大勢(巨人)の彼女&結婚、嫁と子供は?球種や苗字(名字)の登録名の謎?!

大勢(本名・翁田大勢)選手は1999年6月29日生まれの24歳(2024/06/24時点)で、兵庫県多可郡多可町出身。

兵庫県立西脇工業高校から関西国際大学を経て、2021年にドラフト1位で読売ジャイアンツ(巨人)に入団し、背番号は「15」です。

 

タマ
この記事では、大勢選手の彼女&結婚、嫁と子供のこと。そして、球種や苗字の登録名エピソードについても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

大勢の彼女&結婚、嫁と子供の存在が知りたい!

小学1年生から野球を始め、中学・高校・大学とずっと野球漬けの日々を過ごした大勢選手。

誰よりも努力し続けたからこそ、読売ジャイアンツ(巨人)にドラフト1位指名されたのだと思います。

 

タマ
世の中には努力ではどうしようもできない「才能の差」というのはたしかにあるけど、そもそも論、努力しないと気付けない才能というのもあるニャー!それに、才能ないものが努力によって天才をねじ伏せる話なんかは希望が湧いて大好きだニャン!
イッヌ
そんな野球も勉強も努力ができる大勢選手に、彼女&結婚情報が気になるファンも少なくないはずだワン!結論からいうと、さすがに現時点で結婚はしてないけど、彼女に関しての情報も出てこなかったワン!
タマ
情報が出ていないだけで、もしかしたら大学時代から交際している彼女の存在はいるかもしれないニャー!兎にも角にも、現在(いま)は野球のことで頭がいっぱいなはずだニャン!
イッヌ
将来、もし結婚したら嫁さんや子供を守っていかなければいけないから、嫁さんと子供をしっかり養っていけるようなプロ野球選手へと成長して欲しいワン!そして、現時点で彼女がいるならば、お互い支え合って愛を育んでもらいたいワン!

 

今後も、大勢選手の彼女&結婚情報、嫁と子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

大勢の球種の迫る!

スリークォーターとサイドスローの中間のフォーム(ロークォーター)から、最速159km/hのストレート投げ込む大勢選手。

それに加えコントロールも良いですから、しっかりコントロールされた、ほぼ160km/hのストレートを操れる投手なんです。

 

 

タマ
随時150km/hを超えるキレッキレのストレートが、外角スレスレの絶妙なコースにきたらお手上げだニャー!ドラフト1位指名の実力は半端ないニャン!
イッヌ
監督・首脳陣が大勢選手をルーキーながら守護神に昇格させるに値するストレートだワン!モイネロ選手や藤川球児さんなど、直球が超一級品の投手が守護神を任されるケースが多いから、大勢選手もそれに当てはまるワン!

 

そんな質の高いストレートの他に大勢選手は、フォーク・チェンジアップ・スライダー、そしてシュート変化する速球の球種を持っています。
そこまで多くの球種を持っているわけではありませんが、一つ一つの球種のクオリティーは侮れないですよ!

 

 

一番威力のあるストレートに球種を織り交ぜれば、一流打者でもなかなか打てないでしょうね。

大勢選手を打ち崩すには相当骨が折れるでしょうし、巨人のとっては9回を任せられる守護神の存在は嬉しい限りでしょう!

 

今後も、大勢選手の球種に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

大勢の苗字を入れない登録名のエピソードが気になる!

当然ご存知の方は多いと思いますが、この機会なんで伝えますと、大勢選手の「大勢」は名前であって苗字ではありません。

苗字は「翁田」といって、伝統を重んじる読売巨人軍が初めて名前での登録名を認めたんです。

 

D1位・翁田(おうた)登録名は「大勢」(たいせい)原監督が発案!巨人では異例の名前のみ

「大勢」で大成! 巨人からドラフト1位指名を受けた翁田大勢(おうた・たいせい)投手(22)=関西国際大=の登録名が「大勢」となることが3日、分かった。原辰徳監督(63)の発案で、原則として愛称や名字を除いた名前の登録名を認めてこなかった伝統球団にとっては、超異例の試みが実現する。

引用元:サンスポ

 

タマ
巨人に在籍している太田龍選手と発音が混同する恐れがあったから、原辰徳監督発案で登録名「大勢」が誕生したニャー!他球団では「イチロー」や「サブロー」や「銀次」といった、名前での登録名は既に採用されていただけに、伝統を大事にする巨人軍にとっては歴史に残る大きな一歩だニャン!
イッヌ
伝統球団の常識を少しずつプラスに改変していきたい原辰徳監督ならではの発案だワン!大事な伝統の部分は残しつつ時代にあった球団に成長し、読売ジャイアンツを不滅の球団にして欲しいワン!

 

【巨人】翁田大勢、登録名は「大勢」…名前の由来は江口洋介だった!?母いずみさんが明かした秘話

「実はもう一つ…」と話したのは母・いずみさん(54)。大勢が生まれた99年、医療ドラマ「救命病棟24時」が大ヒット。俳優の江口洋介が演じた主人公「進藤一生」から、いずみさんは「イッセイ」と名付けようとしたが、「“一”より“大”かなと。私はそれで大勢にしたつもりでした」と明かした。

引用元:スポーツ報知

 

母が名前に込めた想い、そして愛は本当に偉大ですね!

大勢選手の名前を世界中に広めて欲しいと思いますし、まずは地元・兵庫県に轟かせましょう!

 

ということで、大勢選手は伝統球団・読売巨人軍初、名前での登録選手だとわかりました。
今後も大勢選手のように、名前での登録選手が誕生するのを楽しみにしときましょう!

最後に

 

タマ
巨人の守護神として大勢選手のピッチングに益々注目していきたいニャー!球界を代表するストッパーを目指して欲しいニャン!
イッヌ
大勢選手なら最高で最強の守護神に必ずなれるワン!9回をキッチリ締めてチームの勝利に貢献し、リーグ優勝&日本一のためバッコシ大奮闘して欲しいワン!

 

今後も、大勢選手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。