メヒアの美人な嫁と子供の存在!西武一筋で有名!現在も電車通勤!?

エルネスト・メヒア選手は1985年12月2日生まれの34歳(2020/11/29時点)で、国籍はベネズエラ。

2014年から埼玉西武ライオンズに入団し、背番号は『99』です。

 

タマ

この記事では、メヒア選手の美人な嫁と子供の存在について。そして、日本球界ではずっと西武一筋でプレーしていること、さらに、現在も電車で通勤している真相についても書いていきますので最後までお付き合い下さいニャー。

メヒアの超絶美人な嫁と子供の存在が気になる!

ベネズエラから遠く離れた日本球界で戦い続けているメヒア選手ですが、嫁と子供がいるのか気になったので調査してみることに。

やはり独り身よりは、嫁と子供の存在がいるだけで心の支えが凄く大きいですからね。

 

調査してみた結果、メヒア選手には最愛の嫁・マイテさんと結婚していることがわかりました。

南米といった感じのとても美人な嫁だと思いますし、日本でいう藤原紀香さんみたいな印象でしょうか!

 

タマ
幾つになっても紀香さんは綺麗だニャー!

 

メヒア選手の嫁も日本人の僕が美人と思うくらいですから、南米のベネズエラではメヒア選手の嫁は超絶美人扱いだと思いますね。

きっとメヒア選手は、嫁のマイテさん一筋に愛していることでしょう!

 

メヒア選手と嫁のマイテさんとの子供ですが、2016年9月に第一子となる長男が誕生しています。

 

 

お立ち台で子供を抱いているメヒア選手を見ると、当然ですが父親だなぁと思っちゃいます。

子供もメヒア選手に似ているし超絶可愛いですね。

 

ということで、メヒア選手には超絶美人な嫁と可愛い子供の存在がいることがわかりました。

メヒアが西武一筋の理由が気になる!

2014年から埼玉西武ライオンズに在籍しているメヒア選手ですが、ずっと西武一筋で活躍してきました。

メヒア選手からは、埼玉西武ライオンズに対する愛が伝わってきますね!

 

西武一筋のメヒア選手は、2014年にホームラン王を獲得するなど主力選手として活躍していましたが、2017年頃から山川穂高選手の活躍により、徐々にスタメン(スターティングメンバー)から外されることが多くなっていました。

山川穂高選手は2018年・2019年のホームラン王ですし、ポジションも一塁手とプレースタイルがメヒア選手と似ていますからね。

 

タマ
破壊力抜群で一発が魅力だけど、出場試合数を超える三振数で確実性が少し乏しんだニャー!

 

試合出場数も確実に減り、年俸も5億円から大幅ダウンの1億円となってしまいましたが、その条件でも2020年以降も埼玉西武ライオンズでプレーすることを選択し、西武一筋を貫いたメヒア選手。

辻発彦監督も「(控えでも)腐らずベンチでもチームを鼓舞したり、人として申し分ない。すごくチームの力になってくれている」と、プレー以外の面も評価しており、メヒア選手の人柄が理解できますね。

 

タマ
打席に入るときは審判に挨拶するなど、凄く礼儀正しくて素晴らしいニャー!日本人以上に〝サムライ魂〟を持った人ニャーね!

 

記事がよければ『いいね』をお願いします♪