五十幡亮汰の彼女&結婚、嫁と子供は?サニブラウンと消えた天才!?母との約束とは?

五十幡亮汰選手は1998年11月27日生まれの25歳(2024/06/24時点)で、埼玉県行田市出身。

佐野日大高校(佐野日本大学高等学校)から中央大学を経て、2020年にドラフト2位で北海道日本ハムファイターズに入団し、背番号は「50」です。

 

タマ
この記事では、五十幡亮汰選手の彼女&結婚情報、嫁と子供について。そして、サニブラウンとの勝負や消えた天才に出演した過去のこと。さらに、母との約束についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

五十幡亮汰の彼女&結婚、嫁と子供は?

小学1年で野球を始め、6年生の時は東京ヤクルトスワローズジュニアでもプレー経験のある五十幡亮汰選手。

中学時代は硬式野球のクラブチームに所属し、中学3年にはU-15の日本代表に選出され、同じチームには藤平尚真選手もいました。

 

タマ
高校・大学と野球が強い学校を卒業し、アマチュア時代から足は勿論、打撃と守備にも定評があったニャー!間違いなく野球センスは抜群に素晴らしいニャン!

 

 

イッヌ
打球さえ転がせば持ち前の瞬足でヒットにできるし、そもそも打撃センスがあるから相手バッテリーからすると要注意バッターだワン!球界トップクラスでスリーベースヒット(3塁打)を打てる選手だワン!

 

そんな五十幡亮汰選手ですが、彼女&結婚情報が気になるファンも少なくないと思います。
将来有望株の選手ですから、彼女や結婚といったプライベートも知りたいと思っちゃいますからね。
プレイ姿でファンになった方も多いでしょうから、この機会に五十幡亮汰選手の彼女&結婚情報に注目してみましょう!

 

タマ
結論からいうと、現時点で五十幡亮汰選手は結婚どころか彼女に関する情報すらなかったニャー!もしかしたら情報が出ていないだけで、学生時代から交際している彼女の存在がいるかもしれないけど、結婚して嫁さんと子供を授かるのはまだ先だと思うニャン!(独身を貫くパターンもあるけど)
イッヌ
現在(いま)は彼女や結婚というよりも、頭の脳内メーカーは野球で実績を残すことで一杯だと思うワン!五十幡亮汰選手に結婚願望があるならば、将来の嫁さんと子供を守れるだけの実績を携えて結婚に踏み切ると思うワン!

 

今後も、五十幡亮汰選手の彼女&結婚情報、嫁と子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

五十幡亮汰とサニブラウンの関係と消えた天才に出演した真相は?

五十幡亮汰選手の最大の武器は脚力、つまり球界トップクラスの瞬足ですね!

シングルヒットでも五十幡亮汰選手が打ったならば、盗塁成功率が高いが故に結果ツーベース(2塁打)になっちゃうという魅力があります。

 

 

タマ
盗塁阻止率が球界トップクラス・甲斐拓也選手の「甲斐キャノン」ですら悠々と掻い潜り、盗塁成功させる五十幡亮汰選手の脚力はヤバすぎるニャー!周東佑京選手と同等か、それ以上の速さがあるニャン!

 

 

イッヌ
脚のスペシャリストと言わしめる理由が十分理解できたワン!五十幡亮汰選手はまさに神速と表現するに値するワン!

 

そんな脚のスペシャリスト・五十幡亮汰選手ですが、中学時代はボーイズリーグに所属する傍ら、身体強化のため中学の陸上部にも在籍し、陸上短距離走の選手としても活躍していたんです。
そして、日本の陸上競技選手で短距離専門のサニブラウン選手に勝つという伝説を残したんですね!
中学時代とはいえ、この時からサニブラウン選手はすでに大注目された短距離選手でしたから、そのサニブラウン選手に勝ったこと自体とんでもない素質の持ち主ですよ!

 

 

タマ
たらればの話になるけど、五十幡亮汰選手が野球でなく陸上を続けていたら、間違いなくオリンピック選手に慣れたと思うニャー!それだけのポテンシャルは絶対あるし、何なら現在(いま)からでも目指せると思うニャン!(相当な努力は要すると思うけど)
イッヌ
サニブラウンに勝った男」と称された五十幡亮汰選手はその後野球に専念するわけで、陸上界からすると「消えた天才」と話題になったワン!陸上界からすると五十幡亮汰選手ほどの逸材は超貴重だったろうし、消えた天才と称するに値する陸上選手だったんだワン!

 

五十幡亮汰選手の圧倒的な脚力の理由がわかった気がしました。

サニブラウンに勝った男がこの先、プロ野球界にどんな伝説を残すのか楽しみで仕方ありませんね!

 

ということで五十幡亮汰選手は中学時代、陸上競技でサニブラウンに勝ち、陸上競技界からは「消えた天才」と称されていたことがわかりました。

今後も、五十幡亮汰選手の脚力に注目していきましょう!

五十幡亮汰の母との約束とは?

走攻守3拍子揃った五十幡亮汰選手ですが、特に「」の部分は圧倒的だということがわかりましたね!

中学時代、陸上競技で日本記録保持者のサニブラウン選手に勝ち、陸上競技会からは「消えた天才」と称されるほどの脚力の持ち主ですから、その瞬足っぷりはプロ野球界でも十分に発揮されています。

 

 

タマ
三塁までの到達スピードが瞬足すぎてヤバすぎるニャー!まさにスピードスターだニャン!
イッヌ
新庄剛志ビッグボスからも「ピノ」と言われていたワン!「ピノ」は塁上のスピードを表現する上で、最高レベルの称賛言葉だワン!

 

ぶっちゃけた話、五十幡亮汰選手は陸上選手でも十分すぎるほど活躍できたと思いますが、何故陸上競技ではなくプロ野球選手の道を選択したのか、これには「亡き母との約束」があったとのこと。
五十幡亮汰選手が小学3年生の時に母はガンで他界し、それまで五十幡亮汰選手が野球している姿を楽しみに応援してくれたそうです。
一つ年上の姉もいるのですが、子供達二人に心配かけないよう、病気のことは亡くなるギリギリまで隠していたとのこと。

 

タマ
当時、入退院を繰り返した母が一時退院を許され、自宅で我が子と寝たまま静かに息を引き取ったそうだニャン。そして、生前に書かれた母の手紙に「お母さんは野球をしている亮汰が大好きです。頑張ってプロ野球選手になってください」といった内容が書かれており、母との約束を守るためプロ野球選手を目指したわけニャー!
イッヌ
途中、何度も壁にぶつかり心が折れそうになっても父と姉の支え、そして母との約束を守るため奮起して努力を続けたワン!中学で陸上をしたのも全て、プロ野球選手になる為だワン!

 

そして、母との約束を果たし、現在はプロ野球選手の五十幡亮汰選手ですが、次は天国にいる母に届くほどの活躍をして欲しいですね。

母は五十幡亮汰選手をいつでも見守っているはずですから、燃え尽きるまでプロ野球選手として突っ走ってもらいましょう!

最後に

 

タマ
近い将来、間違いなく盗塁王になるだろうから、五十幡亮汰選手が塁上に出たら要チェックだニャー!バンバン盗塁を決めてもらって、相手チームを掻き乱して欲しいニャン!ファンは、五十幡亮汰選手の圧倒的な脚力を求めているニャー!
イッヌ
五十幡亮汰選手の瞬足でチームの勝利、さらにはリーグ優勝&日本一にバッコシ大貢献して欲しいワン!そして、家族と亡き母のためにも悔いのないプロ野球生活を送ってもらいたいワン!

 

今後も、五十幡亮汰選手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。