高山俊の彼女&結婚情報が気になる!トレードの噂が!?高校・大学時代も調査!

高山俊選手は1993年4月18日生まれの31歳(2024/06/24時点)で、千葉県船橋市出身。

日本大学第三高校から明治大学を経て、2015年にドラフト1位で阪神タイガースに入団し、背番号は「9」です。

 

タマ
この記事では、高山俊選手の彼女&結婚情報やトレードの噂のこと。そして、高校・大学時代についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

高山俊の彼女&結婚情報に迫る!

2016年には新人王を獲得した実績を持ち、50m走を5秒8で走る俊足の持ち主の高山俊選手。

俊足はチームの起爆剤になるので、間違いなく戦力になりますよね!

 

阪神ドラ1高山、俊足飛ばし紅白戦ランニング3ラン

阪神ドラフト1位高山俊外野手(22=明大)が紅白戦に紅組の6番左翼で先発出場。6回の第3打席にランニング3ランを放った。

引用元:日刊スポーツ

 

タマ
ホークスの周東佑京選手のように、盗塁しまくってチャンスメイクする存在になれるニャー!本当に俊足は相手チームにとっては脅威だと思うニャン!

 

そんな高山俊選手ですが、顔立ちも良く、入団当初からイケメンと言われるほど人気選手の1人です。
虎ガールならぬ女性ファンが多いことでしょう!

ファンの方は「イケメンだから彼女はいるんじゃない?」と思う方、多いのではないでしょうか。

この顔面レベルに加え、さらに性格まで良いとなれば、彼女いないほうがおかしいですからね。

 

そこで、高山俊選手の彼女や結婚に関する調査をしてみましたが、残念ながら、結婚どころか彼女がいるような情報は現時点ではありませんでした。

 

ただ、大学時代から人気は高く、神宮球場で試合がある日は、高山俊選手を見にくる女子大生の姿もあったとのことです!

大学時代は出会いの宝庫だったでしょうから、当時はもしかすると彼女がいたかもしれませんね。

また、高山俊選手は人気球団に所属しているので、合コンや知人の紹介など出会う機会が沢山あるでしょう!

最高に恵まれた環境だと思います。

 

 

タマ
プロ野球選手はモテるので活躍すれば自然に出会いも増えそうだニャン!あとは活躍しまくって、もっと人気選手になるだけだニャー!

 

もしかしたら、情報が出ていないだけで彼女の存在がいるかもしれませんが。
その時は、突然の結婚報道がバーンと出るかもしれませんね!
こんな感じで!

 

以前に、高山俊選手はフジテレビのインタビューで好きな女性のタイプについて、「キレイな人がタイプです」と回答しています。

近々キレイな女性との熱愛報道が流れる可能性もありますね。

 

ということで、引き続き高山俊選手の彼女&結婚情報が入り次第追記していきたいと思います。

高山俊にトレードの噂が!?

俊足だけでなく、パンチ力(打撃力)もある高山俊選手ですが、実は近年、ファンの間ではトレードの噂が出ているんです。

ただの噂だといいんですけども。

 

というのも、2016年に新人王をとって以来、不調のシーズンが続いており、本来の実力が発揮できていないのが現実です。

特に、近本光司選手や佐藤輝明選手など、若手選手が入団して結果を出していることもあってか、しばらく2軍暮らしが続いていますね。

 

 

タマ
プロ野球界は圧倒的実力&結果主義の業界だニャー!新人だろうと中堅・ベテラン選手より結果を残せばレギュラーを勝ち取れる、まさに弱肉強食と呼ぶに相応しい厳しい世界だニャン!

 

阪神タイガースの関係者によると、佐藤輝明選手の台頭があり、ここ最近の高山俊選手は特に焦りを感じているように見えたとのことです。

こういった状態が続いているので、ファンや記者からは「トレード移籍があるのではないか」といった声が上がっているのかもしれませんね。

 

それでも球団からすると、ドラフト1位で獲得した選手をトレードに出すことは簡単ではないでしょう。(そう信じたい!)

2016年の新人王という実績がありますし、何より明治大学出身ということで、万が一長期不振でトレードに出すとなると、輩出した明治大学からの評判も悪くなってしまう可能性があります。

 

 

タマ
トレード移籍がキッカケで活躍する選手も実際にいるのも事実だニャー!球団も選手のこと考えてトレードを決断するだろうから、悩ましい問題ではあるニャン!

 

今後も、高山俊選手のトレードに関する情報に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

高山俊の高校・大学時代も調査!

プロ2年目以降しばらく伸び悩んでいる高山俊選手ですが、高校・大学時代はスター選手でした。

プロ野球界に来るような選手は、大体が学生時代モンスター級ですからね!

 

野球を始めたキッカケは、地元の少年野球チーム「ホワイトビーストロング」のコーチが、当時小学1年生だった高山俊選手と父とのキャッチボールを見てスカウトしたのだそうです。

このチームで本格的に野球と触れ合った高山俊選手は、小学6年生の時に投手・捕手・遊撃手をこなしながら全国学童大会に出場し、さらには、千葉ロッテマリーンズジュニアチームメンバーに選出され、12球団ジュニアトーナメント準優勝まで経験しました。

 

 

タマ
千葉ロッテマリーンズジュニアチームには、日本ハムの近藤健介選手もいたニャー!キャッチボールを見てスカウトしたコーチの目利きヤバすぎるニャン!

 

中学時代は投手・遊撃手として、硬式野球チームの「船橋中央シニア」でプレーする傍ら、千葉県内の陸上競技大会にも出場し、なんと4位入賞を果たしたそうです。
高山俊選手が俊足の理由がわかった気がしますね!

 

中学卒業後、東京都の名門強豪校・日本大学第三高校(通称・日大三高)に入学し、高校1年性の秋から「1番右翼」でレギュラーを掴み、東京都大会では打率.435を記録し、東京都ベスト4まで進めました。

高校1年生で叩き出す成績とは思えないほどですね!

 

新チームになってからの東京都秋季大会では昨年と同様、打率,432で4割越えの高打率を残す好成績をおさめ、春の選抜に出場しました。

 

 

そして、春の選抜ではベスト4、夏の甲子園も出場し、なんと全国優勝を果たし、打率も両大会で5割越えの活躍をした高山俊選手。

この当時の日大三高自体が平成最強と言われていたので、その中心選手として活躍していた高山俊選手は、まさにスーパースターといっても良いでしょうね!

 

高校卒業後、明治大学へ進学し、入学早々レギュラーを獲得します。
大学1年生の頃から打ちまくり、ベストナインを獲得するほどの活躍ぶりを見せました。
大学2年時には、春秋リーグ戦優勝に大きく貢献し、2度目のベストナインを獲得し、その後もどんどん打ちまくり、大学のリーグ通算安打記録を樹立した高山俊選手。
結果的に131安打まで記録を伸ばしましたね!

 

この成績があり、日本代表に選ばれるなど、大学時代もスーパースターとして活躍していました。
大学でのリーグ戦通算成績は、131安打、打率,324、8本塁打、45打点、18盗塁、ベストナイン6回という成績を残しています。

 

 

タマ
大学のリーグ戦通算安打数は、高田繁さんの127安打を上回り、48年ぶりの快挙を成し遂げた高山俊選手は大学でもスーパースターだニャン!高山俊選手の学生時代はずーっと凄すぎたニャー!

 

ということで、高山俊選手の高校・大学時代は、ずっと打ちまくりの怪物級プレーヤーだったことがわかりました。

最後に

 

アベレージヒッターでありながら、スイングスピードは最速で161kmを計測するほど一撃もある高山俊選手。

走攻守三拍子揃ってますし、ポテンシャルの高さはチーム内でもトップクラスではないでしょうか!

 

 

タマ
新人王を獲得したシーズンみたいな活躍をして、阪神タイガースのリーグ優勝、そして日本一になれるように活躍して勝利に貢献してほしいニャン!広角に打ち分ける見応えありのホームランが観たいニャー!

 

 

今後も、高山俊選手の活躍と動向に注目していき、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。