小園海斗と渡辺リサが結婚と噂&母と妹が美人と話題!父がヒロミ!?愛用グローブとヤバすぎた高校時代!

最後に小園海斗選手の父についてですが、なんと『ヒロミが父』と噂になっていました。

ヒロミさんといえば、タレントのヒロミさんですね。

 

 

ヒロミさんはユーチューバーとしても活動していて、妻の松本伊代さんとの仲睦まじい動画も話題を集めています。

 

では何故、小園海斗選手の父がヒロミさんとネット上に浮上してくるのかと言いますと、タレントのヒロミさんの本名が『小園浩己(こぞのひろみ)』だからだと推測されています。

同じ小園という名字が、小園海斗選手とタレントのヒロミさんを、親子疑惑の話題へと巻き込んだのかもしれませんね!

 

タマ
もちろんだけども、小園海斗選手とタレントのヒロミさんは本物の親子ではないニャー!ヒロミさんには息子が二人いて、次男が元高校球児だったそうだニャン!

 

ヒロミさんの名字が『小園』で、息子が高校球児だったことから、小園海斗選手の父がヒロミさんと話題になったことがわかりました。
どちらの小園ファミリーも愛に溢れていますね!

 

今後も、小園海斗選手の家族に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

小園海斗の愛用グローブが知りたい!

深い守備位置からアウトにできる肩の強さを持つ小園海斗選手は、打撃も素晴らしいけど守備も見とれるほど上手いんです!

ドラフト1位で指名されて当然やなというような守備力がありますね!

 

タマ
間違いなく、広島カープの不動の遊撃手レギュラーになる選手だニャー!

 

 

そんな、守備上手すぎ小園海斗選手の愛用グローブが気になるところですが、やはり上手い選手と同じグローブを愛用することが、少しでも早く上達する為の近道ではないかと思います。
実際、私は上手な人の真似をしなかったから、ずっと下手くそのままだったのかもしれません。(努力が足りなかっただけですが)

 

調査してみたところ、小園海斗選手が現在愛用しているグローブは『ミズノプロ』のメーカーだとわかりました。
高校時代から(ミズノプロのメーカーを)愛用していたそうですが、プロになってからはメーカーは変えないものの、プロの強い打球にもしっかり対応できるようにグローブの型に凄くこだわりを持ったり、ハンドクリームをグローブに塗ってケアしたりしている小園海斗選手。
物を大事にしているので凄く好感が持てますね!

 

 

ということで、小園海斗選手が愛用しているグローブは『ミズノプロ』メーカーのオーダーグローブだとわかりました。

 

 

今後も、小園海斗選手のグローブに関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

小園海斗の高校時代がヤバすぎる!

小学1年生で野球を始めた小園海斗選手は、中学時代を枚方ボーイズでプレーし、中学3年生の時に全国優勝も経験したそうです。

同期には、大阪桐蔭から千葉ロッテマリーンズに入団した藤原恭大選手もいたそうで、まさにスター選手揃いのチームだったのでしょうね!

 

 

タマ
小園海斗選手は侍ジャパンU-15にも選ばれ、中学時代ですでにポテンシャルが人一倍高かったことが理解できるニャー!

 

高校は、兵庫県の超名門・報徳学園に進学した小園海斗選手は、当然の如く高校入学と同時にベンチ入りし、高校1年の夏からレギュラーとして大活躍していきます。
野球の名門高校で、1年生からレギュラーを掴み取る選手は、よっぽどの事がない限り有り得ませんからね!

 

 

しかし、普通はあり得ないことでも、小園海斗選手の高校1年からの活躍具合を改めて確認すれば、仮に僕が報徳学園の監督だとしても入学と同時にベンチ入りさせるでしょう。
それほど周りの選手と比べても、頭一つ半ほど抜けている素晴らしい選手だと理解できますね!

 

 

2018年の夏の甲子園では、福島県の王者・聖光学院戦で3本の2塁打と3得点で、報徳学園を勝利に導いた試合がありました。

打撃も素晴らしいですが、何よりも小園海斗選手の足の速さには度肝を抜かれましたし、2塁打で出塁する度に『得点はいるだろうな』感はビンビンに感じていましたね!

 

タマ
これだけのポテンシャルの高さなら、高校卒業したての選手でもプロにドラフト1位で入団できるはずだニャー!

 

ということで、小園海斗選手の高校時代は次元が違いすぎてヤバすぎたことがわかりました。
今後も、高校球児にも注目していき、小園海斗選手のような選手が出てくることを楽しみに観戦していきたいと思います。

最後に

高校通算38本のホームランを記録した小園海斗選手は、入団当初に行われる『新人体力測定』で、憧れの広島カープの正遊撃手・田中広輔選手の1年目の数値を上回っていたことがわかりました。

ちなみに、田中広輔選手は高卒〜大卒〜社会人野球を経てからのプロ入りなので、その数値を高卒入団の小園海斗選手が上回るってかなり凄いことだと思います。

 

広島1位小園、広輔超え筋力は高校時代のたまもの

あこがれの人を超えてました! 広島ドラフト1位の小園海斗内野手(18=報徳学園)が20日、広島大学病院で新人体力測定に臨み、左右の筋力が対称という極上の太ももを持っていることがわかった。14年に測定した正遊撃手・田中広と同タイプで、筋力自体は田中広の1年目を上回っているという。未来の遊撃レギュラーは、大きな自信を手に2月1日から1軍キャンプに臨む。

引用元:日刊スポーツ

 

とにかく足腰が異常なほど強靱などで、怪我をしにくい身体だそうですね!

プロ野球選手にとって、怪我との戦いも凄く重要になってきますから、その点においては小園海斗選手はかなり有利な方向にいってくれるでしょうし、将来の正遊撃手候補になることは間違いないでしょう。

 

 

 

本当に将来が楽しみな選手ですね!

今後も、小園海斗選手の活躍と動向に注目していき、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

記事がよければ『いいね』をお願いします♪