​甲斐野央の彼女や結婚のこと!中学・高校・大学時代!球種も公開!

甲斐野央(かいのひろし)投手は1996年11月16日生まれの23歳(2020/09/24時点)で、兵庫県西脇市出身。

2018年にドラフト1位で福岡ソフトバンクホークスに入団し、背番号は『20』です。

 

この記事では、甲斐野央投手の彼女や結婚について。そして、甲斐野央投手の中学・高校・大学時代や球種のことも書いていきますので、最後までお付き合いください。

甲斐野央の彼女や結婚について!

笑顔が素敵なイケメンの甲斐野央投手ですが、彼女や結婚しているのか気になるファンが多いのではないでしょうか!?

 

結論から言うと、甲斐野央投手はまだ結婚はしていませんね。

プロ野球選手になったばかりなので、結婚どころではないでしょうから。

 

 

甲斐野央投手の彼女の情報もありませんでしたが、ファンの方に対しても〝神対応〟と言われるほどですから、もしかしたら彼女はいるかもしれませんね。

 

今後も、甲斐野央投手の彼女や結婚について注目していきたいと思います。

甲斐野央の中学時代がヤバい!

甲斐野央投手が小学生の時の画像ですが、野球が大好きな少年というのが伝わってきますね。

 

甲斐野央投手が野球を始めたのが小学3年生の時で、黒田庄少年野球団に入り、そこからピッチャーをしていたようです。

小学生ながら、野球のセンスがズバ抜けて高かったのでしょう。

 

出身中学は西脇市立黒田庄中学校で、軟式野球部に入部し、投手として地区優勝を達成するなど成績を残したそうです!

 

 

現在、埼玉西武ライオンズの松本航投手と共に、中学3年生の秋に『Kボール(日本中学生野球連盟)』の兵庫県代表に選ばれ、全国準優勝を経験しています。

まさに〝スーパー中学生〟ですね!

 

中学時代からすでに、甲斐野央投手は投手として頭角を表していたことがわかりました!

超高校級だった甲斐野央の高校時代!

 

甲斐野央投手の出身高校は、野球の名門・東洋大姫路です

 

中学までに培ってきた実力で、甲斐野央投手は1年秋からベンチ入りします。

しかし、投手ではなく一塁手や三塁手として試合で活躍し、〝内野手兼投手〟として高校時代は切磋琢磨していたみたいですね。

高校時代の『ストレート』の最速が143㎞だったらしく、プロのスカウトが甲斐野央投手を高校生の頃から注目していたんです。

 

残念ながら甲斐野央投手は、高校球児の目標の1つでもある〝甲子園出場〟は叶いませんでした。

甲斐野央投手は、すぐにでもプロの世界に行けたのですが、もっと実力をつけてプロの世界に行くと高校卒業後に決意し、大学進学を洗濯したそうです。

 

高校時代では、すでにプロのスカウトからも注目されるほど、甲斐野央投手は〝超高校級〟の逸材だったのでしょうね!

甲斐野央の大学時代がエグい!

 

記事がよければ『いいね』をお願いします♪