柳田悠岐の怪我と復帰時期!海外FAが気になる!高校時代も調査!

柳田悠岐選手は1988年10月9日生まれの32歳(2020/10/23時点)で、広島県広島市安佐南区出身。

2010年にドラフト2位で福岡ソフトバンクホークスに入団し、背番号は『9』です。

 

この記事では、柳田悠岐選手の気になる怪我と復帰時期について。そして、海外FAに関することや高校時代から怪物級だったか調査でわかったことも書いていきますので、最後までお付き合いください。

柳田悠岐の気になる怪我と復帰時期は!?

ギータ〟の愛称で大人気の柳田悠岐選手は、超一流のプロ野球選手が認める〝球界屈指のスラッガー〟です!

走・攻・守が全て揃った、まさにプロが目標にする理想的な選手であり、ホークスにとっても絶対的に必要な選手が柳田悠岐選手なんです。

 

そんな、鷹の中心選手・柳田悠岐選手が、2019年のシーズン序盤に怪我で戦列を離れることになりました。

 

怪我の内容は、走塁中に肉離れを起こしてしまい、かなりの重度な怪我。

〝2年連続の日本一〟を目指すホークスにとっては、非常に痛い柳田悠岐選手の怪我での離脱でした。

 

2019年のシーズンは〝キャリアハイ〟の成績を目指していた柳田悠岐選手も、悔しい怪我での離脱だったに違いありません。

気になるのが、いつ柳田悠岐選手が1軍復帰するのかですよね。

 

やはり、怪我の内容が肉離れですので、最短でも復帰までに4ヶ月の期間は必要だったそうです。

回復能力がズバ抜けて高い柳田悠岐選手でも、今回の怪我はリハビリなど苦しい期間が長く続いたことでしょうね。

 

 

約4ヶ月間肉離れの怪我と戦い、そして乗り越えた柳田悠岐選手は、2軍の試合に復帰できるまでに回復しました。

まだ、足の状態を考えると完全復活までは程遠いですが、柳田悠岐選手が1軍復帰をするのは、早くて9月くらいかなと思います。

 

【ソフトバンク】柳田が涙の復帰「治るかどうか分からない不安な気持ちがあった」

左膝裏の肉離れで離脱しているソフトバンク・柳田悠岐外野手(30)が8日、ウエスタン・広島戦(タマ筑後)で4か月ぶりに実戦復帰した。「治るかどうか分からない不安な気持ちがあった」。試合後の囲み取材で言葉を詰まらせ、感極まり涙をぬぐう場面もあった。

引用元:スポーツ報知

 

今回の怪我は、治るか不安になるほどの重症だったみたいで、普段、涙を見せない柳田悠岐選手が感極まるほどの大変な怪我だったのでしょう。

完全復活ではないにしろ、柳田悠岐選手が2軍戦に復帰出場できたことは、ホークスにとっては非常に明るい朗報になったに違いないでしょうね!

 

柳田悠岐選手の1軍復帰に関して、工藤監督は「慌てて1軍復帰うんぬんではない」とコメントしていて、柳田悠岐選手の身体の状態がしっかり良くなってからの1軍復帰をさせる見込みではないかと思います。

憶測にはなりますが、早くて9月中旬の復帰、遅くても『クライマックスシリーズ』までには、柳田悠岐選手が怪我からの完全復活を果たし、1軍復帰をしてくれるのではないでしょうか!

 

今後も、柳田悠岐選手の怪我と復帰に関しての情報と動向に注目していきたいと思います。

柳田悠岐の海外FAが気になる!

柳田悠岐選手は、国内球団だけでなくメジャー球団からも注目されるほどの選手ですので、やはり今後、柳田悠岐選手のFAでの移籍事情が非常に気になります。

 

柳田悠岐選手は、2018年のシーズン終了時点で国内FA権を獲得はしていますが、FA権を行使せずにホークスに残留する決断をすることに!

多くのファンは、柳田悠岐選手の地元でもある、広島東洋カープにFA移籍するのではないかと思っていたそうですが、柳田悠岐選手は2020年のシーズン終了までホークスに在籍する〝大型複数年契約〟を球団としましたので、当面は広島カープに移籍することはないでしょうね。

 

しかし、柳田悠岐選手は2020年シーズン終了後に〝海外FA権〟を取得する可能性があり、将来的に柳田悠岐選手はメジャーリーグ挑戦を視野に入れているかもしれません。

記事がよければ『いいね』をお願いします♪