古田敦也の嫁・中井美穂との関係と子供の存在!ケチと噂が!?監督復帰はあるの?

古田敦也さんは1965年8月6日生まれの56歳(2021/11/30時点)で、兵庫県尼崎市出身。

兵庫県立川西明峰高校から立命館大学、トヨタ自動車を経て1989年にドラフト2位で東京ヤクルトスワローズに入団し、2007年のシーズン限りで現役引退。

 

タマ
この記事では、古田敦也さんの嫁・中井美穂さんと子供の存在について。そして、ケチと噂のこと。さらに、監督復帰についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

古田敦也の嫁・中井美穂との関係と子供の存在が気になる!

プロ入り当初はメガネをかけていた影響で「のび太」と呼ばれ、プロ野球界にメガネをかけたプロ野球選手の成功者ロードを示してくれた古田敦也さん。

眼鏡を掛けた捕手は大成しない」というプロ野球界の固定概念をぶっ壊してくれましたね。

 

 

 

タマ
恩師・野村克也さんから叩き込まれた「ID野球」と元々持ち合わせていた実力で、古田敦也さんは球界No. 1捕手だったニャー!そして、フレーミング技術(キャッチング)も見惚れてしまうほど上手すぎるニャン!

 

イッヌ
ID野球の申し子」として東京ヤクルトスワローズを常勝チームに押し上げたワン!捕手での首位打者や2000本安打達成は球界に衝撃を与えてくれたワン!

 

そんな古田敦也さんですが、1995年12月10日に元フジテレビアナウンサーの中井美穂さんと結婚していました。
ニッポン放送「録影館」、フジテレビ「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などで活躍し、古田敦也さんとの結婚を機にフジテレビ退社されています。
いわゆる寿退社ですね。

 

二人の馴れ初めは、嫁・中井美穂さんの同僚アナウンサーの誘いで、古田敦也さん含めた三人での食事会が出会いのキッカケとなりました。
その後、電話や食事を重ねて1993年の夏ごろから交際がスタートし、結婚を決めた理由は、骨折をした古田敦也さんを献身的に看病した事でお互いの距離がグッと縮まり、めでたくゴールイン!
古田敦也さんの骨折について嫁・中井美穂さんは「傷ついた古田さんのそばにずっといたかった」と、入院中も自宅に戻った時もお見舞いに通ったそうです。
こういったこともあり、古田敦也さんは嫁・中井美穂さんとの結婚にグッと気持ちが傾いて意識するようになって、現在に至るのですね。

 

 

タマ
純愛で素敵なエピソードだニャー!

 

イッヌ
誰がどう見てもおしどり夫婦だワン!

 

続いて、古田敦也さんと中井美穂さんとの子供の存在ですが、二人の間に子供はいないことがわかりました。

 

 

タマ
2002年に嫁・中井美穂さんが子宮筋腫になり、それが直接的な原因かは不明だが、現時点まで子供が誕生したニュースは流れていないニャー!病気と戦う嫁・中井美穂さんを古田敦也さんが献身的に支え続けたニャン!

 

イッヌ
二人とも大の子供好きだということで、大変な出来事だったはずだワン!それでも、夫婦で支え合い大きな病気を乗り越えたことは、改めて絆と愛が深まったと思うワン!

 

お互いに子供好きなこともあり、子供が授かれないことを悩んだ時期もあったわけで、嫁・中井美穂さんから離婚を提案されたこともあるそうです。
子供ができない自分と過ごすよりも、ほかの女性と結婚してほしい」と。
このことがのちに、古田敦也さんと中井美穂さんが「離婚していた」といった噂が広まったのだと思いますね。

 

しかし、古田敦也さんは離婚することを断り、子供よりも自分と結婚してくれた嫁・中井美穂さんの方が大事だということ。
とても感動的で、愛に溢れたエピソードだと思いました。

 

中井美穂アナ、自粛で夫古田敦也氏と最も長く一緒に
中井美穂アナウンサー(55)が28日、東京・スペースFS汐留で行われた映画「8日で死んだ怪獣の12日の物語-劇場版-」(岩井俊二監督、31日公開)公開直前イベントで司会を務めた。イベント中、主演の斎藤工(38)から、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて外出を自粛していた中で何をしたかと聞かれ、夫の野球解説者・古田敦也氏(54)と1995年(平7)に結婚し、25年間で最も長く一緒に過ごしたと明かした。
引用元:日刊スポーツ

 

現在(いま)も結婚当初と変わらず、いやそれよりも深い愛情でお互い尊重し合いながら素敵な夫婦関係を築けているのではないでしょうか!

今後も、古田敦也さんの嫁・中井美穂さんに関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

恩師・野村克也が古田敦也をケチと呼ぶ理由とは?

歴代最強のキャッチャー」とも呼ばれている古田敦也さん。

捕手として、プロ野球史上最多の通算8回のシーズン打率3割を記録し、守備負担の大きい捕手を務めながら残した通算打率.294は、7000打数以上の選手中では歴代9位に位置するので、捕手として考えたら如何に歴代最強と呼ばれるか理解できますね!

 

 

 

タマ
捕球からのスローイングまでの一連の流れが速すぎるニャー!からの送球のコントロールも良すぎるし、全てがハイレベルだからこそ、シーズン盗塁阻止率.644が記録できたんだニャン!

 

イッヌ
通算盗塁阻止率.462の日本記録は、中々に破られない記録だワン!プロ野球選手の中で俊足たちを相手に、大体2回に1回は盗塁阻止していることだから凄すぎるワン!

 

現役時代、数々のヤバすぎる実績を残した古田敦也さんですが、どうやらケチな性格と言われていました。

全くケチな感じには見えませんが。

 

古田敦也さんの性格がケチだと言われている理由についてですが、恩師・野村克也さんご自身の本に古田敦也さんの事をドケチで人望がないと書かれていたからのようです。

きっと、ドケチで人望がないという裏には、野村克也さんなりの古田敦也さんに対する想いがあったのだと思います。

なんてたって、めちゃくちゃ可愛がって育成されましたからね!

 

古田敦也さんは選手としては申し分ない実績や経歴があり、監督としての活躍にも期待が膨らんだですが、周りが期待したほどの結果を残すことが出来ず、2007年にはチームが最下位になったことにより責任を取って辞任をされました。

記事がよければ『いいね』をお願いします♪