月に第1子となる長男が誕生しました。
3700グラムのビッグベイビー誕生に、田口麗斗投手も「(岡本)和真に負けないぐらいのビッグベイビーが生まれました」と、子供の誕生に感慨深く喜んでいたそうです。

 

【巨人】パパ田口、心肺機能向上トレ 長男は3700グラム「ビッグベイビーが生まれました」
 巨人の田口麗斗投手が7日、父親としての決意を胸に2020年シーズンに挑むことを誓った。前日6日に広島市内の病院で芽衣夫人が第1子となる長男を出産した事を明かした。体重3700グラムで母子ともに健康で「(岡本)和真に負けないぐらいのビッグベイビーが生まれました」と喜んだ。同時に「感慨深いなっていうのと同時に、父親として一つの家族をまとめないといけない。しっかりと野球で恩を返していけるようにしたい」と背筋を伸ばした。
引用元:スポーツ報知

 

愛する美人な嫁と子供の為にも、バリバリ活躍していかないかんですね!
今後も、田口麗斗投手が結婚した嫁の芽衣さんのこと、そして、子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

田口麗斗が公然わいせつ罪で逮捕された!?

幸せ絶頂な印象が強い田口麗斗投手ですが、2017年10月下旬に、公然わいせつ行為をして警察から取り調べを受けていたことがわかりました。

超絶美人な嫁さんがいるのに、とても信じ難い行為をしてしまったとは思いましたが、もしかしたら、その時は欲望が抑えきれなかったのかもしれませんね。

 

タマ
公然わいせつとは、公園や路上などの不特定または多数の人がいる、またはいる可能性のある場所で、自己の陰部(局部)を露出させたり、見せつけたりすることだニャー!

 

では、どんな流れで田口麗斗投手が公然わいせつ罪に問われたのか簡単に見ていきましょう。

 

  1. 不審な動きをしている車がある』と通報される
  2. 多摩中央署員が現場に向かったところ、車内で陰部を露わにし、自慰行為をしていた
  3. 車内とはいえ、公衆の目に触れる可能性がある〝公然〟の場所のため、公然わいせつの容疑がかかり、取り調べを受けることになる
  4. しかし、〝被疑者〟が有名投手だったことが発覚したため、同署は「所轄では扱えない」という判断を下した。
  5. その後、担当部署は警視庁本部生活安全部保安課に変更され、結局、読売は保安課と話し合いを持ち、始末書一枚で捜査終結となった
  6. 昨年10勝を挙げ、最もブレイクした若手投手と紹介されたため、2016年に10勝を挙げた若手投手は田口麗斗投手しか存在しないのでバレてしまった

 

 

といった流れで、田口麗斗投手の公然わいせつが露呈してしまったわけですが、若気の至りというか、ストレス発散したかったもかもしれませんね。

結局のところ、読売の圧力が関わったのかどうかはハッキリしませんでしたが、田口麗斗投手が逮捕されることはありませんでした。

 

兎にも角にも、美人な嫁さんもいるわけですから、金輪際このようなハメの外し方は控えてもらいたいですね。

田口麗斗の中学・高校時代が知りたい!

2歳の頃から『五日市観音少年野球クラブ』で野球を始め、小学生でNPB12球団ジュニアトーナメントに出場した田口麗斗投手。

2歳からって、ほぼ野球をする為に生まれたような存在といっても過言ではありませんね!

 

中学時代は、軟式野球チームの『五日市観音シニア』に在籍し、エースとして県大会に出場経験もあります。

中学生の時点で、すでに野球歴10年以上のキャリアなわけですから、他の球児達よりも技術面など頭一つ抜けた存在だったことでしょう。

 

タマ
中学卒業後に進学する広島新庄高校の恩師・迫田守昭監督は、中学2年生だった田口麗斗投手を初めて見て「彼は軟式のクラブチームに所属しておりまして、『良い投手がいる』という噂は聞いていたので、見に行きました。体は小さかったですが、コントロールが良くて真っすぐだけで抑えていたんです」と、才能を感じたそうだニャー!

 

中学時代ですでに、真っ直ぐ(直球)とコントロールだけで三振ばかり奪っていた田口麗斗投手は、一人だけ次元が違ったんだなと想像できますね。
そんな田口麗斗投手の投球を見て『良い投手』と感じた迫田監督は、熱心に広島新庄高校に誘い、その熱意が伝わり、広島新庄高校へと誘うことに成功したのだそうです。

 

タマ
才能ある中学生を見つけ、何度も口説きに足を運び、スカウトに成功する時もあれば、失敗する時もある、まさに努力の積み重ねだニャー!その努力の積み重ねにより、強豪校となり、全国制覇という大きな目標を達成するわけだニャン!

 

広島新庄高校に進学した田口麗斗投手は、入学直後の高校1年生からベンチ入りし、いきなり公式戦デビューさせて早々に実践という名の経験を積ませたそうです。
田口麗斗投手に対する、監督の期待が如何に大きかったかが分かりますね!

 

中学までは直球とコントロールで勝負して渡り合ってきたとはいえ、高校からは当然変化球も覚えていかなければなりませんでしたが、すぐに習得する器用さも兼ね備えていたそうです。
天性の才能って本当にあるのですね。

 

延長15回・0対0の引き分け再試合を決めた、田口麗斗投手と山岡泰輔投手(現オリックス・バファローズ)の投げ合いは超絶痺れましたね!

 

残念ながら甲子園出場は叶いませんでしたが、高校日本代表には選出され、巨人の担当スカウトから『東の松井裕樹、西の田口麗斗』と評価されるほどでした。
最高の評価ですし、これには本人も喜んだのではないでしょうか!

 

とはいえ、迫田監督から「技術的には言うことがなかった」と言われながらも、性格が大雑把というか、ピッチャーの中で中心選手なので練習を見ていましたが、見ているところではしっかりやります。ただ、見ていないところでは抜くんです。要領は良いんですが、走っていなければ注意をしていました」といった指摘というか、指導不足だったとも話していました。
こればかりは才能ゆえ仕方ないというか、自分で気付いて律するしかありませんからね。

 

ということで、田口麗斗投手の中学・高校時代は、才能に溢れたスーパー中高生だったことが分かりました。
ちなみに、高校時代に現在の嫁さんとお付き合いもしていたので、野球も恋愛も最高の学生時代だったと言えるでしょうね!

最後に

171cmと投手としては小柄でありながら、自己最速148km/hの直球とスライダー、チェンジアップ、スローカーブなどを織り交ぜ、奪三振能力・制球力、そして、スタミナまでも高い能力を備えている田口麗斗投手。

投手として、ほぼ最高地点まで高めているといっても良いでしょうし、現在(いま)がまさしく全盛期かもしれませんね!

 

この調子が続けば、巨人のエースと呼ばれる日は間違いなく来るでしょうし、そう遠くはないと思います。

その日が来るのを楽しみに、これからも応援していきましょう!

 

そして、2021年3月1日に廣岡大志選手との電撃トレードが発表され、田口麗斗投手は東京ヤクルトスワローズに移籍となりました。

 

タマ
意外すぎて驚愕だったニャー!お互いチームのメリット&個人のメリットとなるトレードとはいえ、巨人が田口麗斗投手を手放すとは想定外だったニャン!

 

古巣相手に堂々たるピッチングを披露した田口麗斗投手ですが、巨人的には今回のトレードが吉と出るのか凶と出るのか、この先の展開を見守っていきたいですね。
やはり田口麗斗投手は素晴らしい投手です!

 

今後も、田口麗斗投手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。