吉田正尚が結婚した嫁・ゆり香が超絶美人!エグい筋肉と気になるFAについて!高校・大学時代も調査!

吉田正尚選手は1993年7月15日生まれの27歳(2020/12/04時点)で、福井県福井市出身。

2015年にドラフト1位でオリックス・バファローズに入団し、背番号は〝34〟です。

 

タマ
この記事では、吉田正尚選手が結婚した嫁のゆり香さんと子供について。そして、エグい筋肉とFA権のこと。さらに、高校・大学時代についても書いていきますので最後まで読んで欲しいニャー!

吉田正尚が結婚した美人すぎる嫁と子供の存在!

近年、リーグ優勝・日本一から遠ざかっているオリックス・バファローズですが、そんな中打線を牽引しているのが若き主砲・吉田正尚選手ですね。

野球選手としては小柄な体型ですが、和製大砲と呼ぶに相応しいパワーと打撃センス、そして何より吉田正尚選手のフルスイングはオリックスファンだけでなく、野球ファン全員を魅了していると思います。

 

 

タマ
ギータこと、柳田悠岐選手にも引けをとらないフルスイングは観ててとてもワクワクするニャー!

 

オリックスの主軸・吉田正尚選手ですが、2017年10月22日にモデルで実業家、さらに栄養管理士としても活躍しているゆり香(本名・吉田ゆりか)さんと結婚していたことがわかりました。

めちゃくちゃ美人な女性ではありますが、肩書きもまた凄すぎますね!

栄養管理士ということですから、元を辿れば相手を想う職業なので、見た目だけでなく中身までも美しい女性なのだと思います。

 

タマ
吉田正尚選手もイケメンで超一流のプロ野球選手、嫁のゆり香さんも実業家で栄養管理士という完全無欠な夫婦だニャー!『食のスペシャリスト』と結婚した吉田正尚選手にとっては、これ以上ない素晴らしい女性と結婚できたはずだニャン!

 

気になる二人の馴れ初めは、吉田正尚選手が大学2年生の時に飲み会(多分コンパ、合コン)で知り合いゆり香さんに一目惚れをし、恋に奥手だと噂の吉田正尚選手が懸命にアプローチをしたそうです。
打席ではフルスイングの吉田正尚選手が、恋には奥手と知ると凄く親近感が湧きますね!

 

そして、迎えたドラフト会議の日、見事オリックスから1位指名を受けた吉田正尚選手は、その日の夜ゆり香さん家付近の公園で、ゆり香さんの名前の由来であるユリの花束を渡して告白したそうです。
漫画に描いたような、いや、それ以上にロマンティックな恋愛エピソードだと思いますね。

 

過去に、現在大変な時期を迎えているアンジャッシュ・渡部建さんとの交際があったそうですが、これだけ美しい女性ならばほっとかないでしょう!
それにしても渡部建さんは、ゆり香さんといい、嫁の佐々木希さんといい、日本を代表する美人女性との浮名が絶えない(現在はさすがに自粛しているでしょうけど)ので、やはりモテる男性だということは間違いありませんね。
渡部建さんの復帰を陰ながら心待ちにしております。

 

話が横道に逸れちゃいましたが、吉田正尚選手と栄養管理士のゆり香さんとの子供は、2020年7月7日に第1子となる女の子が誕生していたことがわかりました。

 

 

子供の誕生が7月7日の『七夕の日』なので、吉田正尚選手は「七夕ということで『オリ姫』が力をくれたんだと思っています」と笑顔で話していたことが印象的でホッコリしちゃいます。

オリ姫』の素敵なワードは、織姫とオリックスを掛け合わせたのでしょうね!

 

 

きっと、子供が可愛すぎるがゆえに親バカになるかもしれませんね。

また二人目、三人目と子供を増やしていき、素敵な家族を築いていって欲しいと思います。

 

ということで、吉田正尚選手の嫁のゆり香さんは美しいだけでなく、肩書きも立派すぎたことがわかり、吉田正尚選手を支えていくのにこれ以上ない女性だとわかりました。

今後も、嫁のゆり香さんや子供に関する情報が入り次第追記していきたいと思います。

吉田正尚の筋肉がヤバすぎる!

身長173㎝と、プロ野球選手としては小柄な体型とは裏腹に、オリックス・バファローズで一番マッチョマンの吉田正尚選手。

洋服やスーツを着ていてもわかるほどの筋肉量は憧れますね!

 

タマ
プロ入りしてから1年目と2年目は怪我で悩まされ手術までし、シーズン通してフル稼働できなかったニャー!その悔しさをバネに、怪我をしない体づくりのため筋肉量を増やしたニャン!

 

怪我をしない強靭な肉体を手に入れるため、2004年・アテネオリンピックの男子ハンマー投金メダリストで、現在はスポーツ庁長官を務めている室伏広治さんに、2017年から毎年シーズンオフに筋力トレーニングの指導をしてもらっている吉田正尚選手。
吉田正尚選手が室伏広治さんに直接手紙を送ったそうで、どれだけ本気なのかが伝わりますね!
飽くなき向上心の吉田正尚選手に、室伏広治さんはプロアスリートとしての姿勢に心打たれたといいます。

 

 

ただの筋肉トレーニングではなく、腰回りの強化を図った体幹トレーニングをメインに行なっているそうです。
この強化トレーニングを始めてからの吉田正尚選手の活躍ぶりは、室伏広治さんにとっても凄く喜んでいるとのことで、「なによりも怪我をしないでフルシーズン戦えるだけで僕は嬉しい」と笑顔で語っていましたね!

 

 

室伏広治さんと共に筋肉・体幹強化トレーニングをした効果が発揮され、規格外の弾丸ライナー弾を放つ超人パワーを手にしたのだと思います。

向上心が誰よりも高い」と室伏広治さんからも大いに期待され、まだまだ発展途上の選手でしょうから、これからの伸び代が余計に楽しみですね!

 

ということで、吉田正尚選手の筋肉というか、下半身または腰回りの筋肉がヤバすぎるほど強靭なことがわかりました。

記事がよければ『いいね』をお願いします♪