三浦大輔の嫁と息子&娘は?馬を所有している!?俳優の弟は?

三浦大輔さんは1973年12月25日生まれの50歳(2024/05/23時点)で、奈良県檀原(かしはら)市出身。

 

大和高田市立高田商業高校からドラフト6位で大洋ホエールズ(現・横浜DeNAベイスターズ)に入団し、横浜一筋で25年間プロ野球選手として活躍し、2016年9月29日に現役引退。

現在、横浜DeNAベイスターズの監督を務めています。

 

タマ
この記事では、三浦大輔さんの嫁と息子&娘について。そして、馬を所有している話題の真相のこと。さらに、俳優の弟の存在についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

三浦大輔の嫁と息子が気になる!

リーゼントの髪型がトレードマークで、通称『ハマの番長』と呼ばれている三浦大輔さんですが、若手時代からリーゼントの髪型をしており、当時のコーチ陣から罰金を払うか髪を切るか選択を迫られたこともあったそうです。

しかし、三浦大輔さんは当然のように罰金を選択し、リーゼントの髪型を死守していたというエピソードがありますが、貫く姿勢がめちゃくちゃカッコ良すぎますね!

 

タマ
三浦大輔さんは「リーゼントにする以上は、野球だけはちゃんとやろう」と考え、結果で周りを納得させていったニャー!現役引退会見にもリーゼント姿で登場し「現役から卒業しても、リーゼントの髪型をできる限り続けたい」との意向を示したニャン!ハマの番長は永遠だニャー!

 

 

横浜DeNAベイスターズ一筋25年で積み重ねた勝利数なんと172勝を挙げた三浦大輔さん。

間違いなく横浜DeNAベイスターズの歴史にその名を刻んだ活躍を魅せてきたと言えるでしょうね!

 

そんな三浦大輔さんを支えている嫁さんについてですが、プロ野球選手と結婚する大体の相場は女子アナウンサーや芸能人が定番ですよね。

一昔前(2000年頃)とかは特に多かった気がします。

 

 

タマ
女子アナや芸能人と結婚するプロ野球選手が多い中、三浦大輔さんは一般女性の方と結婚していたニャー!それはそれで三浦大輔さんらしいニャン!

 

三浦大輔さんの嫁さんは、高校時代の2つ上の先輩とのことですが、高校時代にはあまり交流がなかったそうです。
もしかしたら意識していたけど、緊張して話せなかったパターンかもしれませんね。

 

しかし、プロ野球界に挑戦することが決まり、現在(いま)の嫁さんが三浦大輔さんに向けて手紙を送ったそうで、それがキッカケで嫁さんに電話して交際がスタートしたのだそうです。
胸がキュンキュンする話じゃないですかー!

 

 

タマ
高校時代はほとんど関わりがなかったのに、手紙がキッカケで結婚にまでは至るとは、なんだか凄く感慨深いニャン!やっぱり高校時代はお互い意識していたけど、緊張して話せなかったんだニャー!

 

そして、三浦大輔さんがプロ4年目を迎えた時に結婚をしたわけですが、嫁さんは一般人のため基本的に嫁さんの顔はありませんでした。
それでも、三浦大輔さんの引退試合では花束を渡す為、満員の観客の前に出ていましたね。
真ん中の女性が嫁さんだと思いますが、引退試合に家族総出の場面は本当に感動的です。
息子さんと娘さんもいますが、表情を見ただけで父・三浦大輔さんに対して感謝の気持ちが伝わってきますね!

 

 

タマ
三浦大輔さんが現役時代、なかなか調子が上がらず衰えを感じて引き際を考えた時、嫁さんの一言で立ち直ることがあったそうだニャー!嫁さんの渾身的なサポートがあったからこそ、ここまで長くプロ野球界で活躍できたと思いますし、家族の為に奮闘した三浦大輔さんも本当に夫としても父としても漢としてもカッコいいニャン!

 

素敵な嫁さんに出会えて本当によかったのではないでしょうか!

 

そして、三浦大輔さんと素敵な嫁さんとの間には息子と娘がいて、息子は父親と同じく学生時代は野球の道に進んでいます。
調べてみると、神奈川県の強豪校である平塚学園高校で投手として活躍し、最後の夏の大会はエース番号ではなかったものの、背番号18をつけて最後の試合の9回二死からマウンドに上がり三振を奪っています。
父が三浦大輔さんということもあり、何かと比較されるようなこともあったでしょうね。

 

 

タマ
何かと偉大な父を持つ息子や娘は、比較されたり嫌味つらみはきっとあるニャー!

 

それでも負けずに3年間必死に打ち込んだ経験は財産となり、きっとこの先の人生に必ず活きてくるでしょう!
その後、息子の進路については不明となっており、現在(いま)は何をされているかは分かりませんでした。
もしかすると、野球とは別の道に進んでいるのかもしれませんね。

 

三浦大輔さんの娘・三浦凪沙(みうらなぎさ)さんは現在、サンケイスポーツ紙の記者として活躍しています。
三浦大輔さんの娘さんだけあって美人ですね!
娘の凪沙さんが将来、三浦大輔さんに彼氏を連れてきたら大変だと思います。

 

 

タマ
結婚の挨拶に行く時とか超絶緊張すると思うニャン!「娘さんと結婚させて下さい!」って言葉を言えたら本物の愛だニャー!

 

今後も、三浦大輔さんの嫁と息子、娘の三浦凪沙さんに関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

三浦大輔は馬を所有しているの!?

実は、三浦大輔さんは馬主としても有名なのです。

馬主になることはステータスの一つでもありますね!

 

 

 

タマ
大人気ユーチューバー・ヒカルさんも馬主になっていたニャー!馬主は成功者の証でもあるニャン!

 

三浦大輔さんは、昔から馬が好きでよく競馬をやっていたそうで、馬主になったのが2014年です。

調教師の矢作氏に「馬主になれば?」と勧められてなったとか!

 

 

タマ
やっぱりお金持ちのやることは違うニャン!行動力と決断力もピカイチだニャー!

 

三浦大輔さんが所有している馬は3頭おり(違ってたらごめんなさい)、名前は『リーゼントロック』『リーゼントブルース』『リーゼントジャンボ』と、どれも代名詞のリーゼントが絡んでいる素敵な名前ですね!

 

 

リーゼントジャンボめちゃくちゃ速そうですね!

実際に走っている姿をご覧になられた方は沢山いらっしゃるでしょうけど、私も生で観戦したいなー。

 

今後も、三浦大輔さんの馬に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

俳優をしている三浦大輔の弟に注目!

ファンの間では有名ですが、実は三浦大輔さんに弟がいて、なんと俳優として活躍している方なんです。

兄はプロ野球選手、弟は俳優と親孝行しまくりですね!

 

名前は三浦剛さんといって、兄・三浦大輔さんとは顔が似ている印象です。

 

 

弟の三浦剛さんは、『リアルクローズ』『ラストシンデレラ』『時をかける少女』など、数多くのドラマや舞台にに出演しています。
2009年に放送されたリアルクローズは第4話での出演を果たしでおり、蒼々たるメンバーの中での出演ということは相当実力のある俳優さんですね!
昔のドラマをもう一度見直すのも懐かしくて面白いかもしれません。

 

弟の三浦剛さんは、最初から俳優を目指していたわけではなく、兄・三浦大輔さんと同様、小さい頃から野球をやっていました。

 

 

タマ
高校まで兄と一緒の高田商業高校で、甲子園を目指して日々練習に励んでいたニャー!兄ちゃんの背中を追いかけていたのかもしれないニャン!

 

高校卒業後、大学に進学するも中退することになり、1993年に奈良県を中心に活動する『劇団MisU・Sjr』に入団しますが、1998年に活動拠点を東京に移して本格的に俳優活動をすることになり現在(いま)に至っている三浦剛さん。
現在は結婚もして子供もいるので、日々充実した生活が送れているとのことです。

 

引き続き、三浦大輔さんの弟・三浦剛さんに関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

最後に

現在は、横浜DeNAベイスターズの監督として、チームのリーグ優勝・日本一を目指して日々奮闘中の三浦大輔さん。

現役時代とは全く違う視点での指揮官としてのマネージメント業ですから、大変なことも数多くあるでしょうね。

 

 

 

タマ

この先、まだまだ色々と苦労するかとは思うけど、選手を信じ、そして自分を信じて突き進んで欲しいニャー!リーグ優勝・日本一を勝ち取れるように最後まで頑張ってもらいたいニャン!

 

今後も、三浦大輔さんの活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。