林晃汰の彼女&結婚情報が知りたい!智弁和歌山高校時代とジョックロックの凄さとは?

今後も、林晃汰選手の出身校・智弁和歌山高校の選手たちにも注目していきましょう。

林晃汰が登場曲をジョックロックにする理由とは?

 

高校時代、林晃汰選手が打席に入るテーマ曲は「ジョックロック」でしたね!

甲子園でジョックロックはお馴染みとも言える名曲であり「魔曲」とも言われています。

 

 

タマ
甲子園にジョックロックが流れれば何かが起きる」と、高校野球ファンが共通認識するくらい魔曲だニャー!たしかに、チャンスでジョックロックが流れたら、何か凄いことが起きそうなワクワクと期待感が増すニャン!

 

 

 

イッヌ
プロ入り後の現在も、林晃汰選手の登場曲はジョックロックだワン!この曲を聞いたら林晃汰選手のイメージ曲だし、ヒットやホームランを打ってくれる期待感が超絶増すワン!

 

広島林晃汰、母校智弁和歌山の“魔曲”「ジョックロック」乗り2戦連続打点

広島林晃汰内野手(20)が4回、母校の“魔曲”の後押しを受けて先制打を放った。

夏の甲子園大会開幕に合わせてか、この日から登場曲を智弁和歌山名物のチャンステーマ「ジョックロック」に変更した。2回無死一塁での第1打席はストレートの四球。続く2打席目は4回無死一、三塁から、ソフトバンク笠谷の初球スライダーを中堅にはじき返して、先制適時打で均衡を破った。

引用元:日刊スポーツ

 

きっと林晃汰選手本人も、登場曲をジョックロックにすることで気合いを入れ直して、良い状態で打席に入れるのだと思います。
今後も、ジョックロックで打席に入る林晃汰選手に期待しましょう!

最後に

 

打撃だけでなく、守備の非常に定評がある林晃汰選手。

同期入団の小園海斗選手と共に、広島東洋カープを牽引していって欲しいですね!

 

 

タマ
同世代の仲間であり、良きライバルとしてお互い切磋琢磨して成長して欲しいニャー!将来のカープが楽しみだニャン!

 

 

 

イッヌ
近くに良きライバルの存在がいるからこそ、より努力するし奮闘できるワン!2016年〜2018年の3年連続リーグ優勝を成し遂げた広島東洋カープよりも強いチームに成長し、そのチームの中心に林晃汰選手と小園海斗選手など、若い選手がいたら素晴らしいワン!

 

今後も、林晃汰選手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
記事がよければ『いいね』をお願いします♪