亀井善行の嫁との馴れ初め&子供の存在は?家庭円満の秘訣を紐解く!

亀井善行(かめい よしゆき、または亀井義行)さんは1982年7月28日生まれの41歳(2024/05/23時点)・身長178cm・体重82kgで、奈良県大和郡山市出身。

上宮太子高校から中央大学を経て、2004年にドラフト4位で読売ジャイアンツ(巨人)に入団し、2021年シーズン限りで現役引退。

 

現在は、読売ジャイアンツの一軍打撃コーチとして活躍し、背番号は「79」です。

 

タマ
この記事では、亀井善行さんが結婚した嫁との馴れ初め&子供や家庭でのエピソードなど、情報をできる限り詳しく書いていくニャー!
イッヌ
ファン必見の記事だから、最後まで読んで欲しいワン!

亀井善行の嫁との馴れ初めが気になる!

巨人一筋17年のプロ野球人生を歩み、圧倒的な才能とセンスを持ちながらも怪我に苦しんだ亀井善行さんですが、諦めず最後まで自分の役割を模索し続け全うした姿は感動的ですし、誰もができる偉業ではありません。

そして、亀井善行さんが放った数々のサヨナラヒットやホームランは、現在(いま)でも多くのファンの脳裏に焼き付いているでしょうね!

 

 

タマ
現役時代の亀井善行さんは、劇的なサヨナラホームランの印象が強すぎるニャー!2打席連続屈辱的な敬遠されてからの凡退後、3度目も同じ場面を迎えてのサヨナラホームランは感動的だったし、記録より記憶に残る選手だニャン!

 

 

イッヌ
圧倒的な能力とセンスを持ちながらも怪我に苦しんだシーズンが多かったけど、そんな中でも若手に負けず現役引退まで戦い抜いた姿はカッコ良かったワン!勝利絶対主義の巨人という入れ替えの激しいチームで17年間も在籍できたのは、間違いなく亀井善行さんの努力の勲章だワン!

 

そんなプレッシャーの中でも冷静にプレーし、優れたリーダーシップは、チームの結束力を高めていた亀井善行選手ですが、2005年のシーズンオフに一般女性と結婚をしました。

結婚相手の女性は中村愛さんといって、ペットトリマーをしていたそうですね。

 

 

タマ
嫁・愛さんとは、大学3年生の時に知人の紹介で知り合ったそうだニャー!亀井善行さんが一目惚れして猛アタックし、約2年4ヶ月の交際で結婚に至ったニャン!
イッヌ
亀井善行さんが彼女に惹かれた理由は、明るさと思いやりだったそうだワン!パートナーには明るさと思いやりの心を持った人が理想だワン!
タマ
明るい人は周りを元気にするし、思いやりのある人は自分だけでなく、他の人たちのことも考えて行動する人が多いニャー!そんな人と一緒にいると、自分自身も前向きになれるし、幸せな気持ちになれるニャン!
イッヌ
きっと外見も素敵な方なんだろうけど、中身も素敵すぎる女性に惚れる亀井善行さん自身の人柄も素晴らしいワン!「イケおじ」と言われるくらい仲間との信頼も厚く、優しく穏やかで人懐っこい性格だワン!

 

そして交際期間中、亀井善行さんは常に彼女のことを気にかけ、支え続けたそうで、これもまた、とても素敵だと思います。

自分が大切にされていると感じることは、女性にとって何よりも嬉しいことですし、その優しさに感動した彼女は、亀井善行さんとの結婚を決心したんだとか!

この話を聞いて、私自身も亀井善行さんのファンになりましたし、 現役時代は一流のアスリートでありながら、恋愛や結婚に対する真摯な姿勢は、女性から見てもとても魅力的ですよね。

これからも亀井善行さんの嫁さんとのエピソードに注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

亀井善行の子供の存在&家庭での日常エピソードは?

亀井善行さんと嫁・愛さんの間には二人の子供に恵まれていて、第一子に長男、第二子で長女が誕生しました。

息子・大夢(だいむ)さんは現在16歳(2024/05/23時点)で、娘・小春(こはる)さんは14歳(2024/05/23時点)だと推測されますね!

 

亀井善行、涙で抱き合い家族に感謝「一緒に戦ってくれて本当にありがとう」

今季限りで現役引退を表明した亀井善行外野手(39)が、試合後の引退セレモニーで愛する家族に感謝を伝えた。

「両親、妻、子どもたち、不安ばかりかけて、本当に申し訳なかったです。もう、プレーする姿は見せられませんが、ここまで一緒に戦ってくれて、本当にありがとう。これからもよろしく」

引退セレモニーでは長男、長女から花束を贈られ、涙を流しながら抱き合った。家族とともにチームメートと記念撮影し、思い出を刻んだ。

引用元:日刊スポーツ

 

タマ
亀井善行さんの引退セレモニーでは家族総出で駆けつけ、大夢さん・小春さんと抱き合っていたシーンはとても感動的だったニャー!愛する長男、長女から花束を贈られて本当に嬉しかったと思うニャン!
イッヌ
子供たちからは「パパはスーパーヒーロー」と呼ばれているそうだワン!プロ野球界の第一線で最後まで戦い抜いた亀井善行さんは、子供たちにとって「最高で最強の自慢のパパ」だワン!

 

子供達から慕われている亀井善行さんですが、仕事から帰ると、できる限り子供たちとの時間を大切にしているそうです。

現役時代から変わらずコーチになった現在もそうみたいで、自宅に帰宅したら一緒に食事をしたり、一緒に過ごす、そんな亀井家の家庭は最高すぎますね!

 

タマ
現在(いま)しかない子供達との時間を一緒に過ごす、本当に大事だニャー!亀井善行さんはとても愛情深い父親だニャン!
イッヌ
子供たちにとってもお父さんと一緒に過ごす時間は、きっと宝物になっているはずだワン!父親は仕事だけでなく、子供と共に過ごす時間も重要な役割だワン!

 

この話を聞いて、亀井善行さんの家庭に対する思いや、子供たちへの愛情を感じますし、仕事では重要なポストを任されながらも、家庭では一父親として、子供たちとの時間を大切にし、家庭生活を楽しんでいる。

これって、とっても素敵なことだと思いますね!

 

家庭と仕事、どちらも大切にする亀井善行さんの姿勢は、私たちにとっても見習いたいところですし、私もこれからは、家庭生活をもっと楽しむようにしたいと改めて思いました。

子供達が巣立つその日まで、沢山の思い出を作って欲しいですね!

最後に

 

タマ
以上が、亀井善行さんの家族&家庭生活についての深堀りだニャー!仕事と家族、まさに二刀流の素晴らしき人物だと感じたし、家庭円満の秘訣がわかった気がするニャン!
イッヌ
コーチとしての厳しいスケジュールの中でも、彼が家族との時間を大切にし、家庭生活を楽しんでいることが伝わってきたし、人間性にも魅力を感じ、さらに応援したくなったワン!巨人の栄光の為にバッコシ人材育成奮闘して欲しいワン!

 

今後も、亀井善行さんの活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。