高田知季の結婚式!ジャパネットや守備について!岡田との関係は?

高田知季選手は1990年5月6日生まれの30歳(2020/12/01時点)で、兵庫県姫路市出身。

2012年にドラフト3位で福岡ソフトバンクホークスに入団し、背番号は『0』です。

 

この記事では、高田知季選手の結婚式について。そして、ジャパネットのことや高田知季選手の守備、さらに元ロッテの岡田幸文氏との関連についても書いていきますので、最後までお付き合いください。

高田知季の結婚式について!

高田知季選手は、2018年10月に一般女性と結婚していて、2ヶ月後の12月に結婚式を挙げています。

 

高田知季選手の結婚相手は、アイドルグループのAKB48の元メンバー小嶋陽菜さんに似ているとか!


超絶美人で羨ましいですね。

 

高田知季選手は、結婚相手のことを「思いやりがあって、本当に優しい人。いつも自分のことより、僕のことを一番に考えてくれる」と、のろけ全開でコメントしていました。

 

 

高田知季選手の結婚式は、ホークスの仲間などが出席していて、めでたいムードで大いに盛り上がったそうです。

この結婚式は、高田知季選手と結婚相手にとって、忘れることのない素晴らしい結婚式となったでしょうね!

 

結婚した嫁の為にも大いに活躍してもらいたいですね!

今後、高田知季選手の嫁と子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

高田知季とジャパネットの関連は?

 

高田知季選手は、大手通販会社『ジャパネットたかた』の福岡地区限定のCMに登場しています。

 

苗字が同じ〝たかた〟という縁で、CM起用されることになったそうです。

 

 

珍しい起用理由ですよね。

さすがはNo. 1大手通販会社『ジャパネットたかた』です!

 

 

また、高田知季選手は2017年の鷹の祭典で、ホームランを打つなどの活躍をし、直々に『ジャパネットたかた』の高田社長から『ヒーロー賞』をもらったこともありました。

きっと高田社長も、高田知季選手を気に入っているはずです。

 

ちなみに高田知季選手は、ファンから『ジャパさん』や『ジャパ』の愛称で呼ばれることも。

 

記事がよければ『いいね』をお願いします♪