【2024】イチローが離婚しない理由は?Wikiも含めて状況を調査!

イチロー選手は、1973年10月22日生まれの50歳(2024/05/23時点)、愛知県西春日井郡豊山町出身の元プロ野球選手です。

本名は鈴木一朗選手で、現在はMLBのシアトル・マリナーズで会長付特別補佐兼インストラクターを勤めています。

 

イチロー選手はプロ野球における日米通算4367安打のギネス世界記録保持者であり、数々の記録を叩き出しているレジェンド!

 

もはや知らない人はいないのではないかというくらいの伝説的人物ですよね!

そのレジェンドっぷりは、教科書に載ったり、イチロー伝記も出ているほど。

 

そんなイチロー選手は1999年にフリーアナウンサーだった方と結婚しています。

おしどり夫婦として知られていましたが、実はいまイチロー選手の熟年離婚説が急浮上しているんです。

 

今回は、イチロー選手が2024年時点で離婚していないのかをwikiなどから調査し、離婚しない理由も含めて徹底的に解説します!

 

 
タマ
世界的に有名なイチロー選手の、気になるプライベートを詳しく解説するから最後まで見てほしいニャン!

2024年時点でイチローは離婚していないのか?Wikiも含めて調査!

 

2024年時点でイチローは離婚していないのか?Wikiも含めて調査!

 

そもそもイチロー選手の奥さまは福島弓子さんと言って、元アナウンサーで実業家でもあります。

弓子さんは、1965年12月10日生まれの歳で、なんとイチロー選手の8個も年上なんです!

 

そんな2人は1999年12月に結婚しています。

 

ちなみにその奥さまとの結婚会見のときの写真がこちら。

 

 

とてもお綺麗ですよね!

 

 

さて、ネット上ではそんな2人に対して「イチロー選手は離婚したの?」や「イチローと福島弓子の熟年離婚の真相」などといった情報が飛び交っています。

 

 

しかし、現段階ではイチロー選手が離婚したという公式な発表はありません。

 

 

では、なぜこのような離婚説が上がっているのでしょうか。

 

 

その理由は

 

1、イチロー選手の過去の不貞行為

2、2人の間に子供がいないこと

 

この2つが主な原因ではないかと言われています。

 

 

では、2つの理由を詳しく見ていきましょう。

 

 

まず1つ目はイチロー選手の女性問題の多さです。

実は、イチロー選手は過去に二度も週刊誌に不倫を報じられています。

 

 

イチロー選手は、弓子さんと結婚をする直前まで、他の女性と関係を持っていました。

その女性とは1995年頃知り合ったと言われており、1999年9月に彼女が結婚をしてからも、不倫関係は続いていたといいます。

 

イチロー選手は当時、既婚者とは知らなかったと不倫を否定したものの、女性との関係を事実だったと認め相手方に1250万円もの示談金を支払っているようです。

 

1995年に知り合ったイチロー氏と福岡県出身の女性は、知人を交えて何度か食事をともにしていたが、98年秋に福岡市内のホテルで性的関係に至ったという。その後も関係は継続していたが、女性は99年9月に入籍したようだ。しかし、イチロー氏は結婚後も女性に性的関係を強要したという。あげくには、イチロー氏から風俗に行って雑誌に写真を撮られたことについて“もみ消し”の依頼を受けるなどイチロー氏が弓子さんと結婚する直前まで関係を続けたとした。

状況を知った相手女性の夫は、イチロー氏が結婚した直後の同年12月に弁護士を通じて内容証明郵便を送付したという。イチロー氏は最終的に夫側の主張を全面的に認め、慰謝料として1250万円を支払うことで決着したとされている。
だが、会見でイチロー氏は女性が既婚者とは知らなかったとして不倫を否定したのだ。また、示談金は先方からの要求であったと説明。続けて、「結果として向こうのダンナさんに迷惑をかけてしまった。結婚直後で嫁さん(弓子さん)を巻き込みたくなかったこともあるし、そういうときに要求があった」と明かした。

引用元:リアルライブ

 

そしてそのスキャンダルに留まらず、2001年には美人留学生との不倫を報じられました。

こちらは音声テープが残っており、信ぴょう性が高い内容だったようです。

 

 

2001年6月、またしても同誌は20歳の美人留学生と不倫交際をしている決定的な証拠をキャッチしたのです。同誌は、イチローと留学生との不倫関係を感じさせる会話テープの存在を明らかにし、その一部が抜粋され世間に知れ渡りました。結局、球団が『プライバシーの保護』と取材をシャットアウトし、処理したといいます」(スポーツライター)

引用元:リアルライブ

 

 

 
イッヌ
天下のイチロー選手が二度の不倫ともなるとショックが大きいワン…。

 

 

離婚説の2つ目の理由としては、2人の間に子供がいないことです。

これは、弓子さんの不妊症が原因だと言う声が多くあります。

なんでもイチロー選手がシアトルに11年間滞在していたときに、現地で不妊治療を行っていたのだとか。

 

また、イチロー選手が野球に集中したいということもあり、あえて子供を作らなかったという説もあります。

 

離婚を考える人の中には「子供の将来のことを考えて離婚に踏み切れなかった」などという声をよく聞きますよね。

しかしイチロー夫妻の間には子供がいなく離婚を踏みとどまるものがないので、そういった環境が「熟年離婚したのでは?」という噂を広めたようですね。

イチローはなぜ離婚しない?理由を徹底調査!

イチローはなぜ離婚しない?理由を徹底調査!

これだけ離婚の噂がたくさんあるイチロー夫妻ですが、前述したように現在はまだ離婚はしていません。

では、これだけの要素があるのに離婚していないのはなぜなのか調べてみました。

 

考えられる理由の1つ目は弓子さんが姉さん女房としてイチロー選手を献身的に支えていたから。

 

弓子さんはイチロー選手の8個も年上の、いわゆる”姉さん女房”。

二度の不倫を見逃して離婚していないことを考えると、「年下夫のちょっとくらいの女遊びは許せる」という器が大きい奥さんだと言えますよね。

 

またイチロー選手は現役時代、毎朝弓子さんが作ったカレーを食べていたということも有名な話です。

イチロー選手の記録は弓子さんの献身的な支えがあってこそだったと言っても過言ではないはず。

つまり、弓子さんとの二人三脚で歩んできた記録なのです。

 

そしてイチロー選手は引退会見で、現役生活を支えてくれた弓子さんに感謝の思いを語っています。

マリナーズのイチロー外野手(45)が21日、アスレチックスとの開幕2戦目終了後に都内で会見を行い、現役引退を表明した。日付が変わる数分前に会見場に姿を現したイチローは、「日本で9年、アメリカで19年目に突入したところでしたが、現役生活に終止符を打ち、引退することになりました」と現役引退を表明。そして、長年に渡って現役生活を支えた弓子夫人に対し「感謝の思いしかない」と話した。 

「いやー、頑張ってくれました。一番頑張ってくれたと思います」と弓子夫人への感謝を明かしたイチロー。本拠地での試合前には夫人が握ったおにぎりを食べることを明かし、「それが(合計で)2800個くらいなんですね。(夫人は)3000個いきたかったみたいですね。そこは3000個握らせてあげたかった」と食での支えに感謝。引退後は「僕はゆっくりしないと言いましたが、妻にはゆっくりしてもらいたい」とねぎらった。

引用元:スポニチ

 

イチロー選手にとっての引退会見は、普段言えない弓子さんへの感謝の思いを伝えるのにも良いきっかけになったようですね。

 

 

離婚しない理由の2つ目は、子供の代わりに2人で愛犬を可愛がっているので、夫婦仲も良好なのでは?という意見です。

 

イチロー夫妻は子供がいない代わりにワンちゃんを飼っていて、2人で子育てをするようにその愛犬に愛情を注いでいたようです。

 

 

ちなみに名前は「一弓(いっきゅう)」くん。

2人の名前の一朗の「一」と弓子の「弓」から取った名前だそうで、子供の代わりに一弓くんが2人を繋ぎ止めてくれているように感じますね。

 

一弓くんは2002年頃にイチロー家の家族になりましたが、2019年8月に亡くなってしまっているようです。

 

しかし、一弓くんの死後の2021年頃にイチロー選手は一弓くんの遠縁に当たる2匹の柴犬を飼い始めたと公式に発表しています。

 

名前は「姫弓」と「天郎」。

またしても、弓子さんの「弓」と一朗の「朗」が入った名前ですね。

 

すでに冷め切った関係なら新たにワンちゃんを飼ったり、その愛犬に2人の名前はつけないでしょう。

 

 
イッヌ

まだまだ2人の仲の良さは変わらなそうだワン!

まとめ

今回はイチロー選手は2024年時点で離婚していないのか、離婚説の噂の真為と離婚しない理由について解説しました。

 

イチロー選手は2024年時点ではまだ離婚していないこと、2人の仲の良さがわかりました。

 

これからもおしどり夫婦としてのイチロー夫妻を見守っていきたいですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【2024】イチロー選手は離婚しない理由は?Wikiも含めて状況を調査!
『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。