美間優槻が戦力外と噂!結婚とトレードのこと!西川龍馬との関係!

美間優槻選手は1994年5月26日生まれの26歳(2020/10/01時点)で、徳島県鳴門市出身。

2012年にドラフト5位で広島東洋カープに入団し、2018年のシーズン途中に交換トレードで福岡ソフトバンクホークスに移籍することになり、2019年のシーズンを最後に現役を引退。

 

この記事では、美間優槻選手が戦力外と噂になっていること。そして結婚とトレード、さらに西川龍馬との関係も書いていきますので、最後までお付き合いください。

美間優槻が戦力外と噂に!

美間優槻選手は、サードやファーストの守備をこなす選手で、貴重な〝右の大砲〟として工藤監督も期待を寄せているそうです。

 

ですが、美間優槻選手に対してネット上で〝戦力外〟と上がっており、美間優槻選手は〝戦力外〟になるのか一部では噂に。

美間優槻選手の〝戦力外〟という噂は、実際はどうなのでしょうか。

 

プロ7年目の美間優槻選手ですが、これまで1軍での試合出場がわずかに31試合にとどまっており、なかなか1軍での活躍が出来ていないことから〝戦力外〟の噂がたったのではないかと考えられますね。

ですので、現時点での美間優槻選手の〝戦力外〟はありえないでしょう。

 

2軍では月間MVPに輝いたこともある美間優槻選手ですので、1軍への昇格チャンスが巡ってくれば、必ず活躍してくれる選手だと期待しています!

 

と話していましたが、2019年10月21日に球団から戦力外通告を受け、美間優槻さんは現役引退を決断しました。

本人は「悔いはない」と話していましたが、改めてプロの世界は厳しく大変だなと痛感した出来事でした。

 

今後も、美間優槻さんの情報が入り次第追記していきたいと思います。

美間優槻の結婚相手は年上の女性!

美間優槻選手は2017年の1月に、一般女性と結婚しています。

結婚相手の女性は8歳年上の〝姉さん女房〟で、愛知県出身だそうですね。

 

美間優槻選手は「結婚したことによって気持ちが変わった」とコメントしており、家族を支えていくために気合を入れ直すキッカケになったとのこと。

今後、美間優槻選手がチームの勝利に貢献するような活躍を期待しましょう!

 

ということで、美間優槻選手の結婚相手の女性は、年上の〝姉さん女房〟だということがわかりました。

美間優槻のトレード移籍について!

美間優槻選手は、2018年の7月に交換トレードで、広島カープから福岡ソフトバンクホークスに入団することに。

トレードの相手は元ホークス・曽根海成選手で、両球団ともメリットのある交換トレードで、内野手の層を厚くしたいといった狙いがあったそうです。

記事がよければ『いいね』をお願いします♪