中田翔が結婚した嫁と子供が知りたい!ヤクザの息子と噂!ネックレスや筋肉&髪型も気になる!

中田翔選手は1989年4月22日生まれの32歳(2021/10/27時点)で、広島県広島市中区出身。

 

2007年に高校生ドラフト1位で北海道日本ハムファイターズに入団したのち、2021年のシーズン途中に暴行事件がキッカケで出場停止処分となり日本ハムファイターズから事実上の戦力外通告となるものの、無償トレードで読売ジャイアンツ(巨人)に移籍。

背番号は「10」です。

 

タマ
この記事では、中田翔選手が結婚した嫁と子供の存在について。そしてヤクザの息子と噂の件。さらに、ネックレスや筋肉&髪型のことも書いていきますので最後まで読んでほしいニャー!

中田翔が結婚した嫁と子供が知りたい!

4球団の競合の末、日本ハムにドラフト1位で入団した中田翔選手ですが、打点王を2度(2014年、2016年)獲得し、日本代表の4番を務めるなど球界屈指のスラッガーとして活躍します。

打率を除けば、打点・本塁打は超一流の成績を残していますね!

 

 

タマ
日本ハムには絶対必要な頼れる存在だニャー!

 

そんな中田翔選手は、プロ入り4年目のオフである20121月に結婚を発表されています。

お相手の結婚した嫁は、大阪桐蔭高校時代の同級生で、プロフィールや写真等は公開されていませんが、周りの方曰く深田恭子さん似の美女の嫁だと言われています。

嫁が深田恭子似だったらすぐさま自宅に帰りますね!

 

高校時代から後の嫁さんになる彼女一筋だった中田翔選手は、そのままプロ入りして結婚に至ったのはとても素敵です。

プロポーズの際には「俺が稼ぐからお前は働くな」と嫁に宣言した上での結婚だったそうで、何とも中田翔選手らしい男気のあるプロポーズですね。

 

タマ
女性が結婚するにあたって『一番言われたい理想の言葉』だニャー!

 

子供のほうは、2013年に第一子の長女、2016年に第二子の次女、2019年に第三子の長男が誕生しています。

自他ともに認める親バカだそうで、愛する子供の前では普段の強面のスラッガーの顔を脱ぎ捨て、デレデレしたパパになるそうです。

 

しかし、中田翔選手が恐れていることがあるそうです。

 

子供、特に娘さんが大きくなった時に「パパとお風呂入りたくない」「パパのパンツと一緒に洗濯しないで」と言われることを何よりも恐れているそうです。

父親と娘の間に起こる『あるある話』ですね。

 

今やベテランの域となり、チームを支える存在となった中田翔選手ですが、愛する嫁や子供たちにグラウンドで活躍する姿を見てもらうために、少しでも長く現役で活躍してもらいましょう!

 

今後も、中田翔選手の嫁と子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

ヤクザの息子と噂の中田翔!

入団時からイカつい風貌で話題を集め、現在でも金髪のモヒカンに金のネックレスと、派手なファッションを楽しんでいる中田翔選手ですが、球界では『番長2世』との呼び声が高いとされています。

チームメートからは『大将』と呼ばれていますね。

記事がよければ『いいね』をお願いします♪