古谷優人の彼女が女優と噂!現在は血行障害!?妹との絆のこと!

古谷優人投手は1999年2月19日生まれの21歳(2020/12/04時点)で、北海道中川郡幕別町出身。

2016年にドラフト2位で福岡ソフトバンクホークスに入団し、背番号は『49』です。

 

タマ

この記事では、古谷優人投手の彼女が女優と噂されている件について。そして、現在は血行障害の可能性のこと、さらに妹との絆についても書いていきますので最後まで読んでほしいニャー!

古谷優人の彼女が女優と噂されている件!

爽やか過ぎるイケメンの古谷優人投手ですが、彼女が女優と噂されているみたいなんです。

プロ野球選手と女優の恋愛なら強ちありえる話ですので、古谷優人投手の彼女の真相を探ってみることにしましょう。

 

調査してみると、女優の山本愛莉さんが、古谷優人投手の彼女なのではと浮上していましたね。

めっちゃ可愛いですし、目の前に山本愛莉さんがいたら、絶対まともに目が合わせられない自信がありますね。(綺麗すぎて)

 

こんな綺麗な彼女だったら羨まし過ぎる話ですが、実際は二人の接点は特にないそうで、おそらく古谷優人投手が女優・山本愛莉さんの大ファンということで、ネット上で彼女疑惑が浮上したのかもしれません。

古谷優人投手の活躍次第では、もしかしたら女優・山本愛莉さんが彼女になるかもしれないので、今後の活躍に期待しましょう!

 

そしてなんと古谷優人投手は、2019年12月25日のクリスマスに婚約していたことがわかりました。

結婚相手の女性は、福岡県出身の一般女性で鶴田日菜さんという名前だそうです。

 

ソフトバンク古谷が一般女性と結婚「責任感も出る」

ソフトバンク古谷優人投手(20)が福岡県出身の一般女性と結婚することが22日、分かった。お相手はファーム施設に隣接する福岡・八女市在住で、同学年の鶴田日菜さん(21)。

高校時代はバレーボール部に所属したスポーツウーマンで、今年5月に出会った。クリスマスの25日に古谷の地元、北海道・幕別町で婚姻届を提出予定。「結婚することで責任感も出ますし、来年はしっかり頑張りたい」と話した。

引用元:日刊スポーツ

 

ということで、古谷優人投手の彼女というより結婚していることがわかり、愛する嫁の為にも是が非でも頑張ってもらいましょう!

今後も、古谷優人投手が結婚した嫁、そして将来誕生するであろう子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

現在、古谷優人は血行障害なのか!?

最速160㎞の直球を投げ、入団時に〝球団を代表する選手になる〟と目標を掲げた古谷優人投手。

工藤監督も直接指導を施すなど、期待の左腕投手ですね!

 

しかし、2017年11月に高校時代から感じていた痺れが強くなったということで、検査してみたところ『胸郭出口症候群』という血行障害の一種と診断されました。

 

この病気(血行障害)は、指先まで血が通わず、完治する保証はない非常に厄介な症状なんです。

血が通わないということは、ずっと痺れた状態が続くでしょうし、最悪の場合腐ってしまう可能性もあるので、血行障害は危険な病気だと理解できますね。

 

それでも、現役時代は血行障害で悩まされ、現在は福岡ソフトバンクホークスの3軍コーチ・入来祐作さんが身近な存在であることが大きかったと思います。

入来祐作コーチからは「寒い時期の過ごし方が大切」と、古谷優人投手に的確なアドバイスを送ったそうで、そのアドバイスは現在も生かされており、なによりも血行障害の大変さを経験しているコーチのアドバイスは、何物にも代え難い貴重なアドバイスだと信じることができるでしょうね!

 

記事がよければ『いいね』をお願いします♪