選手応援ブログ「Hawks Soul(ホークスソウル)

今村猛は佐伯三貴と結婚か!?現在の状況と高校時代がヤバかった!カピバラの魅力と関連についても調査!

今村猛投手は1991年4月17日生まれの29歳(2020/08/15時点)で、長崎県佐世保市出身。

2009年にドラフト1位で広島東洋カープに入団し、背番号は『16』です。

 

タマ
この記事では、今村猛投手と佐伯三貴の結婚事情について。そして、現在の状況とヤバすぎた高校時代のこと。さらに、カピバラの魅力と関連についても書いていきますので最後まで読んでほしいニャー!

今村猛は佐伯三貴と結婚か!?

広島東洋カープで、中継ぎ投手陣の『』ともいえる存在の今村猛投手。

安定した投手陣を引っ張るリーダー的存在ですね!

 

タマ
2016年のシーズンでは、8月の月間防御率1.15、9月の月間防御率0.90と安定した成績を残した素晴らしい投手だニャー!

 

投げっぷりも良いですし、球質がずば抜けてます!

 

そんな、今村猛投手に結婚の話題が挙がっていました。
まだ結婚は確定ではないみたいですが、お相手の女性が元プロゴルファーの佐伯三貴さんです。
ツアー通算7勝を挙げ、生涯獲得賞金は5億6934万7477円で歴代24位と、素晴らしい戦績を残した佐伯三貴さん。
度重なる怪我の影響もあり、2019年のシーズンで第一線を退きました。

 

今村猛投手と佐伯三貴との出会いは、2016年に知り合いの紹介で出会い、2018年に交際スタート。
佐伯三貴さんは、出身が広島県ということもあり根っからのカープ女子で、今村猛投手は趣味がゴルフ。
二人の仲は自然に育まれていたとか!

 

また、今村猛投手と佐伯三貴さんは『2017年のチャリティーゴルフ大会』で、広島のトップアスリートが集う中で共演していました。

 

 

おそらく、この時はまだ交際していなかったと思うので、交際が発覚したのは『2017年のチャリティーゴルフ大会』からしばらくしてからでしょうね。
とてもお似合いカップルだと思いますし、佐伯三貴さんの方が年上なのですが、姉さん女房という感じで凄くバランスも良いのではないでしょうか!

 

広島今村とゴルファー佐伯三貴が交際、事務所認める

プロ野球広島の今村猛投手と女子プロゴルファーの佐伯三貴が交際していることが12日、明らかになった。

趣味がゴルフの今村、広島出身でカープファンの佐伯は数年前に知り合い、昨年ごろから交際をスタート。佐伯のマネジメント事務所はこの日、「お付き合いしていると聞いております。ただ、まだ先のことなどは聞いておりません」と交際を認めた。

引用元:日刊スポーツ

 

無事、二人がゴールイン(結婚)することを願いましょう!

今後も、今村猛投手と佐伯三貴さんとの関係と動向に注目し、結婚や子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

今村猛の現在の状況が気になる!

広島東洋カープは球団初のリーグ3連覇(2016年〜2018年)を達成しましたが、その快挙に大きく貢献した一人が今村猛投手ですね。

2016年はセットアッパー(8回)、2017年はストッパー(9回)として活躍!

 

タマ
最速154㎞の直球とキレッキレの縦・横スライダーに加え、高速フォークを武器に超絶安定した素晴らしい投手だニャー!

 

 

打たれてもピンチでも、絶対表情を変えない最強のポーカーフェイスですから、相手チームからすれば怖すぎますよね。
投手で一番大事なのは、圧倒的に『精神力』なのかもしれません!

 

そんな今村猛投手ですが、2019年のシーズンは調子が安定せず2軍での調整が多かった悔しい年となり、残念ながらチームも4連覇達成なりませんでした。
全てではないにしろ、いかに今村猛投手の抜けた穴が大きかったか理解できますね。

 

現在の今村猛投手は、また『勝利の方程式(7・8・9回の試合終盤の勝ちゲームを任される投手)』に返り咲くため、もう一度ストレートの質を見直したり、身体全体を使えるよう身体を柔らかくしたりと、現在も絶賛奮闘中だと思います。

 

 

誰しもが調子の浮き沈みがあると思いますが、今村猛投手には必ず復活してもらって現在(いま)の広島東洋カープを救うような安定したリリーフを魅せてもらいたいですね!
是非是非、期待しましょう!

 

ということで、現在の今村猛投手は全盛期時代の勝利の方程式に返り咲くため、2軍で調整していたことがわかりました。

今村猛の快挙を果たした高校時代がヤバかった!

小学3年生の時に野球を始め、中学時代は遊撃手(ショート)や三塁手としてもプレーしていた今村猛投手。

もちろん小・中学生の時も投手を兼任していたのでしょうけども。

 

タマ
おそらく小学生の頃からポテンシャルの高さが、他の同級生よりも遥かに高かったはずだニャー!

 

中学卒業後、今村猛投手は長崎県立清峰高等学校に進学すると、高校1年生の夏からベンチ入りを果たします。
清峰高校は全国クラスの強豪校なので、そんな高校で1年からベンチ入りをすることは異例だと思いますね。

 

高校2年生の時に第90回夏の甲子園に初出場し、2試合に登板した今村猛投手は、多くの高校野球ファンから『凄い投手が長崎県の清峰高校にいるな』と印象が残ったことでしょう。
その後、秋季長崎大会・九州地区高等学校野球大会を制すると、翌年の第81回春の選抜大会で快挙を果たすことになります。

 

 

初優勝を果たした選抜大会の決勝戦では、現在メジャーリーガーの菊池雄星投手との投げ合いとなり、高校球児にとって最高の舞台で大注目となった最高の試合でしたね!
甲子園史上最高の投手戦』となった決勝戦だったのではないでしょうか。

 

 

高校時代の今村猛投手は、本当にプロレベルの投手だったというか、高校生が打てるレベルではありませんでした。

 

タマ
全国優勝した選抜大会での今村猛投手の成績は、全5試合に登板し、44イニング・47奪三振・4完投・3完封・1失点・防御率0.20と抜群の安定感だったニャー!

 

とんでもない投手成績ですよね。
なんと高校時代の最速が152㎞だったそうですから、今村猛投手の高校時代が如何に規格外すぎたか理解できるでしょう。

 

ということで、今村猛投手の高校時代が怪物級に凄かったことがわかりました。
長崎県に、甲子園初優勝をもたらした偉業は本当に天晴れだと思います。

今村猛に関連するカピバラの魅力!

広島東洋カープには、3匹のカピバラ選手がいるそうです。

カピバラは凄く人懐っこくて、めちゃくちゃ可愛いネズミの一種ですね!

 

 

温泉に静かに浸かっている姿はとても愛らしいじゃないですか。

たまらんですね!

 

そんな、広島カープの『3匹のカピバラ』と言われているのが、長男・今村猛投手、次男・大瀬良大地投手、三男・一岡竜司投手です。

 

 

単純に、顔がカピバラに似ている3人ということで『カピバラ3兄弟』呼ばれているのですが、3人の継投はカピバラリレーと呼ばれ話題になったり、カピバラのキャラクターとコラボしたグッズなども多く販売されています。

 

タマ
カピバラ3兄弟は、広島カープのマスコット的存在だニャー!

カピバラとても魅力的ですねー!

近々、動物園でカピバラを見にいきます。

 

今後も、カピバラ3兄弟に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

最後に

全盛期にカムバックするため、現在絶賛奮闘中の今村猛投手。

広島東洋カープの『勝利の方程式』に戻ってくれたら、カープファンは大いに喜び盛り上がるでしょう!

 

タマ
またエゲツないストレートが見たいニャー!

 

 

今後も、今村猛投手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
最新情報をチェックしよう!