ソフトバンクホークス選手応援ブログ「Hawks Soul(ホークスソウル)

丸佳浩の愛する嫁と子供!中学・高校時代!愛用グローブが気になる!

丸佳浩選手は1989年生まれの30歳で、千葉県勝浦市出身。

 

2007年に高校生ドラフト3位で広島カープに入団し、2018年のシーズンオフに読売ジャイアンツに移籍を果たす。

契約期間は5年で、背番号は『』です。

 

この記事では、丸佳浩選手が愛する嫁と子供のこと。

そして中学・高校時代と愛用グローブについても書いていきますので、最後までお付き合い下さい。

丸佳浩の嫁と子供が気になる!

丸佳浩選手は2012年に、嫁の岩政里佳さんという名の女性と結婚していることがわかりました。

 

丸佳浩選手と嫁の岩政里佳さんは幼馴染だそうで、お互いの実家も200メートルしか離れていないとか。

人生の大半以上を嫁と一緒に歩んできたことになりますね。

 

嫁との交際した期間は約10年だそうで、付き合いだした年齢は12歳からだそうです。

年齢にも驚きましたが、それ以上に、そこから結婚まで至る所が凄くロマンチックではないでしょうか!

 

嫁との子供ですが、現在3人の子供に恵まれているそうで、ハッキリとした産み分け情報はわかりませんが、最初に生まれた子供は男の子だと言われています。

 

実は、丸佳浩選手と嫁が入籍した2012年の頃にはすでに、お腹の中に子供がいたみたいなんです。

長年連れ添った嫁と結婚する良いキッカケになったはずですね。

子供の画像は当然ありませんでしたが、子供との似顔絵を発見しました。

本物かわかりませんが、可愛らしい子供との似顔絵ですね。

 

噂によると丸佳浩選手の嫁は、女優の石原さとみさん似の和風美人だそうです。

こんな美人な嫁なら毎日まっすぐ家に帰宅しちゃいますね!

料理も上手みたいなので羨ましすぎます。

 

そんな感じで今後も、丸佳浩選手が愛する嫁と子供の情報が入り次第、この記事に追記していきたいと思います。

丸佳浩の気になる中学時代!

小学生の頃はソフトボールをしていた丸佳浩選手。

元・ソフトバンクホークスに在籍し、現在はホークスのコーチ・本多雄一さんもソフトボールから始めていましたね。

 

中学時代は『勝浦市立勝浦中学校』で軟式野球をしていたそうですので、おそらく中学の部活動だと思います。

これほど素晴らしい選手なので、中学から硬式野球をしていたと思っていたので意外でしたし、それだけ丸佳浩選手の潜在能力が高いことがわかりますね。

 

中学時代の丸佳浩選手は、投手と遊撃手(ショート)を兼任していたそうで、野球の花形のポジションを任されるほどセンスが良かったのでしょう。

大体、野球が上手い人は投手か遊撃手を任される確率が高いですからね。

 

また中学時代、丸佳浩選手は筋トレにも精力的に取り組んだおかげで、かなり体格が良かったみたいです。

スポーツマンらしい素晴らしい体格ですね!

 

ということで中学時代の丸佳浩選手は、野球のセンス・体格共に頭一つ抜けていることがわかりました。

中学から硬式野球を始めなくても、軟式野球でしっかり土台作りをすれば、努力次第で一流のプロ野球選手になれるんですね!

エースとして活躍した丸佳浩の高校時代!

中学卒業後、丸佳浩選手は『千葉経済大学附属高等学校』に進学します。

高校を地元の強豪校に選択したのも、当時交際関係だった恋人で、現在の嫁である岩政里佳さんとの距離感も考えたのかもしれませんね。(あくまで推測ですが)

 

高校2年生からチームのクリーンナップを担っていた丸佳浩選手は、チームの打線に絶対欠かせない存在にまで成長を遂げ、更に〝負けん気の強さと何事も動じないメンタル〟を評価され、チームのエースとしても牽引していくことになります。

まさに、投打を通じてチームの中心選手として、監督から凄く期待されていたのでしょう。

 

 

丸佳浩選手の打撃センスは、学生時代からずば抜けて凄いですよね!

 

ちなみに、投手では直球の最速が144㎞だったそうで、中学時代に続き、高校時代の丸佳浩選手もポテンシャルが高すぎたことがわかりました。

なので、現在の丸佳浩選手が超一流のプロ野球選手になるべくしてなったことが理解できますね!

 

高校通算49本塁打、そしてチームのエースとして活躍した丸佳浩選手の高校時代は、最高に輝いていたことがわかりました。

丸佳浩の愛用グローブが気になる!

外野手として守備でもチームに貢献している丸佳浩選手ですが、愛用グローブが凄く気になりますね。

〝ゴールデングラブ賞〟を7回も受賞したことのある、守備の名手・丸佳浩選手のグローブを調査してみることに!

 

外野手用のグローブは、ボールを掴むポケットの部分が広くなっているのが特徴の一つです。

そんな特徴あるグローブで、丸佳浩選手が愛用しているメーカーは『アシックス』のグローブだとわかりました。

 

アシックス ゴールドステージ オーダーグラブ 丸佳浩モデル 外野手用 硬式グローブ オーダー 野球 グローブ 硬式 オーダーグローブ 一般 硬式グラブ asics z-a-ko-ymaru
created by Rinker

 

『アシックス』のグローブは指の入る部分を短くし、少しでもグローブ自体を軽く作るように工夫されているそうです。

凄く扱いやすそうなグローブですね。

 

ということで、丸佳浩選手が愛用しているメーカーは『アシックス』のグローブだと知りました。

興味がある方・グローブ購入の予定がある方はぜひ参考にしてみて下さい!

最後に

広島カープから巨人(読売ジャイアンツ)に移籍する際〝優勝請負人〟と期待され、見事にチームのリーグ優勝に貢献する働きをした丸佳浩選手。

多くのタイトルを獲得した、セントラルリーグ(セ・リーグ)最強の3番打者だと言えるでしょう!

 

 

丸佳浩選手がクリーンナップにいるだけで、相手投手に十分すぎるプレッシャーを与えているに違いありませんね!

打撃・守備と本当に弱点がない素晴らしい選手だと思います。

 

今後も、丸佳浩選手の活躍と動向、そして新しい情報が入り次第、この記事で追記していきますのでよろしくお願い致します。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事

最新情報をチェックしよう!