ムネリン(川崎宗則)は引退したの?病気と現在が気になる!嫁とイチローとの関係性とは!?

現在、球団側は一旦自由契約の手続きを取るものの、今後も川﨑選手とは交渉を続けたいとコメントしており、とにかくムネリンの体調回復が何より最優先といった意向だそうです。

そして、2018年の12月17日にムネリンはヤフオクドームの球団事務所を訪れました。

その時のムネリンは髪が伸びていて、「少し元気になったので挨拶に来ました」とコメントしており、球団側に現在の状況も伝えたそうです。

 

現在は、家族とゆっくり時間を過ごせてるみたいです。

とにかく今まで無理して大変だった分、ゆっくり休養してもらいたいですね。

 

そして、2021年から解説したYouTubeチャンネル「宗チャンネル」を開設していました。

 

 

ムネリンファンの方々は大喜びのでしょうし、是非是非チャンネル登録して、宗チャンネルを応援していきたいですね!

今後のムネリンの活躍に注目しましょう!

ムネリンの愛する嫁と子供の存在が気になる!

ムネリンは2011年に一般女性と結婚していることがわかりました。

 

ムネリンの嫁は福岡出身で、とても家庭的な嫁みたいですね。

はっきり顔はわかりませんが、とても美人な雰囲気でムネリンをしっかりサポートしてそうですね。

 

ムネリンと嫁のには2人の子供がいて、2013年に長男、2016年に長女が誕生してます。

ムネリンはとても子煩悩で、家庭のことも周囲によく話すそうです。

家庭円満である可能性が高いし、現在も嫁と子供と過ごして休養してるということはムネリンにとっては、とても大事な存在だということがわかりますね。

 

今後も、ムネリンの嫁と子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

ムネリンとイチローの関係性が気になる!

ムネリンは兄の影響で野球を始めると、小学生〜高校生まで一貫して遊撃手だったみたいで、元々は右打ちだったのですが、中学生の時に憧れのイチローの影響で左打ちに変えたそうです。

憧れのイチローと同じマリナーズに入団を果たすほど、イチローを尊敬していることがわかりますね。

 

ムネリンはイチロー選手を大尊敬しており、イチロー選手の背番号『51』の次の『52』を選び、球団側から一桁の背番号を提案されても断るほど背番号『52』にこだわりを持っていました。

 

細かいことをあげればムネリンのイチロー選手愛は溢れるほどあるのですが、特に海外FAを取得した際に「イチローさんと同じチームに行きたい!」と希望する球団をイチロー選手の所属するシアトル・マリナーズ1本に絞るほどイチロー選手に心酔していたそうです。(もちろん今も変わらず)

しかし、当のイチロー選手本人もまんざらでもない感じはありましたけども。

 

その後、突然イチロー選手がニューヨーク・ヤンキースに移籍することになりチームは別々になったものの、度々イチローがストレッチをしてるとこにお忍びでムネリンが会いにいったりするなど、イチロー選手愛が止まらずもはやストーカーみたいになっていました。

 

 

それでもイチロー選手は、ムネリンとの絡みが大好きなようで超嬉しそうに2人の時間を満喫していたそうですよ。

ムネリンとイチロー選手が大の仲良し感が凄く伝わってきます。

 

ムネリンが引退した後も、体調が回復した際にイチロー選手とトレーニングもしたそうです。

 

これからも2人の関係性は続いていくでしょうし、追いかけていきたいと思います。(もはやムネリンとイチロー選手のストーカーですね)

最後に

台湾プロ野球チームの味全ドラゴンズでコーチ兼選手として活躍しているムネリンですが、病気から復活してまた第一線第一線に戻って来てくれたことに喜びを感じますね!

 

 

台湾全体でムネリンに期待を寄せていることが伝わりますし、またムネリンも台湾野球やチームを盛り上げるために奮闘しようと頑張っている姿が感動的です。

 

 

そして、現在のムネリンは『栃木ゴールデンブレーブス』に電撃在籍したことがわかりました。

ムネリンが日本に帰ってきたことが素直に嬉しいですね!

 

今後もムネリンがどの道を歩んでいくとしても応援し続け、ストーカーのように追い続けたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

『いいね』をお願いします♪