選手応援ブログ「Hawks Soul(ホークスソウル)

江川智晃の結婚ついて!契約更改や戦力外とトレードの真相も!

江川智晃さんは1986年10月31日生まれの33歳(2020/04/07時点)で、三重県伊勢市出身。

2004年にドラフト1位で福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団し、2019年のシーズンを最後に現役引退。

現在は、ソフトバンク球団の『スコアラー』を務めています。

 

この記事では、江川智晃選手の結婚について。

そして契約更改や戦力外のこと、さらにトレードの真相についても書いていきますので、最後までお付き合いください。

江川智晃の結婚について!

江川智晃選手のファンにとって、江川智晃選手には彼女がいるのか?

もしくは、結婚しているのか?

ファンにとっては大事なことなので気になりますよね。

 

調査してみたところ、江川智晃選手の結婚について何も情報がなかったので、おそらく結婚はしていないでしょう。

さらに、結婚どころか彼女もいないみたいですので、江川智晃選手のファンの方は大チャンスですね!

 

 

福田秀平選手も結婚するなら江川智晃選手がいいとインタビューで話しているくらい、江川智晃選手は人望が厚いのです。

 

 

ファンから人気の高い江川智晃選手に、素晴らしい結婚相手が見つかるといいですね。

 

今後も、江川智晃選手の結婚情報に注目していきたいと思います。

江川智晃の契約更改のこと!

 

2018年のシーズン終了後に行われた契約更改で、江川智晃選手は300万円減という評価で契約更改を終えました。

 

非常に厳しい結果となった契約更改でしたが、2018年のシーズンは1軍の出場機会が5試合だけというのが厳しい結果に繋がってしまったのかもしれませんね。

改めてプロの世界で生きていくことの厳しさ、大変さが伝わる世界だと江川智章選手の契約更改で感じました。

それでも、江川智晃選手は「もう1年チャンスをいただいたので、家族や応援してくれている人のために頑張りたい」とコメントしています。

 

今シーズン(2019年)は、1軍での江川智晃選手の活躍を期待し、次回の契約更改では笑顔で年俸アップにサインしてもらいたいですね。

江川智晃は戦力外か!?




続きを読む

昨年(2018年)オフにホークスは、主力選手を含む19人を戦力外通告し、新たな戦力を築き上げる為に大きな動きをみせました。

 

江川智晃選手は「今シーズン(2018年)のチームに対する貢献度を考えたら(戦力外を)覚悟していました」とコメントしています。

 

 

ウエスタンリーグ(2軍のペナントレース)で、2018年の4月28日の中日戦で、江川智晃選手は〝4番・右翼手〟で出場しサイクルヒット(1試合で安打、2塁打、3塁打、本塁打を打つこと)を達成しています!

 

 

さらに、1軍昇格を果たした江川智晃選手は2018年の6月15日の広島戦で、インコース(内角)の球をレフトスタンドに綺麗に運ぶ素晴らしいホームランを打っています。

さすが、ドラフト1位でホークスに入団した選手ですね。

 

ファンの皆さんもご存知だと思いますが、江川智晃選手はパワーも技術も全く衰えてないんです。

 

確かに、1軍で活躍しなければ戦力外を受ける可能性が高まります。

しかし、2018年シーズン終了後に戦力外通告を受けた19人の中に江川智晃選手の名前がなかったということは、球団は江川智晃選手に期待しているということでしょう!

江川智晃選手には戦力外を避ける為ではなく、1年でも長くホークスでプレーをしてもらう為に2019年のシーズンは踏ん張って1軍で結果を残してもらいたいですね!

 

江川智晃選手、頑張れ!!

江川智晃のトレードについて!

江川智晃選手のトレードについても話題になっていました。

おそらくファンの方は江川智晃選手のことを心配しているのかもしれません。

 

 

江川智晃選手は『2軍の帝王』という異名を持つほど、2軍では結果を残しています。

なので、ファンの方は層の厚いホークスに在籍するより、他球団とトレードして、江川智晃選手の活躍できる環境を与えてくれと訴えているそうです。

 

 

仮に他球団にトレード移籍して、江川智晃選手が活躍すれば、野球人として最高の結果なのでしょうけど、少しファンはさみしかったりするのでしょうね。

 

しかし、ファンから愛されている江川智晃選手ならば、仮にトレードで他球団に移籍しても江川智晃選手の活躍に大歓声が起きるはずです!

想像しただけでも嬉しい気持ちになります。

 

戦力外通告を受けて引退するよりかは、トレード移籍をし、他球団で頑張るということも1つの選択なのかもしれませんね。

ホークスで燃え尽きてほしいですけども。

最後に

2019年のシーズンを最後に現役を引退した江川智晃さん。

 

タマ
2019年10月21日に球団から戦力外通告を受けたことをキッカケに現役引退を決断したニャン。残念な気持ちが強いけど、本当にお疲れ様でしたと伝えたいニャー!
「(ホークスで)現役生活をやり切った感がある」と話した江川智晃さんは現在、ソフトバンク球団に残り『スコアラー』を務めることになります。

 

江川智晃さんの第二の人生とも言える『スコアラー』の仕事、とても大変な役割だと思いますが、福岡ソフトバンクホークスの為にも大いに活躍してもらいたいですね!

今後も、江川智晃さんの動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!