宋家豪(ソン・チャーホウ)の彼女&結婚情報が気になる!退団の噂と残留の真相について迫る!

宋家豪(ソン・チャーホウ)投手は1992年9月6日生まれの31歳(2024/05/23時点)で、中華民国(台湾)台東県出身。

台南市私立南英高級商工職業学校から台湾の国立体育大学を経て、2016年に育成契約選手として東北楽天ゴールデンイーグルスに入団し、現在の背番号は「43」です。

 

タマ
この記事では、宋家豪投手の彼女&結婚情報について。そして、退団の噂と残留の真相についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

宋家豪の彼女&結婚情報が気になる!

2017年のシーズン途中から現在に至るまで、チームの窮地を幾度となく救ってきた宋家豪投手。

気迫のこもった魂のボールは、一流選手といえども打ち返すのは中々に困難でしょう。

 

 

タマ
気持ちを前面に出しまくる投手はカッコ良すぎて応援したくなるニャー!悪い流れを断ち切る投球できるのが宋家豪投手だニャン!

 

そんな宋家豪投手ですが、身長が185cmの高身長に加え、ハッキリとした顔立ちで女性ファンも多くいることでしょう!

宋家豪投手に彼女がいるのか、はたまた既に結婚しているのか、気になるファンも少なくないでしょうね。

 

 

タマ
宋家豪投手ロスにお気をつけなされニャー!

 

宋家豪投手の彼女&結婚情報を調べたところ、結婚どころか彼女がいるような情報は特にありませんでした。

これだけハッキリとした顔立ちで、尚且つ実力もある宋家豪投手に彼女がいないなんてあまり考えられませんが、もしかしたら、台湾出身の選手ということで、台湾にこっそり彼女がいる可能性もありますね。

 

 

タマ
もし、宋家豪投手に彼女の存在がいるのならば、結婚ニュースが突発的に出るかもしれないニャー!宋家豪投手の活躍が鍵となってくるニャン!

 

仮に彼女がいなくても、これからもっと活躍をしていけば、自然に出会いの数も増えてくるかと思います。

ですので、まずは実績をもっと積んでいき、素敵な女性に出会えること祈りましょう!

 

 

タマ
プロ野球選手は食事もかなり大切なので、栄養管理をきちんとしてくれるような全面的にサポートしてくれる女性が彼女だと尚良いニャン!結婚を想定するのなら尚更だニャー!

 

宋家豪投手の彼女&結婚情報については引き続き注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

宋家豪の退団の噂と残留の真相に迫る!

最速156km/hのストレートを武器に、主に中継ぎとしてチームを支えている宋家豪投手。

これだけ速いストレートを投げるのであれば、先発投手も十分務まるとは思いますが、変化球がスライダーとチェンジアップ、そしてカーブの3種類しかないからこその中継ぎ投手なのかもしれません。

 

 

 

タマ
とはいえ、3種類の変化球とストレートを織り交ぜれば、宋家豪投手を打ち崩すのは容易ではないニャー!捕手(キャッチャー)のリードが一つ鍵になってくるのは確かだニャン!

 

2017年には、WBC台湾代表としても活躍した経歴がある宋家豪投手ですが、裏では楽天退団が噂されていました。

裏ってダークな感じですね。

 

なぜ、退団の噂されていたのかは調べても不明でしたので憶測ではありますが、元々は楽天とは1年間の育成契約で入団し、2020年の2月頃から始まった未曾有のコロナウイルスの影響で、日本と台湾の行き来が難しくなったことが理由で退団が噂されたのではないかと思います。

あくまで憶測なので詳しい内容は分かりませんが、退団が噂されていたのは事実みたいですね。

 

 

タマ

宋家豪投手は中継ぎ投手陣柱の一人として活躍する貴重な戦力だから、戦力外での退団は考えにくいニャー!何かしら家庭の事情などもあったのかもしれないニャン!

 

幸いなことに退団は本当に単なる噂となり、実際は残留が決定しわけですが、2021年の契約時に残留が決まった宋家豪投手はこんなコメントを残していました。

今年も楽天イーグルスの一員としてチームに残留できて良かったですし、光栄です。昨年は難しいシーズンの中、個人としても不甲斐ないシーズンとなり、悔しい気持ち、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今シーズンは、もう一度、自分の投球を考え直し、もう一度、体づくりをしっかりしていきたいと思います。チームの勝利に貢献できるよう、全力で頑張りますので、ファンの皆さまの熱い応援で後押しをお願いします」と。

このコメントを見る限り、東北楽天ゴールデンイーグルスに愛着があり、チームのために頑張るといった責任感も感じられます。

これはチームにとっても嬉しいですし、宋家豪投手が残留したことは何よりも頼もしいですね!

 

退団の噂、そして不安を煽る様々な憶測などが飛び交っていますが、結果的に宋家豪投手はチームに残留し、現在(いま)もチームの貴重な戦力として躍動していることがファンは嬉しいはずです。

これからも、東北を元気付けるような宋家豪投手の活躍に期待しましょう!

最後に

オーバースローから投げ下ろされる常時150km/h前後のストレートを武器に、スライダーやカーブ、ツーシームなどの球種も持っている宋家豪投手。

気迫のこもったピッチングが魅力的な投手で、中継ぎとしてチームの勝利のために今シーズンも奮闘しています。

 

152km/hのツーシームは、超絶エグすぎますね!

ちなみにツーシームを簡潔に説明すると、直球とシュートの間のような変化をするボールです。

 

 

 

タマ
激アツな熱い気持ちで相手打者を力と気迫でねじ伏せる投球を魅せて欲しいニャー!そして、ファンを魅了しまくって、チームの勝利にバンバン貢献して大いに飛躍してもらいたいニャン!

 

今後も、宋家豪投手の活躍や動向に注目していき、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。