山崎康晃の彼女&結婚情報!髪型や牽制をしない理由とは?ローランドとの関係にも迫る!

山崎廉晃投手は1992年10月2日生まれの31歳(2024/06/24時点)で、東京都荒川区出身。

 

帝京高校から亜細亜大学に進み、2014年にドラフト外れ1位で横浜DeNAベイスターズに入団し、背番号は〝19〟。

佐々木主浩(ささきかずひろ)さんの愛称・大魔神に因んで、「小さな大魔人」と呼ばれている。

 

タマ
この記事では、山崎康晃投手の彼女&結婚情報のこと。そして、髪型や牽制をしない理由について。さらに、ローランドとの関係のことも書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

山崎康晃の彼女&結婚情報が知りたい!

山崎康晃投手は、日本代表のクローザーとして活躍するほどの実績を残しており、2015年には新人最多セーブ記録(37セーブ)を達成しました。

最終回のイニングを新人が任され、想定以上の結果を残す実力とハートの強さは尋常じゃないくらい凄すぎますね!

 

 

タマ
クロスステップのオーバースローから繰り出される150km/hを超えるストレートに加え、伝家の宝刀・ツーシームは一流の打者でも打つのは困難だニャー!そして、何よりも球場を一体感にしてしまう『康晃ジャンプ』はヤバすぎるニャン!

 

年俸も2億8,000万円(2021年でのこと)としっかりとお金も稼いでおり、おまけにイケメンといった高スペックな方です。

そんな高スペックな山崎康晃選手は、女性にモテて仕方ないのではないでしょうし、皆さんも気になるところではあるでしょうね。

 

調べてみたところ、山崎康晃選手は過去に彼女といるところをフライデーされていました!

2017年に、結婚相手となるのでは?と噂されていたフライデーの記事写真がこちらです。

記事によると、試合終了後に東京ドーム近くで交流し、車で日暮里を走らせた後、お台場〜みなとみらいへと車を走らせた、みなとみらいでは『ニトリ』により、キッズ向けのコーナーを見て回ったのち自宅に帰宅したとのこと。

このことから、ファンの間からは「結婚を視野に入れてるのではないか?」との声も上がっていましたが、結婚についての情報は現在(いま)のとこ残念ながらありませんでした。

 

この件(彼女問題)ついて、フライデーの記者が質問したところ山崎康晃投手は「付き合っています」とはっきり回答しており、芸能人や他のプロ野球選手は付き合っている女性がいてもハッキリと言わない人が多い中、山崎康晃投手は堂々と公言しているので、男らしさが際立っていますね。

彼女は少し年上で一般女性とのことでしたが、現在は別れたと言う情報もチラホラ見かけます。

 

今後も、山崎康晃選手の彼女&結婚情報に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

イケメンで実力も素晴らしい投手ですから、こういった類の情報が出るだけで注目度が凄いでしょうね!

山崎康晃の髪型が気になる!

現役プロ野球選手の中でもイケメンとの呼び声が高い山崎康晃選手ですが、実は髪型もおしゃれです。

髪型がビシッと決まれば、より一層イケメン度合いが増しますね!

 

それでは、大学時代からの髪型を見てみましょう。

こちらの写真が、大学時代の写真となりますが、なんと坊主でした。

 

タマ
坊主も似合っていてめちゃくちゃカッコいいニャー!坊主でもかっこいい顔が際立つニャン!

 

続いては入団後の髪型を見てみましょう。

こちらの髪型は『アシンメトリー』といって、左右非対称の髪型となっています。

僕が憧れる髪型の一つでもありますね!

 

基本的に山崎康晃投手は単発であり、ラインまで入れているので髪型にもしっかりと気を使っているのがわかりますよね。

 

余談とはなりますが、あまりのかっこよさから『東京ガールズコレクション』に出場したこともあり、野球以外での活躍ぶりも目立ちます。

モデルとしても遜色ないオーラが出てますやん!

山崎康晃投手は持ってますねー!

 

今後も、山崎康晃投手の髪型にも注目していきましょう。

山崎康晃が牽制をしない理由とは?

山崎康晃投手が牽制球を投げないことは有名で、「ランナーがいるのになぜ牽制をしないのだろう?」「ランナーに走られないの?」と不思議に思う野球ファンの方も多いと思います。

牽制球をすることで足の速い選手に、大きなリードをさせないという役割がありますからね。

 

 

タマ
千葉ロッテマリーンズの荻野貴司選手には牽制球をしたことがあるニャー!それだけ警戒していたのかもしれないニャン!

 

山崎康晃投手が牽制をあまりしない理由は、『全力100%で相手と向き合いたい』からだそうです。

打者との真剣勝負に全集中したいとのことでしょうね!

 

また、山崎康晃投手は「牽制をしなくても投げるまでのタイミングを変えたり首を使って相手を惑わされたりすることで、走られずにすむことがある」と公言しているほどなので、よほど走られないようにする自信があることでしょう。

山崎康晃投手だからこそ公言できるのかもしれません。

やはりオーラというか、マウンドでの立ち振る舞い(威圧感)が他の投手と全く違いますからね!

 

しかし、2020年6月27日の阪神戦に公式戦初の牽制球を投じました。

 

 

このことがネットやTwitterでは話題となり、「ヤスアキが牽制したぁぁぁ!!!」「山崎康晃が牽制したぞ!」などといった驚きの声が多く上がりました。

もしかしたらトレンド入りしたかもしれませんし、それだけ山崎康晃投手が牽制したという事実は大きな波風が立つのですね。

 

今後も、山崎康晃投手の牽制球に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

山崎康晃とローランドの関係に迫る!

実は、山崎康晃投手は帝京高校時代、3年間ローランドさんと同じクラスで、レクリエーションや修学旅行も一緒の班だったくらい仲が良かったみたいです。

行事ごとに共に行動する友達は、親友の仲といっても過言ではありませんね!

 

タマ
ローランドさんは、日本のホスト・ファッションモデル・タレント・実業家と様々な分野で結果を残しまくっているカリスマ的存在だニャー!肩書きは『現代ホスト界の帝王』だニャン!

 

 

ローランドさんはユーチューバーとしても活躍しているのですが、卒業生に向けてスピーチする動画で、ローランド流の言葉で贈る言葉がとても心に響きましたね!
是非大人の方も観ていただきたい動画です。

 

 

私がよく拝見する『カジサックチャンネル』にもローランドさんが登場し、ローランドさんの人生を振り返る素晴らしい動画で面白かったので、こちらも是非ご覧になるとローランドさんのことがよりわかりますね!
いやー、カジサックさんも面白い!

 

話がだいぶ横道に逸れましたが、ローランドさんは長い時間山崎康晃投手と共に学生時代を過ごし、山崎康晃投手のことを下記のようにいっていました。

世間から見たらドラフト1位で新人王を取り順風満帆に見えるかもしれない。だが、クラスメイトとして3年間過ごした俺からしたら、彼が決して順風満帆ではなかったことを知っている」と話していました。

 

タマ
山崎康晃投手は人間関係に悩んでいたみたいで、野球部も退部寸前までいった程精神的に追い詰められていたそうだニャー!そんな山崎康晃投手を友人のローランドさんが励まし続け、3年間野球部を続けられたという素敵なエピソードがあるニャン!

 

このエピソードだけでも、2人の関係性がとても素晴らしい友人関係だとわかります。

もしかすると、ローランドさんに会ってなかったら今の山崎康晃投手は誕生していないかもしれませんね!

 

 

山崎康晃投手とローランドさん、お互い信頼し合ってるのが伝わってきますね。

今後も、山崎康晃投手とローランドさんに関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

最後に

ハマの大魔神こと佐々木主浩さんにちなんで、『小さな大魔神』と呼ばれている山崎康晃投手。

リードした状態での最終回を任されるストッパーの役割は、想像を絶する重圧がのしかかると思いますが、そんな状況の中でもここまで結果を残してきた実力とハートの強さは本物だと証明してきましたね!

 

タマ
いつかはハマの大魔神こと佐々木主浩さんの凌ぐ存在となってもらい、横浜DeNAベイスターズの歴代最強のストッパーを目指して欲しいニャー!

 

山崎康晃投手の活躍で、横浜DeNAベイスターズのリーグ制覇、日本一に貢献できるように頑張ってほしいですね!

今後も、山崎康晃投手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。