泉圭輔がイケメンすぎる!彼女&結婚情報や高校・大学時代!グローブも!

泉圭輔投手は1997年3月2日生まれの23歳(2020/11/29時点)で、石川県金沢市出身。

2018年にドラフト6位で福岡ソフトバンクホークスに入団し、背番号は『53』です。

 

この記事では、泉圭輔投手がイケメンすぎることや彼女&結婚情報について。そして、高校・大学時代と愛用しているグローブのことも書いていきますので、最後までお付き合いください。

ジャニーズレベル!イケメンすぎる泉圭輔のこと!

泉圭輔投手は、多少童顔ではありますが、母性本能を擽るようなジャニーズ系イケメンですね。

また、チャームポイントの耳も〝大きくて可愛い〟と女性ファンの心を鷲掴みにしている所以です。

 

絶対女性ファンが多いし、追っかけファンが沢山いると断言できます。

 

 

イケメン・泉圭輔投手が、南海ホークス時代の復刻版ユニフォーム姿が見たいといった、女性ファンがいるほど人気が高いことがわかりますね。

187センチの高身長の泉圭輔投手ですので、何を着てもイケメンには変わりありません。

 

今後、泉圭輔投手が活躍するほど女性ファンが増していくでしょうから、益々目が離せない選手の一人ですね。

 

ということで、泉圭輔投手はイケメンすぎて、女性ファンがどんどん増えていることがわかりました。

羨ましい限りです(泣)。

イケメン・泉圭輔の彼女&結婚情報が気になる!

街で芸能スカウトされるレベルのイケメン・泉圭輔投手ですが、気になるのはやはり彼女&結婚情報です。

大卒でイケメン、更にプロ野球選手とモテる要素しかありませんが、彼女や結婚に関する情報を探ってみることに。

 

しかし、泉圭輔投手の彼女や結婚に関する情報はありませんでした。

 

おそらく情報がでてないだけで、大学時代からの彼女がいるとは思いますが、憶測でしかありませんので、泉圭輔投手のファンはもしかしたらチャンスがあるかもしれませんね。

今後、泉圭輔投手の彼女や結婚に関する情報が入り次第、追記していきたいと思います。

兄の影響で進学した泉圭輔の高校時代!

泉圭輔投手が野球を始めたのが小学3年生の頃で、中学卒業まで軟式野球チーム所属していたそうです。

プロ野球選手の多くは、中学には硬式野球チームに所属している選手が多いので、なんだか勝手に親近感が湧きますね。

 

高校進学は〝兄が通っているから〟という理由で、地元の石川県にある公立校『金沢西高等学校』に進学することに。

理由からして、兄弟仲が非常に良いことがわかります。

 

泉圭輔投手の高校時代は1年生からベンチ入りし、3年生になると〝エース〟で〝キャプテン〟とチームの柱として活躍しました。

残念ながら甲子園出場経験はありませんが、180㎝を超える身長と長身から繰り出す『ストレート』は、プロのスカウトから注目されていたそうです。

 

記事がよければ『いいね』をお願いします♪