城所龍磨の引退の真相と現在が気になる!通算成績と最大年俸は?最愛の嫁と娘の存在が大きすぎる!

 

城所龍磨さんの現在は、プロ野球選手を目指す子供達に寄り添い続ける指導者としての道を歩んでいたことがわかりましたね。

 

 

タマ
城所龍磨さんは「僕はプロ野球選手にはなれたけど、活躍できなかった。そういう思いを伝えていけたら」と話していたニャー!常に子供達のことを考え、思いやりを忘れず良いところを伸ばしてあげられる城所龍磨さんは素晴らしい指導者になれるはずだニャン!

 

今後も、球団職員や指導者としての城所龍磨さんの情報が入り次第追記していきたいと思います。

ホークス一筋15年!城所龍磨の成績と年俸の推移

プロ15年間の全てをソフトバンクホークスに在籍していた城所選手の成績推移と年俸推移をまとめてみました。

 

成績推移

  • 2004年 ソフトバンク 1軍での記録はなし
  • 2005年 ソフトバンク 1試合出場
  • 2006年 ソフトバンク 34試合 74打席 69打数 5得点 16安打 7打点 2盗塁 4四球 1死球 28三振 打率.232
  • 2007年 ソフトバンク 22試合 39打席 36打数 3得点 4安打 1本塁打 2打点 1四球 14三振 打率.111
  • 2008年 ソフトバンク 49試合 61打席 56打数 5得点 5安打 1打点 1盗塁 3四球 15三振 打率.089
  • 2009年 ソフトバンク 91試合 42打席 40打数 14得点 6安打 2打点 7盗塁 1四球 11三振 打率.150
  • 2010年 ソフトバンク 95試合 43打席 35打数 16得点 7安打 4打点 12盗塁 4四球 17三振 打率.200
  • 2011年 ソフトバンク 108試合 30打席 28打数 20得点 6安打 4打点 10盗塁 1四球 1死球 7三振 打率.214
  • 2012年 ソフトバンク 73試合 13打席 12打数 9得点 2安打 1打点 10盗塁 7三振 打率.167
  • 2013年 ソフトバンク 34試合 6打席 6打数 2得点 1盗塁 3三振 打率.000
  • 2014年 ソフトバンク 81試合 12打席 8打数 9得点 2安打 8盗塁 2四球 3三振 打率.250
  • 2015年 ソフトバンク 1試合出場
  • 2016年 ソフトバンク 84試合 162打席 148打数 32得点 39安打 6本塁打 19打点 11盗塁 11四球 45三振 打率.264
  • 2017年 ソフトバンク 2試合出場
  • 2018年 ソフトバンク 41試合 26打席 24打数 8得点 4安打 1本塁打 2打点 3盗塁 1四球 9三振 打率.167
  • 通算 716試合 511打席 465打数 123得点 91安打 8本塁打 42打点 65盗塁 28四球 2死球 160三振 打率.196

 

年俸推移

  • 2004年 700万円+契約金5000万円
  • 2005年 700万円
  • 2006年 720万円
  • 2007年 990万円
  • 2008年 990万円
  • 2009年 1050万円
  • 2010年 1200万円
  • 2011年 1700万円
  • 2012年 2400万円
  • 2013年 2000万円
  • 2014年 1700万円
  • 2015年 2400万円
  • 2016年 1900万円
  • 2017年 4000万円
  • 2018年 4000万円
  • 総額 3億1450万円

 

 

城所龍磨さんは、レギュラーとしてではなく試合終盤の守備固めや代走での起用が多く、守りと足の速さに関しては球界トップクラスでした。

 

 

タマ
判断力と足の速さが異常に凄すぎたニャー!

 

だからこそ城所龍磨さんは、背水の陣で挑んだ2016年の交流戦で打率.415で首位打者になり、交流戦MVPを獲得する活躍を魅せました!

 

 

 

まだプロ野球選手として活躍できると考えちゃいますし、引退したことが凄く残念に思いますね。

 

ただ、城所龍磨さんは「強いホークスに15年も在籍できて幸せでした」とコメントしています。

野球の実力だけでなく、人としても素晴らしい人格者だということがわかりますね。

城所龍磨の愛する嫁と可愛い子供が気になる!

城所龍磨さんの家族は、嫁の真理さんと長女の杏璃(あんり)ちゃん、次女の花恋(かれん)ちゃんの4人家族です。

娘二人とも、幾つになっても愛しくてたまらないでしょう!

 

嫁の真理さんは城所龍磨さんの1つ年下で、熊本市出身の一般人です。

 

 

タマ
城所龍磨さんの嫁はとても美人だし、どんな状況でも夫を支える素敵な嫁だニャー!

 

テレビで拝見しましたが、嫁・真理さんは夫・城所龍磨さんの良き理解者というのが伝わって素晴らしい嫁だなとわかりました。

 

続いて2人の娘ですが、長女の杏璃ちゃんはパパ(城所龍磨さん)にプロ野球選手を続けて欲しかったみたいで、パパから杏璃ちゃんにプロ野球選手を辞めることを伝えられた時はとても悲しそうでした。

パパが野球してるとこがかっこよくて大好きだったんでしょう。

このシーンもテレビで拝見してたのですが、号泣してしまいました(泣)

 

下の娘もまだ小さいので、同じ年代の子供を持つ親として城所選手には踏ん張って嫁と娘たちを守って欲しいです。

あらためてプロ野球界は超絶大変だと思いましたね。

 

今後も、城所龍磨さんの嫁と娘に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

最後に

 

今シーズンからユニフォーム姿の城所龍磨さんは見られませんが、今後は球団職員としてソフトバンク球団をしっかり支えていき、子供達にも野球の素晴らしさをどんどん伝えてもらいたいと思います。

新しい環境で奮闘していく今後の城所龍磨さんに注目していきましょう!

 

 

城所選手、15年間お疲れ様でした!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事

記事がよければ『いいね』をお願いします♪