大城卓三の肩や盗塁阻止率に注目!彼女&結婚情報が知りたい!双子の兄が存在していた!?

大城卓三選手は1993年2月11日生まれの31歳(2024/04/20時点)で、沖縄県那覇市出身。

 

東海大相模高校から東海大学に進学し、社会人野球のNTT西日本を経て、2017年にドラフト3位で読売ジャイアンツ(巨人)に入団。

背番号は〝24〟です。

 

タマ
この記事では、大城卓三選手の肩の強さと盗塁阻止率について。そして、彼女&結婚情報のこと。さらに、双子の兄の存在についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

大城卓三の肩事情と盗塁阻止率に注目!

選手としての特徴は、強肩強打のガッチリ体型のキャッチャーで、特に打撃に関しては巨人捕手の中でも頭抜けて期待されている大城卓三選手。

福岡ソフトバンクホークスでいうところの栗原陵矢選手ですね!

 

 

タマ
プロ1年目の時、当時監督だった高橋由伸さんから、大城卓三選手の能力の高さを絶賛していたニャー!現在(いま)の大城卓三選手の活躍を考えたら、高橋由伸さんの選手を見る目は間違っていなかったニャン!

 

 

ホークスのエース・千賀滉大投手から、これだけ見事なバッティングができるのならば、正捕手争いの激しい巨人とはいえ、大城卓三選手はキャッチャー以外の守備で出来れば毎試合起用したいですよね。

阿部慎之助さん以来の逸材ではないでしょうか!

 

しかし、肩に関して気になる情報を目にしまして、巨人の正捕手の1人・小林誠司選手とのキャッチボールで、肩の強さの違いをまざまざと見せつけれていました。

 

小林誠司選手の肩の強さ半端なく凄すぎますね!
大城卓三選手も強肩で有名ですが、小林誠司選手はそれを凌ぐ強肩だとわかりました。

 

それでも、強肩・小林誠司選手にはまだ及ばないものの、盗塁阻止率に関しては、大城卓三選手もかなり奮闘しています。
2020年のシーズンでは、セ・リーグで3番目に盗塁阻止率を記録し、打撃だけでないところもしっかりアピールしていました。

 

 

矢のような送球で、ビシッと盗塁阻止していたので流石は巨人の正捕手だと思います。

盗塁阻止をすることで、俊足ランナーに出塁を許したとしても、盗塁を仕掛けにくいでしょうからね。

 

また、大城卓三選手は状況判断能力にも長けており、視野が広い守備も魅せてくれます。

 

 

こういったプレーは、試合の流れをグッと引き寄せたりする可能性がありますからね。

小林誠司選手、炭谷銀仁朗選手など、大城卓三選手の活躍によって良い刺激を受けているでしょうから、チーム内で切磋琢磨し合いレベルアップに繋げていってもらいましょう!

 

今後も、大城卓三選手の肩と盗塁阻止率にも注目していきたいと思います。

大城卓三の彼女&結婚情報が知りたい!

強肩強打の大城卓三選手ですが、醤油顔(濃いめの顔)の素敵なイケメンで女性人気も高いでしょうね。

2018年4月から芸能活動休止中で、俳優の坂口憲二さん寄りのイケメンだと思います。

賛否両論あるとは思いますが、私は似ている気がします!

現在、坂口憲二さんはコーヒー焙煎士として活躍し、『The Rising Sun Coffee』というブランドを設立して奮闘していますが、また俳優として元気な姿を拝見できたらいいですね。

 

横道に逸れましたが、大城卓三選手の彼女&結婚情報を調査したところ、現時点では結婚どころか、彼女の情報すらありませんでした。

結婚はまだだとしても情報が出ていないだけで、もしかしたら彼女の存在はいるかもしれませんが。

 

今後も、大城卓三選手の彼女や結婚に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

大城卓三は双子の兄がいた!?

大城卓三選手は3人兄弟の末っ子で、2歳年上の兄・大城昌士さん、そして双子の兄・大城健二さんがいます。

大城卓三選手は、双子の弟だったんですね!

 

タマ
双子の兄・大城健二さんとは、大学までずっと一緒のチームで野球をしていたニャー!ちなみに、長男・大城昌士さんも2人と同じ東海大相模高校と東海大学出身で、大城兄弟は全員同じ高校と大学出身だニャン!

 

3兄弟全員が野球をし、同じ高校と大学出身だったことにも驚きましたが、何よりも東海大相模高校時代の監督は、双子の兄弟があまりにも瓜二つだったことから、間違えて指示を出したこともあったのだそうです。
2人を見分けるためには、つむじの数を数えたらわかるのだとか!(双子の兄・大城健二さんが左右に二つ、大城卓三選手が一つだそうです)

 

 

現在、双子の兄・大城健二さんは、社会人野球のトヨタ自動車に所属していますが、大城卓三さんと姿形が全く同じですね。

大城健二さんが巨人のユニフォーム着て試合に出場しても、バレることなくやり過ごせる気がするのは私だけでしょうか。

 

タマ
大城健二さんがプロを目指しているかは不明だが、もしかしたらこの先、プロ野球界で双子の共演が観られる日がくるかもしれないニャー!

 

ということで、今後も大城卓三選手の兄弟、もしくは家族に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

最後に

大城卓三選手は絶対的に『打てる捕手』として、巨人の正捕手を勝ち取ったキャッチャーです。

守備力だけでなら、小林誠司選手や炭谷銀仁朗選手に劣るものの、圧倒的な打撃力を評価されたのでしょうね!

 

タマ
巨人としては大城卓三選手をいずれ、阿部慎之助さんのような主軸を打つ打者に成長してもらいたいと考えているはずだニャー!それだけ期待値が非常に高い選手だニャン!

 

 

扇の要』と言われるキャッチャーは配球、インサイドワークなど、求められることは多いですが、強肩で盗塁阻止率も中々の成績ならば、やはり打撃力の高い大城卓三選手を正捕手にするのは当然だと思います。

リードでミスを犯しても、打撃で挽回すれば万事オッケーですからね!

 

今後も、大城卓三選手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。