藤本博史の現役時代・若い頃は?居酒屋を嫁と経営していた!?

藤本博史さんは1963年11月8日生まれの60歳(2024/04/20時点)で、大阪府泉北郡忠岡町出身。

天理高校から1981年にドラフト4位で南海ホークス(のちの福岡ダイエーホークス〜福岡ソフトバンクホークス)に入団し、1998年に金銭トレードでオリックス・ブルーウェーブ(のちのオリックス・バファローズ)に移籍。

 

1998年に現役引退し、2011年から福岡ソフトバンクホークスの二軍打撃コーチに就任したのち、2021年10月29日に前監督の工藤公康さんの後任として一軍監督就任。

 

タマ
この記事では、藤本博史さんの現役時代・若い頃について。そして、嫁さんと居酒屋を経営していた真相のことも書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

藤本博史の現役時代・若い頃が気になる!

2021年の10月29日、工藤公康さんの後任として福岡ソフトバンクホークスの一軍監督に就任した藤本博史さん。

当初、工藤公康さんの後任は小久保裕紀(現・二軍監督)さんが担う予定という噂もありましたが、2011年から福岡ソフトバンクホークスの打撃コーチに就任し、柳田悠岐選手をはじめとした多くの一流選手を育て上げた実績が評価され、結果的に藤本博史一軍監督が誕生したわけですね!

 

 

タマ
ヒゲがトレードマークだけあって、貫禄・風格が物凄く感じるニャー!工藤公康さんの時とはまた違った采配と考え方だろうから、選手たちも気持ちを新たに気合を入れ直したはずだニャン!

 

 

イッヌ
牧原大成選手を育成時代から注目していたり、リチャード選手を一軍で戦えるよう育て上げたりと、藤本博史さんの先見の明がエゲツないワン!長年にわたり選手一人一人をしっかりみているからこそ成せる、積み重ねの業だワン!

 

そんな藤本博史監督の現役時代ですが、プロ入りから13年間を南海ホークス(のちの福岡ダイエーホークス、福岡ソフトバンクホークス)に在籍し、4年目の1988年から一軍定着を果たして主に三塁手(サード)として活躍しました。
クリーンナップ(3番・4番・5番打者のこと)を任されたこともあるくらい打撃に定評があり、内野もショート以外のポジションを難なくこなしていましたね。
ここ一番での勝負強いバッティングを見せてくれた選手でした!

 

 

無駄のない構えからのバッティングフォームで、パワーも申し分ない選手でしたからホームランも期待されてたはずです。

現役時代の藤本博史さんの活躍を生で観戦したかった!

 

 

幼き頃から既に藤本博史さんとわかる顔立ちでしたね!

野球人としてはもちろん、人柄も素晴らしい方でしょう。

 

ということで、現役時代の藤本博史さんは既にトレードマークのヒゲを生やしていたことがわかりましたね!

藤本博史は居酒屋を嫁と経営していた!?

1998年シーズン限りで現役引退した藤本博史さんは、嫁さんとの夢だった居酒屋「藤もと亭」を経営していました。

福岡市中央区で営んでいた居酒屋「藤もと亭」には、多くの野球関係者やホークスの選手、芸能人が通うほどの人気店だったそうです。

 

タマ
居酒屋「藤もと亭」は2010年に閉店したけど、多くの人から愛された名店だったニャー!嫁さんと共に力を合わせて経営していたことから、きっと現在も夫婦関係は良好だと思うニャン!
イッヌ
提供する料理もクオリティーが高そうで美味しそうだワン!藤本博史さんと嫁さんこだわりの料理食べてみたかったワン!

 

居酒屋を経営していた頃の藤本博史さんは同時に、野球解説者や野球評論家としても活動してましたね。
居酒屋経営の傍ら評論家活動していた目的は、さまざまな人と知り合い、人脈を広げることだったようで、非常に行動力のある人物だとわかりました。

 

ということで、藤本博史さんは嫁さんとの共通の夢でもあった居酒屋「藤もと亭」を経営していたことがわかりましたね。
今、ものすごく居酒屋でビールと焼き鳥を食したいです!

最後に

現在、藤本博史監督率いる福岡ソフトバンクホークスは同率1位という勝負の時期を迎えております。(2022年9月11日現在)

毎年パリーグはこの時期になると大混戦になることが多く、ホークスは大体優勝争いを繰り広げてくれますね!

 

 

タマ
終盤まで勝敗がわからないときは監督・首脳陣の判断も超重要になってくるから、めちゃくちゃ大変だと思うニャー!この先も藤本博史監督の采配に注目が集まるだろうけど、どんな選択・采配だろうと全力で応援したいニャン!
イッヌ
野球人・藤本博史さんの野球熱と経験でチームのリーグ優勝、そして日本一にホークスを導いてもらいたいワン!藤もっとモットもっとだワン!

 

今後も、藤本博史さんの活躍と動向に注目し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

『いいね』をお願いします♪
テキストのコピーはできません。