モイネロのカーブが魔球!?メジャー&退団は?アレルギー大丈夫?!

リバン・モイネロ選手は1995年12月8日生まれの26歳(2022/07/07時点)で、ピナール・デル・リオ州(キューバ)出身。

 

エイデ・デ・ピナール・デル・リオ高校から2017年に福岡ソフトバンクホークスに育成選手として入団し、同年に支配下登録。

背番号は「35」です。

 

タマ
この記事では、モイネロ選手の魔球と呼ばれるカーブについて。そして、メジャー&退団のこと。さらに、アレルギーについても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

モイネロのカーブが魔球すぎてヤバい!

ホークスの中継ぎ投手陣が優秀とされる中でも圧倒的な信頼と実績を誇るモイネロ選手ですが、サウスポーから繰り出す最速158km/hのストレートは、スピード・キレ・威力どれも超一級品ですね!

そのストレートを軸に変化球を織り交ぜられたら、そりゃ〜打てないですよ。

 

 

タマ
もはや「攻撃」というタイトルに頷けるニャー!どっちが攻めなのかわからないほど、まさに「攻撃的ピッチング」だニャン!
イッヌ
球種一つ一つのレベルが高いから、大体ストライクゾーンで勝負ができるワン!仮に、ストレートが来るとわかってても打つの難しいと思うワン!

 

圧倒的なストレートを投げるモイネロ選手ですが、それと同等クラスの球種・カーブが代名詞でもありますね!
モイネロ選手のカーブが打てなくて大苦戦する選手が多く、カーブで三振か見逃し三振を喫する打者が後を絶ちません。

 

 

福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツ(巨人)が、2年連続の頂上決戦となった2020年の日本シリーズでのこと、モイネロ選手のカーブに巨人打線が全く対応できてなかったし、カーブのキレは画面越しでもわかるほどヤバすぎでした。

そのカーブとストレートのコンビネーションは、まさに悪魔的奪三振コンボですね!

『いいね』をお願いします♪