馬原孝浩の嫁・畑野優理子と子供が気になる!自宅は糸島!?現在の活動は?

馬原孝浩さんは1981年12月8日生まれの39歳(2021/11/30時点)で、熊本県熊本市中央区出身。

 

熊本市立高校から九州共立大学を経て、2003年に自由獲得枠で福岡ダイエーホークス(のちの福岡ソフトバンクホークス)入団し、2013年からオリックス・バファローズに移籍。

2015年に現役を引退し、2021年に火の国サラマンダーズの監督兼GM補佐に就任。

 

タマ
この記事では、馬原孝浩さんの嫁・畑野優理子さんと子供について。そして、自宅のことや現在のことも書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

馬原孝浩の嫁・畑野優理子と子供が気になる!

現役時代は最速158km/hのストレート、落差の大きなフォークボールを武器に福岡ソフトバンクホークスのクローザー(抑え投手)を務めていた馬原孝浩さん。

プロ11年で積み上げたセーブ数は182という素晴らしい成績を残していますね!

 

 

 

タマ
当時、埼玉西武ライオンズに在籍していた中島裕之選手との激アツ真剣勝負は見応えありすぎたニャー!中島裕之選手も凄かったけど、最後は馬原孝浩さんの伝家の宝刀・フォークボールで終止符が打たれたニャン!

 

イッヌ
馬原孝浩さんは歴代ホークスのクローザーの中でもトップクラスに安定していたワン!フォークボールの他にも、カットボールやカーブ、さらには2種類のスライダーを駆使して打者をねじ伏せていたワン!

 

そんな馬原孝浩さんですが、2007年12月に元TNCテレビ西日本アナウンサーの畑野優理子さんと結婚していたことがわかりました。
美男美女夫婦ですね!
やはり、プロ野球選手とアナウンサーのカップル率(結婚率)は高い気がします。

 

 

タマ
2007年のフライデー11月17日号で、当時福岡ソフトバンクホークスの馬原孝浩さんとの交際が報じられていたそうだニャー!人気プロ野球選手と人気アナウンサーの交際報道だったから相当騒がれたと思うニャン!

 

イッヌ
美人アナウンサーだっただけに(交際報道で)ショック受けたファンは少なからずいたはずだワン!嫁の畑野優理子さんは現在、表舞台から離れて馬原孝浩さんと子供達と幸せに暮らしているみたいだワン!

 

馬原孝浩さんと嫁・畑野優理子さんとの子供は、2009年の12月に長女、2012年の5月に長男が誕生しています。
一姫二太郎という理想的誕生ですね!

 

 

馬原孝浩さんの長男も野球をしているそうで、長男坊にとって最高の指導者が父親という恵まれた環境ですから、将来どこまで成長するかとても楽しみです!

 

 

タマ
子供の時点でスイングが鋭いニャー!そして構え方も一味違うニャン!

 

イッヌ
馬原ジュニアがどんな野球選手に成長するかこの先も要チェックだワン!

 

ということで、今後も馬原孝浩さんの嫁・畑野優理子さんと二人の子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。
となると、長女はやはり将来はアナウンサーなのかな?

馬原孝浩の自宅は糸島で、整骨院を営んでいる!?

福岡ソフトバンクホークスで長くクローザーを務め、2015年にオリックス・バファローズで現役引退した馬原孝浩さん。

日本プロ野球界を代表する守護神でしたね!

 

 

 

タマ
現役最後のシーズンも馬原孝浩さんらしい強気のピッチングを魅せてくれたニャー!

 

イッヌ
その年のオリックス・バファローズのクローザー・平野佳寿投手は絶対、馬原孝浩さんの勇姿を受け継いだはずだワン!

 

そんな馬原孝浩さんですが、現役引退後に進んだ道は柔道整復師・鍼灸師の国家資格を取得する為、学生生活に戻って猛勉強の日々を送ることとなりました。
九州医療スポーツ専門学校に入学して学んだそうです。
整体師の格好がバッチリ似合っていますね!

 

 

記事がよければ『いいね』をお願いします♪