筒香嘉智が結婚した元ホステスの嫁と子供の存在!双子の姉が美人と話題!横浜高校時代が衝撃的すぎる!

筒香嘉智(つつごう よしとも)選手は1991年11月26日生まれの32歳(2024/06/24時点)・身長185cm・体重102kgで、和歌山県橋本市出身。

 

2009年にドラフト1位で横浜DeNAベイスターズに入団し、2020年からメジャーリーグ球団のタンパベイ・レイズへ移籍したのち、2021年8月からピッツバーグ・パイレーツに入団。

その後、2023年にテキサス・レンジャーズとマイナー契約を結んだ。

 

タマ
この記事では、筒香嘉智選手が結婚した元銀座のママだった嫁と子供について。そして、双子の美人な姉のこと。さらに、衝撃的だった横浜高校時代についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

筒香嘉智が結婚した元ホステスの嫁と子供の存在が知りたい!

横浜DeNAベイスターズで主砲を務め、現在はメジャーリーグ球団のタンパベイ・レイズに在籍している筒香嘉智選手。

日本球界を代表するパワーヒッターとはいえ、舞台がメジャーリーグともなれば、筒香嘉智選手クラスの選手はゴロゴロいますので、自身をアピールするのは超絶大変だと思います。

 

タマ
イチローさんや秋山翔吾選手のように、打率を残せて足がある選手なら闘う余地は少なからずあるけども、筒香嘉智選手のようにホームランが魅力の選手の場合は厳しい環境かもしれないニャー!しかし、日本球界での10年間の通算打率は.285と高打率を残しているから、筒香嘉智選手はホームランも打てて打率も残せる『ハイブリッド打者』として期待ができるのも事実だニャン!

 

横浜DeNAベイスターズを強い球団にした一人が筒香嘉智選手ですから、ファンはまた帰ってきてくれることを願っているでしょう!
メジャーリーグで思う存分暴れたあとに、ベイスターズ復帰ニュースが流れることを期待したいと思います。

 

そんな筒香嘉智選手ですが、10歳年上の女性と結婚していたことがわかりました。
2018年1月に結婚を発表し、結婚相手の女性は銀座でクラブを経営していたママだそうです。
元ホステスの経営者だった年上女房と聞くと、金銭面や精神的サポートなどかなりしっかりしている印象を受けますね。

 

 

タマ
筒香嘉智選手が結婚した嫁は、目がパッチリとしたスレンダー美人だと噂だニャー!人柄も良くお客さんからも大人気で、仕事に関してもかなりのやり手だとのことニャン!

 

元ホステスの嫁とは飲み屋(焼き鳥屋)で出会い、筒香嘉智選手から猛アタックの末晴れて結婚に至ったとのことで、超一流のプロ野球選手が猛アプローチするほど魅力的な女性なのでしょう!
嫁は一般女性ですから顔写真などはありませんでしたが、ザギン(銀座)でママをしていたほどの女性ですからきっと綺麗だけでなく、最高峰の癒し術も兼ね備えた素晴らしい女性なのだと思います。

 

 

タマ
メジャーリーグで戦っている夫の体調を、しっかり考えられた栄養価の高い食事などでサポートしているニャー!筒香嘉智選手にとってこれ以上ない最高の嫁だニャン!

 

結婚した嫁との子供は、2018年1月に結婚発表した時から妊娠していたそうで、はっきりとした誕生月日は不明ですが、その年に子供が誕生したと考えられますね。
まだ結婚して間もない二人なので、これから子供が二人三人と増え、幸せな大家族を築いていくと思います。

 

今後も、筒香嘉智選手が結婚した嫁と子供に関する情報が入り次第追記していく予定ですのでお楽しみに!
どんな話も親身に聞いてくれるホステス女性達は『癒しのオアシス』ですね。

筒香嘉智の美人な双子の姉が気になる!

三人兄弟の筒香嘉智選手は、双子の姉の存在がいます。

10歳年上の兄と、同じ日に生まれた姉という中々稀なパターンな兄弟関係ですね。

 

タマ
気になるのは一見強面の筒香嘉智選手と双子の姉のお顔だニャー!

 

双子の姉・筒香遥(つつごうはるか)さんですが、双子の弟・筒香嘉智選手と似ても似つかないほどの美人と話題となった写真(画像)がコチラ!
超絶美人だと思います!
めちゃくちゃモテるだろうなー。

 

 

タマ
双子といえど、二卵性の双子という理由でそこまで瓜二つではないニャー!一卵性の双子の場合は瓜二つで似るみたいだニャン!

 

美人すぎる双子の姉・遥さんの性格は気が強いとのことで、筒香嘉智選手曰く「姉の方が気が強くて怖いし、喧嘩では絶対に姉には勝てないと思う」と話していたほど、お姉さんの方が立場は圧倒的に強そうですね。
姉を持つ世の弟たちは、筒香嘉智選手にとても共感するのではないでしょうか。

 

さらに、双子の姉・遥さんの職場にベイスターズファンがいるそうで、筒香嘉智選手が調子が悪い時には「必ず1本打て!」と、姉から気合のこもった連絡があったなんかのエピソードもあります。
球界のスーパースターの弟を持つ姉(家族)はとても大変だと思いますが、こういった連絡(電話)は筒香嘉智選手にとっては凄く刺激になって嬉しいはずです!

 

ちなみに、10歳年上の兄・筒香裕史(つつごうゆうじ)さんは、元中学校野球部顧問で、現在はスポーツアカデミーの運営をしているのだそうです。
兄・裕史さんが運営しているスポーツアカデミーには、沢山の子供達が体力向上を目的に在籍しているとのこと。

 

タマ
兄・裕史さんも元高校球児だったこともあり、自分が果たせなかった夢を弟の筒香嘉智選手、さらに今を生きる子供達へと託したニャー!誰かの為に動ける兄・裕史さんもとても素敵だニャン!

 

ということで、筒香嘉智選手の双子の姉・遥さんがとてつもない美人だとわかりました。
今後も、筒香嘉智選手の姉や兄に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

筒香嘉智の横浜高校時代がヤバすぎた!

小学2年生の時『和歌山ニューメッツ』で野球を始め、中学時代は硬式野球チーム『堺ビッグボーイズ』に在籍していた筒香嘉智選手。

堺ビッグボーイズには、埼玉西武ライオンズの森友哉選手も在籍したそうです。

 

タマ
中学時代の筒香嘉智選手は4番として通算30本のホームラン、そしてボーイズ関西選抜の4番として世界大会に出場したニャー!中学時代ですでに野球漬けだった筒香嘉智選手は、学校が終わって友達と遊んだことは1度もなかったニャン!

 

学校が終わると、自宅裏に父・和年さんが設営した手づくりドームに直行し、打撃マシンの球詰めは大学を中退してまで自分の練習に付き合ってくれた兄・裕史さんがしてくれたそうです。
筒香嘉智選手の土台は、家族と共に歩んだ絆と努力があるんですね。

 

中学卒業後、関西の強豪校からの誘いもあったそうですが、進学を決めたのは横浜高等学校でした。
甲子園で語り継がれることとなった伝説の試合、松坂大輔投手がエースとして君臨していた横浜高校対PL学園の試合で心の底から感激し、自ら横浜高校に連絡して入学と野球部入部を志願したそうです。

 

 

タマ
同じく、横浜高校対PL学園で感激したマエケンこと前田健太投手はPL学園に進学を決めたニャー!それにしても筒香嘉智選手の決断力と行動力は、とてもじゃないけど中学3年生とは思えないニャン!

 

自ら志願した横浜高校野球部のセレクションにて、柵越えを連発して合格した筒香嘉智選手は、高校入学直後に4番に大抜擢されるスピード出世を果たします。
甲子園常連校に加え、松坂大輔投手がエースとして君臨した時代に甲子園春夏連覇を果たした横浜高校で、入学したての高校1年生が4番を任されるという大事件は正直ヤバすぎますね!

 

 

タマ
高校2年生・3年生の先輩たちを押しのけての大抜擢だから、当時は色々ザワついたはずだニャー!それだけ高校1年時の筒香嘉智選手のポテンシャルがヤバすぎたということだニャン!

 

当時の横浜高校の監督・渡辺元智さんは「素質は一級品」と筒香嘉智選手のことを評価しており、さらに「とにかく一人でバットを振っていました。誰にも見えない場所でやるんです。敵は己の中にあり、という感じですね」と、技術的な指導に関してはほとんどしていないのだそうです。
高校時代ですでに技術的な指導ほぼ無しとは、とんでもない高校生だとは思いますが、筒香嘉智選手が誰よりも努力をしてきたからこそだと思います。

 

甲子園出場は、高校2年の春の選抜と夏の甲子園の2回で、夏の甲子園では打率.526・3本塁打・14打点の活躍で4強入りに貢献する怪物級の活躍を魅せてくれました。

 

 

高校通算69本塁打は流石の一言ですし、筒香嘉智選手は才能だけでなく努力の天才だといっても過言ではないでしょう!
活躍すればするほど、誰よりも応援してきた家族は嬉しいはずですね。

 

そんな、超高校級の筒香嘉智選手に、当時の横浜高校の監督・渡辺元智さんが指導者として唯一伝えた言葉は「ホームランバッターになれ」と伝えたそうです。
現在(いま)や、日本を代表するホームランバッターへと成長し、そして、メジャーリーガーとして活躍している筒香嘉智選手をみて、とても誇らしいのではないでしょうか。

 

 

タマ
渡辺元智さんは本物の指導者だと思うニャー!きっと筒香嘉智選手も感謝で一杯だと思うニャン!

 

ということで、筒香嘉智選手の小学生・中学生・高校生と、努力に努力を重ね、誰よりも野球と向き合ってきたからこそ、超高校級の選手として注目されていたことがわかりました。
やはり、一つのことを極めることは、どんなに才能に溢れた人間でも、多大な努力と時間が必要なのだと改めて感じましたね。

最後に

世界一を目指すため、ピッツバーグ・パイレーツで日々奮闘している筒香嘉智選手。

日本を代表するスラッガーが、いずれ世界一を決める重要な試合でホームランを放つ瞬間を楽しみに応援し続けたいですね!

 

 

今後も、筒香嘉智選手の活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。