澤村拓一と元嫁との離婚理由は?彼女&再婚情報!?性格&筋肉がヤバい?!

澤村拓一(さわむら ひろかず)投手は1988年4月3日生まれの36歳(2024/06/24時点)・身長184cm・体重105kgで、栃木県栃木市出身。

 

佐野日本大学高等学校(略称・佐野日大高校)から中央大学を経て、2010年にドラフト1位で読売ジャイアンツ(巨人)に入団し、2020年9月7日にトレードで千葉ロッテマリーンズに移籍、2021年にボストン・レッドソックスに移籍を果たす。

背番号はレッドソックスの先輩である上原浩治さんと同じ〝19〟です。

その後、2023年に千葉ロッテマリーンズに復帰。背番号は「54」

 

タマ
この記事では、澤村拓一投手が結婚した過去のある元嫁との離婚理由について。そして、彼女&再婚情報のこと。さらに性格や噂の筋肉についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

澤村拓一と元嫁との離婚理由が知りたい!

2020年9月7日に香月一也選手とのトレードで千葉ロッテマリーンズに移籍し、彗星の如くチームのセットアッパー(9回へ繋ぐ勝ちパターン投手のこと)として勝利に貢献した澤村拓一投手。

球威のあるストレートとスプリットは、パ・リーグを代表する打者たちですら手玉にとってましたね。

 

タマ
澤村拓一投手は2020年にリリーフとして自己最速159km/hを計測し、スプリットは最速152km/hだニャー!最強打者・柳田悠岐選手ですら打ちあぐねるレベルだニャン!

 

 

スプリットとストレートの球速が近いことと、打者の近くにくるまで落ちないことが、一流打者たちといえど見極めが難しいのだと思います。
勝ちパターンを任せるに相応しい投手ですね!

 

そんな澤村拓一投手ですが、プロ入りしてすぐの年、2011年のオフに元日本テレビのアナウンサー・森麻季さんと結婚していたことがわかりました。
現在は、テンカラット所属のフリーアナウンサーとして活躍しているそうです。
澤村拓一投手とは7歳年上だとの情報ですが、年齢を感じさせない美しさがありますね!

 

巨人澤村と今オフ結婚 森麻季アナ「支えていきたい」
プロ野球・巨人の澤村拓一投手と婚約中の日本テレビ・森麻季アナウンサーが23日、情報番組『Going! Sports&News』(毎週土曜深夜24:10~)に生出演。冒頭で司会のくりぃむしちゅー上田晋也から「澤村投手が来年さらに飛躍の一年になれるように協力して頑張ってください」と祝福されると「支えていきたいと思います」と笑顔で答えた。

 

結婚した森麻季さんとは、澤村拓一投手が大学時代(正確には大学4年生の頃)から交際していたとのこと。
早めの決断(結婚)によって、澤村拓一投手は野球に全集中するのかと思いきや、約1年半の結婚生活を経て離婚に至りました。

 

 

結婚後のインタビューでは「気を遣わないので一緒にいて楽」と、コメントしていた澤村拓一投手だっただけに、元嫁・森麻季さんとのスピード離婚の理由は一体何なのか気になるところですね。
離婚理由について、2つの噂がありました。

 

 

タマ
離婚理由で噂になっていたのは、澤村拓一投手のDV(ドメスティック・バイオレンス)W不倫だニャー!あくまで噂だから確定ではないニャン!

 

DVとは、配偶者や恋人、親密な関係にある人に対して暴力を振るうことで、おそらくこの理由に関しては、元々気性が荒いと言われている澤村拓一投手だからこそ浮上してきた理由ではないかと思います。
ただ世間は、悪い方へ波風立てることが多いですからね。(特に多くの週刊誌さんは)

 

W不倫に関しては、結婚後の澤村拓一投手は夜遊び(女遊び)が多かったみたいで、地方へ遠征に行った際は特に羽目を外していたのだとか。
厳しい勝負の世界で、日頃から真剣勝負している澤村拓一投手の唯一の息抜きだったのかもしれませんね。

 

一方で元嫁・森麻季さんは、澤村拓一投手の全面サポートに徹する為、結婚後に『雑穀アドバイザー』と『食生活アドバイザー3級』の資格を取り、9年勤めた日本テレビを退社するなど全力で尽くしていました。
元々料理が得意なうえに、資格を取得するという〝鬼に金棒〟状態で、澤村拓一投手にとっては至れり尽くせりだったと思いますね。
しかし、どんなに尽くしても中々自宅に帰ってこない澤村拓一投手とのすれ違い生活に嫌気がさし、元嫁・森麻季さんも日本テレビアナウンサーの上重聡さんと不倫したと週刊誌に報道されていました。
こういった経緯があり、双方のW不倫が原因でスピード離婚に至ったのではないかとも噂されていましたね。

 

これに対して、澤村拓一投手の実の母・澤村和子さんが「価値観にずれがあったということのようです。でも、当人同士で決めたことですから従うしかありませんね。世間で言われているような軽はずみな理由で離婚したわけではありません。去年の正月も2人で実家に来ていますが、彼女はとても素晴らしい女性でした。結婚式もあれだけ派手になってしまいましたから、私も残念です。ただ二人で話し合った上で決めたことですからね。再婚?しばらくないでしょうね」と話してくれていました。
決して、DVやW不倫が理由で離婚したのではないと!

 

さらに、元嫁・森麻季さんは、不倫相手とされた上重聡さんについても「連絡先も知らない」とコメントし、続けて「こうやって、身に覚えのないことが(事実として)踊るんだと思って、すごく世間が怖くなった瞬間がありましたね」と吐露していました。

 

森麻季、澤村拓一との離婚の裏側明かす 週刊誌報道を完全否定

離婚理由を発表していないため、週刊誌の報道はすべて憶測だと明言

 

元嫁・森麻季さんは、週刊誌での離婚理由をバッサリ完全否定していました。

証拠も確証もないのに、DVだW不倫だと噂を立てるのはよくありませんね。

 

ちなみに、元嫁・森麻季さんは2017年2月に年上経営者の男性と再婚を果たしたとのこと。
再婚相手の男性は、ムーミンなどの海外アニメの翻訳などを手がける『株式会社タトル・モリ・エイジェンシー』の社長・森健一さんで、元嫁・森麻季さんと同じ苗字という偶然なのか運命なのか、凄くご縁を感じる再婚相手ですね。
2018年の5月頃には待望の第一子となる子供も誕生し、幸せの絶頂期を迎えて本当に良かったと思います。
澤村拓一投手との間には子供はいないとのことですし、再婚相手の男性はお金にも余裕がありそうですから、末長くお幸せに過ごしてもらいたいですね!(結婚生活はお金だけではありませんが、されどお金は凄く大事ですから)

 

ということで、澤村拓一投手と元嫁の森麻季さんの離婚理由は、お互いの価値観のズレが理由で、円満離婚だったということがわかりました。
今後も、可能性はほぼゼロでしょうけど、澤村拓一投手と元嫁・森麻季さんに関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

澤村拓一の彼女&再婚情報が気になる!

元嫁の森麻季さんとのスピード離婚を経て、森麻季さんの方は再婚を果たしましたが、現時点での澤村拓一投手の彼女&再婚情報は全くありませんでした。

もしかしたら情報がないだけで、彼女の存在はいるかもしれませんが。

 

 

タマ
澤村拓一投手の母・和子さんが「再婚はしばらくないでしょうね」と落胆気味に話していた通り、本人もしばらく結婚は考えていないかもしれないニャー!再婚するかしないかは、やはり彼女の存在が鍵になってくると思うニャン!

 

この先の野球人生のこともあるでしょうし、色々一段落ついたら彼女や再婚の情報が出てくるかもしれませんね。

 

今後も、澤村拓一投手の彼女&結婚情報が入り次第追記していきたいと思います。

激しい性格と噂の澤村拓一に迫る!

前述でも書きましたが、激しい性格と噂の澤村拓一投手。

勝ちパターンでの8回のマウンドを託されているので、アドレナリン全開でしょうし、抑えた時の雄叫びは格好良さと同じくらい激しい性格の印象が強く刻み込まれますね!

 

 

タマ
勝ちパターンのリリーフ投手の面々は、沢山の期待と半端ない重圧を背負ってマウンドで投げるわけだから、抑えた時の喜びは爆発して当然だニャー!

 

 

澤村拓一投手の『雄叫び』超絶カッコイイですねー!
男の立場でも惚れ惚れしちゃいます。

 

そんな澤村拓一投手の性格に、悪評が噂されだしたキッカケは2つあって、1つは元嫁・森麻季さんとの離婚理由が、澤村拓一投手によるDVだったのではないかと広まったこと。
結果的にそういった事実や確証はなく、元嫁・森麻季さん自身も否定していたことから、デマ情報の可能性が高いとわかりましたね。

もう一つは、2014年に六本木のクラブで起きた『六本木クラブ暴行事件』で、澤村拓一投手が26歳で巨人時代の時に週刊文春から報じられたそうです。

事件名がとてもじゃないけど穏やかではありませんね。

 

巨人・澤村拓一「六本木クラブ暴行事件」の真相 同席した選手は誰?

  • 巨人の澤村拓一の六本木クラブ暴行事件が17日、週刊文春に報じられた
  • 内海哲也が同席していたとされるが、実際にその場にいたのは若手選手2人
  • 内海は人望が厚いため、同席していたとされたと思われる

引用元:ライブドアニュース

 

暴行事件の内容は、六本木のクラブで遊んでいた澤村拓一投手が、同じフロアにいた男性とトラブルになり、暴行を加えたという事件です。

絶対お酒が絡んでいたのでしょうね。

 

また、別の暴行事件で、飲食店ビルのエレベーターの中、泥酔していた澤村拓一投手は、たまたま同乗した一般人男性に向かっていきなり胸ぐらを掴みかかり、そして、有無を言わせず首根っこを締め上げ、そのままエレベーターの壁に叩きつける暴行事件も起こしたそうです。

内容だけ聞くと、澤村拓一投手の性格云々の前に、人として絶対やってはいけない暴行事件ですね。

 

 

タマ
せめてもの擁護するなら、この時の澤村拓一投手は極度の成績不振に陥っていたニャー!その苛立ちからこういった暴行事件を起こしてしまったニャン!それでも、どんな理由があろうとスポーツ選手たる者、絶対暴行したりしてはいけないニャー!(スポーツ選手でなくともダメだが!)

 

そういったことがあったため、澤村拓一の性格が悪いとか激しいとか、あまり良くない噂が広まったわけです。
実際、このような暴行事件を起こしてしまったのなら甘んじて受け入れるしかありませんが、挽回は必ずせねばなりませんね!

 

しかし、本当のところ澤村拓一投手の性格は悪いのか、それとも噂とは正反対なのか、実際に関わりを持っている人にしかわからないとは思いますが、幼少期の頃を振り返ると両親からはとても厳しく育てられたとのことで、根は凄く真面目であり、そして真っ直ぐな性格の持ち主なのだと関係者は話します。
澤村拓一投手の両親がメリハリを持って厳しく育てたおかげで、現在(いま)でも自分に厳しく、何事にも本気で取り組み熱くなりすぎる性格になれたのかもしれません。

 

暴行事件を起こしたことは決して許される行為ではありませんが、同じことはもう二度とせず、現在進行形で人の為・チームの為に努力し続けられれば、自ずと自分の為になるでしょうし、それに澤村拓一投手は、地元・栃木市のふるさと大使を務めていますからね。
ですから今後は、性格が悪いといった噂を少しずつプラスに着実に転換できるでしょうし、全力で応援していきたいと思います。

 

 

人の心を動かすような雄叫びをあげれるのだから、きっと澤村拓一投手なら心配いりませんね。
大いに期待しましょう!

澤村拓一のヤバすぎる筋肉に注目!

澤村拓一投手の座右の銘は『猪突猛進』だそうで、練習や筋肉トレーニングがストイックすぎてダルビッシュ有投手からも高く評価されるほど。

逆にダルビッシュ有投手は、ストイックに練習している印象がありませんが、きっと本人にとっての効率の良い調整方法があるのでしょう!

 

 

タマ
澤村拓一投手はファンから『筋肉』とあだ名で呼ばれるほど筋力強化をしまくったニャー!澤村拓一投手の筋トレの熱意はとてつもなく凄いニャン!

 

 

とにかく自分に厳しい性格の澤村拓一投手は、ストイックに筋肉トレーニングに励み、食事面も鳥のササミとゆで卵の白身の部分だけといったボディービルダーのような食生活をしていたそうです。(現在もしているかは不明ですが)

そのおかげで球速も上がったとのことで、澤村拓一投手にとって筋肉は必要不可欠な存在なのだと思います。(正確には筋肉と筋肉トレーニングかな)

 

 

タマ
ストイックに筋トレしすぎたことが原因なのか、逆に投球内容が不安定になった時期もあったそうだニャー!その時はさすがにコーチから筋肉トレーニング禁止令が出た時もあったみたいだニャン!

 

筋肉トレーニング禁止と言われた選手は過去に存在するのでしょうけど、禁止されるまで筋肉トレーニングをストイックに励んだ澤村拓一投手は中々の変態だと思いますね。
もちろん良い意味で!

 

 

今後も、澤村拓一投手とマッスル選手たちとの対戦にも注目し、筋肉に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。
筋トレ少しはやらんといかんですね!

最後に

前述でも書きましたが、澤村拓一投手のストレートとスプリットのコンビネーションは破壊力が凄まじく、日本球界最高峰クラスの打者たちでも中々捉えることが難しいレベルです。

つまりは、球界最高峰のメジャーリーグでも十分に通用するレベルだといえるでしょうね!

 

 

タマ
その他にも、縦と横のスライダー、カーブ、ツーシーム、カットボールといった球種を投げ込むニャー!まさにパワー系代表格の投手だニャン!

 

 

『モンスタースプリット』と表現されているように、たしかに澤村拓一投手のスプリットはヤバすぎますし、同年代の田中将大投手と同レベルのスプリットを投げているのではないかとさえ思いますね。
このレベルの球種を操れるのならば、巨人にいた頃はもっと活躍していてもおかしくないと思いますが、やはりチーム環境とか諸々によって変わってくるのでしょう。
そして、2021年2月16日に念願叶ってボストン・レッドソックスに移籍を果たした澤村拓一投手。
レッドソックスは過去に松坂大輔投手や上原浩治さんといったレジェンドが在籍していた名門チームなので、澤村拓一投手もとても嬉しかったはずでしょう!
チームカラーが超絶似合ってます。

 

タマ
澤村拓一投手がもしロッテに在籍した場合、あのスーパーレジェンド・沢村栄治さんの背番号・14(永久欠番)と4年総額10億円での契約を提示されていたニャー!そんな好条件を飲まずにメジャーリーグ挑戦を選択したわけだから、澤村拓一投手のメジャーリーグ挑戦挑戦に対する熱い想いと確固たる決意を感じたニャン!

 

今後も、澤村拓一投手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。