千賀滉大の妹がかわいいと話題!髪型のこだわりや愛用グローブのこと!最愛の嫁や子供の存在、メジャー挑戦の件も気になる!

 

千賀滉大投手の愛用するグローブには、地元・蒲郡市への想いが詰まったグローブだということがわかりましたね。

千賀滉大の最愛の嫁と子供の存在!

千賀滉大投手は、2015年に広島出身の一般女性と結婚していることがわかりました。

 

千賀滉大投手の嫁は一般女性なので、残念ながら画像や名前はわかりませんが、あだ名は『まゆぴ』という呼び名だそうです。

嫁の年齢は千賀滉大投手と同じですが、学年は一つ下のようです。

 

嫁の得意料理である和食で、千賀滉大投手をしっかりサポートしているみたいです。

仲睦まじくて羨ましいですね!

 

嫁との子供は、2018年の1月に第一子となる女の子が誕生したんですが、なんと誕生日が千賀滉大投手と同じ1月30日だとか!

今では、千賀滉大投手が家にいる時はずっと子供と遊んでいる程の溺愛ぶりみたいですね。

 

千賀滉大投手にとっては、嫁と子供の存在が最高の癒しとなっていることでしょう!

 

今後も、千賀滉大投手の嫁と子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

千賀滉大はメジャーリーグ挑戦を考えてるか知りたい!

千賀滉大投手が将来、メジャー挑戦を考えてるかについてですが、実は千賀滉大投手は2019年のシーズン終了後に、『ポスティングシステム』を使用してメジャーリーグに挑戦したいと球団側に伝えているそうです。

メジャー挑戦への意思が硬いことが伺えますね!

 

簡単にポスティングシステムを説明すると、海外FA権を取得していない選手がメジャー移籍を可能にするシステムで、最近では大谷翔平選手がポスティングシステムでエンゼルスに入団したことは記憶に新しいかと思います。

 

 

このシステムでメジャーの球団が選手を獲得すると、選手を送り出した球団に2000万ドルを支払わなければなりません。

ちなみに海外FAのパターンでは支払う必要はないです。

 

しかし、選手を送り出す球団側からポスティングシステムを認めた場合でなければ、利用することができないのです。

 

千賀滉大投手の場合、資金に余裕のあるソフトバンク球団がポスティングシステムを利用して、メジャー球団に〝エース〟を放出して2000万ドルを受け取ることに、果たして球団にとってメリットがあるのか?

ということで、まだ現時点では千賀滉大投手のポスティングシステムを認めてないみたいです。

 

それでも、千賀滉大投手の最大の目標である『メジャー挑戦』は簡単に諦めるわけにはいかないでしょうから、1年でも早くメジャーリーグで投げる環境を整えたいはずでしょう。

 

 

なので、2019年は千賀滉大投手が必ず〝エース〟としてチームをリーグ優勝&日本一に導き、そして初の『沢村賞投手』に輝き、球団側やファンや誰にも何も言わせない成績を納めて、ポスティングシステムを利用しメジャーリーグへ挑戦してもらいたいですね!

 

ここで仮に、千賀滉大投手が不甲斐ない成績でシーズン終了してしまうと、メジャー挑戦は先延ばしになってしまうでしょう。

一ファンとしては、早い段階で大谷翔平選手のようにメジャーへ挑戦してもらい活躍してほしい!

ですっ!!

 

今後、千賀滉大投手のメジャーリーグ挑戦に関する情報が入り次第、追記していきたいと思います。

最後に

福岡ソフトバンクホークスの『絶対的エース』として、責任や飛躍する為の挑戦など様々なプレッシャーがかかる千賀滉大投手ですが、きっと我々の想像以上の活躍をしてくれると信じたいと思います。

 

 

そして、また『ノーヒットノーラン達成』をホークスファンに魅せてほしいですね。

 

 

今後も『無双状態』の千賀滉大投手に期待しましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

関連記事

記事がよければ『いいね』をお願いします♪