中村晃のFAはどうなる?ダンスが上手い!?結婚についても調査!

中村晃選手は1989年11月5日生まれの29歳(2020/09/24時点)で、埼玉県朝霞市(あさかし)出身。

2007年にドラフト3位で福岡ソフトバンクホークスに入団し、背番号は『7』です。

 

この記事では、中村晃選手のFAについて書いていきます。そして、中村晃選手がダンスが上手いことや、結婚についても書いていきますので、最後までお付き合いください。

中村晃選手のFAについて!

中村晃選手は、プロ12年目のホークスの主力選手です。

2018年までの通算打率.291、通算安打906本と好成績を残している選球眼の良い素晴らしい選手です。

 

 

そんなホークスに絶対欠かせない中村晃選手のFAはどうするのか?

ホークスファンというか、中村晃選手のファンなら気になりますよね。

 

中村晃選手のファンの皆さん、ご安心下さい。

 

中村晃選手は『生涯福岡ソフトバンクホークス』を誓い、それに対して球団が最大限の誠意で応えました。

順調なら来季中にも国内FA権を取得する中村晃選手は、福岡ソフトバンクホークスと4年の複数年契約を締結します。

 

これには中村晃選手も「もう少し短いかなと思っていたのでうれしかった。福岡、ホークスも好き。ずっといたい」とコメントしました。

 

それだけ中村晃選手がホークスにとって必要な選手ということでしょうが、球団の誠意も嬉しいですし、何よりも埼玉県出身の中村晃選手が、福岡にずっといたいとコメントしたことに一番驚きと嬉しさを感じますね。

中村晃選手の超高待遇には、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』などの出演で知られる北村晴男弁護士が代理人として同席しました。

 

変動制にもかかわらず減額がない上、出来高の獲得分が翌年度の基本給に加算される破格待遇です。

つまり、中村晃選手の年俸2億4000万円から減額はせず、活躍すれば年俸に加算されるという超高待遇の契約です。

 

同席した北村晴男弁護士は「本人の希望という意味では最高の交渉になったと思います」とコメントしています。

 

 

これによって中村晃選手の国内FA資格、2020年シーズン中に海外FA資格の取得条件を満たすが、封印する形となりました。

 

やはり福岡ソフトバンクホークスは、必要な選手にはFA前には複数年契約を結んできますね。

 

 

中村晃選手のような選手が今後も一人でも多く出てくれば、ホークスはしばらく安泰です!

中村晃選手の〝珍〟ダンス!?

記事がよければ『いいね』をお願いします♪