谷川原健太の結婚情報が知りたい!中学・高校時代!愛用グローブが気になる!

123

谷川原健太(たにがわら けんた)捕手は1997年4月16日生まれの25歳(2023/02/08時点)で、愛知県豊橋市出身。

豊橋中央高校から2015年にドラフト3位で福岡ソフトバンクホークスに入団し、背番号は『45』です。

 

この記事では、谷川原健太捕手の彼女&結婚情報について。そして、中学・高校時代と愛用グローブのことも書いていきますので、最後までお付き合いください。

谷川原健太に彼女&結婚情報が知りたい!

谷川原健太捕手は、プロ野球選手の中でも比較的に小柄な体格で可愛らしい印象の男性です。

あまり口数は多い方ではないそうですが、周りを和ます雰囲気の持ち主で、ディズニーの『くまのプーさん』が大好きなようですね。

 

そんな谷川原健太捕手の彼女&結婚情報について調査してみました。

 

調査してみたところ、結婚どころか彼女の情報すら全く出てきませんでした。

彼女の情報が出ていないだけで、もしかしたら彼女が存在している可能性もありますが。

 

まだ若い選手ですし、今は結婚や彼女よりもプロ野球選手として結果を残すことを先決しているのでしょう。

 

【ソフトバンク】谷川原健太サプライズ結婚発表「僕にとっていい奥さんです」25歳の一般女性

ソフトバンク谷川原健太捕手(25)が11月8日、結婚したことを練習前の円陣でサプライズ発表した。お相手は福岡市在住の25歳の一般女性。知人の紹介で知り合い、すでに福岡市内で同居しており、キャンプ休日だった7日を選んで宮崎市内で婚姻届を提出した。

引用元:日刊スポーツ

 

2022年11月7日に入籍していたことがわかりました。

とてもおめでたいですね!

 

今後も、子供などの情報がわかり次第追記していきたいと思います。

谷川原健太の中学時代は『豊橋スカイラークス』に所属していた!

女性ファンからは〝可愛い〟と話題の谷川原健太捕手ですが、中学時代の谷川原健太捕手はどんな感じだったのでしょうね。

 

谷川原健太捕手が、小学生の時に『向山ビクトリー』というチームで軟式野球を始め、中学時代は『豊橋スカイラークス(愛知豊橋ボーイズ)』に所属していました。

元・福岡ソフトバンクホークスで現在は読売ジャイアンツで活躍している、森福允彦(もりふくまさひこ)投手も『豊橋スカイラークス』に中学時代に所属していたことがあり、かなり強豪のチームのようです。

 

中学時代から谷川原健太捕手は、打撃力・守備面での能力が優れており、チームの主力として活躍していたみたいですね。

あくまで私の持論ですが、身長が高くない方がパンチ力(打撃力)があリますし、何よりも俊敏な動きが出来るし足が速い選手が多い気がします。(専門家ではないので確証はありませんが)

現在でも、中学時代に所属していた『豊橋スカイラークス』との交流があるそうで、時折チームに顔を出しては、後輩たちを激励しているとか。

『豊橋スカイラークス』から将来ホークスに入団してくる選手が、沢山出てきてほしいですね!

 

ということで、中学時代の谷川原健太捕手は、先輩・森福允彦投手と同じ『豊橋スカイラークス』に所属していたことがわかりましたね。

プロ注目の谷川原健太の高校時代がヤバかった!

谷川原健太捕手は中学卒業後、豊橋中央高等学校に入学します。

 

『いいね』をお願いします♪