ソフトバンクホークス選手応援ブログ「Hawks Soul(ホークスソウル)

デスパイネとアントニーが激似!?通訳とパフォーマンスの調査も!

デスパイネ選手は、1986年生まれの32歳で、キューバのサンディアゴ・デ・クーバ州パルマ・ソリアーノ出身。

2014年にNPB初出場し、2018年の年俸は4億円です。(2017年から3年契約)

 

この記事では、デスパイネ選手とお笑い芸人のアントニーが激似という噂が!?

そして、デスパイネ選手の通訳とパフォーマンスについても書いていきますので、最後までお付き合いください。

デスパイネとアントニーが激似!?

デスパイネとアントニーが激似!?

2017年からホークスに入団したアルフレド・デスパイネ選手ですが、ここ2年で64本のホームランを放っているチームの主軸選手です。

 

そんなデスパイネ選手とお笑い芸人のマテンロウ・アントニーが激似と話題になっていました。

こちらがお笑い芸人のアントニーです。

 

せっかくなので、デスパイネ選手と見比べてみましょう。

デスパイネとアントニーが激似!?

一緒っ!!

というくらいデスパイネ選手とアントニーは激似ですね。

 

あまりにも激似過ぎて、アントニーはデスパイネ選手のファンから「デスパイネ選手、日本シリーズ頑張ってください!」と言われたとか。

帽子も似せてる感はありますが、この瓜二つともいえる激似レベルならデスパイネ選手と間違えられても仕方ないですね。

アントニーは良いキャラしてんなー!

ということで、デスパイネ選手とお笑い芸人のマテンロウ・アントニーは本当に激似でした。

デスパイネの通訳は?

デスパイネの通訳は?

デスパイネ選手の隣にいるイケメンの男性が、通訳のレオナルド・ケン・セデーニョ・青木さんです。

 

通訳の青木さんはベネズエラ出身で、1983年生まれだそうです。

外国人と思いきやハーフだったんですね。

かなりイケイケな方に見えますが、楽天や横浜DeNAでも通訳をされていて、球界では割と有名な方なのだそうです。

 

今はソフトバンクでデスパイネ選手の通訳を主にされており、ツイッターにもたまに登場しています。

通訳の青木さんのツイッターが気になる方は見てみるのもいいかと。

左側が通訳の青木さんですが、かなりイケメンですね〜。

デスパイネ選手とも仲が良いみたいで、通訳の青木さんとのコミュニケーションが問題なさそうなのがわかりますね。

 

今後は、通訳の青木さんにも注目していこうと思います。

デスパイネのパフォーマンスは?

デスパイネのパフォーマンスは?

デスパイネ選手といえば、やはりホームランバッターの印象が強いですよね。

そして、ホームランといえばベンチに戻り、選手たちとハイタッチした後のパフォーマンスを見るのもファンにとっては楽しみの一つです。

 

そんなデスパイネ選手のパフォーマンスが『足上げスタイル』という名称?らしいです。

あくまで個人的な意見ですが、見た目とパワーは厳ついけど、可愛いですね。

いわゆる〝ギャップ萌え〟といったとこでしょうか。

 

このパフォーマンスには意味があるのか?といった疑問もあるみたいですね。

デスパイネ選手がコメントしたわけではないですが、この『足上げスタイル』のパフォーマンスには、球場に応援に来てくれたファンへの挨拶ではないかと言われています。

DHでの出場が多いデスパイネ選手は、守備機会が少ないので、こういったパフォーマンスを取り入れたのでしょうね。

パフォーマンスを見たいといったファンも多いでしょうから、デスパイネ選手には沢山ホームランを量産してもらいましょう。

 

選手によって様々なパフォーマンスが見れるので、球場に行くのがより一層楽しくなったのではないでしょうか。

最後に

デスパイネ選手は、現在プロ通算1554本の安打を打っており、ホームラン数は338本です。(プロ生活15年)

デスパイネ選手は、逆方向にもホームランをガンガン打つことができるんです!

2019年のシーズンがホークスとの契約最終年なので、何とか怪我をすることなく活躍してもらい、来年以降もホークスの一員として球団と複数年契約を結んでもらいたいですね。

そして、2000本安打と500本塁打を必ず達成してほしいと思います。

 

今後も、デスパイネ選手を全力で応援していきましょう!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!