板東湧梧の彼女は坪平芽衣、そして結婚!母が美人!甲子園で活躍!

板東湧梧投手は1995年12月27日生まれの24歳(2020/10/26時点)で、徳島県鳴門市出身。

2018年にドラフト4位で福岡ソフトバンクホークスに入団し、背番号は『50』です。

 

この記事では、板東湧梧投手の彼女が坪平芽衣で、結婚しているのか。そして、母が美人なこと、さらに甲子園での活躍についても書いていきますので、最後までお付き合い下さい。

板東湧梧と坪平芽衣の関係が気になる!

人気俳優にも引けをとらないイケメン過ぎる板東湧梧投手ですが、彼女・結婚の現状が気になるファンは多いのではないでしょうか。

このイケメンでプロ野球選手ですので、結婚はまだでも彼女は高確率でいそうですけどね!

 

板東湧梧投手の彼女を検索すると『坪平芽衣』とワードが出てきました。

板東湧梧投手と坪平芽衣さんは、同じ徳島県の鳴門高校出身で、画像見てわかりますが、まさに〝美男美女カップル〟ではないでしょうか。

板東湧梧投手の坊主頭が新鮮ですが、彼女の坪平芽衣さんも雑誌のモデルみたいで、可愛さがバシバシ伝わってきますね!

 

現在、板東湧梧投手と坪平芽衣さんが交際しているかは不明ですが、まだ彼女として関係があるならば、坪平芽衣さんとの結婚も考えられるでしょう。

 

とはいえ、板東湧梧投手の結婚情報は一切ありませんでしたので、今後も注目していき情報が入り次第、追記していきたいと思います。

板東湧梧の母が美人過ぎる件!

イケメン過ぎる板東湧梧投手ですが、ネット上で母が美人と話題になっていることを知りました。

確かに板東湧梧投手の母の画像を確認すると、美人ですし笑顔がとても素敵ですね!

 

母が美人あるある〟で、授業参観の時に友達から騒がれたり、美人な母を持つ友達の家によく遊びに行ったりとかありますよね。

美人な母の息子からしてみれば「勘弁してくれよ」と言いたいでしょうけども。

板東勇吾投手と母の仲も良さそうですし、真相は不明ですが反抗期とは無縁のイメージもあります。

板東湧梧投手の両親の育て方が、きっと素晴らしかったのでしょうね!

 

ということで、板東湧梧投手の母が美人なことと、素晴らしい親子関係だということが分かりました。

今後、板東湧梧投手の母に関する新情報が入り次第、追記していきたいと思います。

エースとして甲子園に導いた板東湧梧!

小学2年生の時に野球を始めた板東湧梧投手は、中学まで注目されるほどの選手ではなかったそうです。

投手ではなく野手を主に守っていたみたいですね。

記事がよければ『いいね』をお願いします♪