十亀剣が結婚した美人すぎる嫁と子供が気になる!松田が苦手!補欠だった高校時代!

十亀剣投手は1987年11月7日生まれの32歳(2020/10/21時点)で、愛知県豊田市出身。

2011年にドラフト1位で埼玉西武ライオンズに入団し、背番号は『21』です。

 

この記事では、十亀剣投手が結婚した美人すぎる嫁と子供について。そして、福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩選手を苦手としていること。さらに、補欠だった高校時代の件も書いていきますので最後までお付き合いください。

十亀剣の美人すぎる嫁と子供が気になる!

ネットで十亀剣投手が投げる瞬間の顔が〝変顔〟だと話題になっていましたが、これは本当に仕方ないというか、本気で投げている証明ですので、変顔と表現するのは如何なものかと思いますね。

力を入れる瞬間とか、大体みんな変顔になっちゃいますから。

 

ちなみに十亀剣投手は、女優の多部未華子さんと似ているとも話題になっていました。

個人的にはあまり似ていないというか、全くの別物といった感じなのですが、どう感じるかは皆さんの自由だと思います。

 

そんな十亀剣投手は、2016年10月に一般女性と結婚していることがわかりました。

十亀剣投手の嫁は、和歌山県出身らしく、女優の武井咲さんに似て超絶美人だとか!

さらに嫁は4歳年下だそうで、本当に羨ましい限りですね!

 

結婚した嫁との子供は、2019年9月に第一子となる女の子が誕生したそうです!

嫁と子供の顔写真は残念ながらありませんが、美人な嫁と可愛い子供の為にも、沢山勝ち星をあげてほしいと思います。

ということで、変顔で話題となった十亀剣投手の嫁は、女優並みの美人な嫁だと噂になっていたことがわかりました。

今後、十亀剣投手の嫁と子供の情報が入り次第、この記事で追記していきたいと思います。

松田宣浩を苦手としている十亀剣!

十亀剣投手は、2011年に埼玉西武ライオンズに入団してからずーっと松田宣浩選手に打たれ続けています。

2019年の8月までの松田宣浩選手との対戦成績が、計55打席で44打数26安打、9本塁打、20打点の11四球と数字だけで見るとボコスカ打たれて苦手にしているのがわかりますね。

 

このことについて十亀剣投手は「なんかもう、打たれることはしょうがないんですよ。僕も甘い球がありますし。ただ、結構いいところに投げても、いい打球を飛ばされるときもあるんですよ」と話しており、十亀剣投手にとって松田宣浩選手は、まさに〝天敵〟といった存在でしょう。

 

 

何でも当てはまると思いますが、一度〝苦手意識〟が植えつけられると、抜け出して乗り越えるまでかなりの時間と努力、そしてメンタルケアが必要だと思います。

 

逆に松田宣浩選手は、対戦投手が十亀剣投手の時、凄くイキイキして打席に入っているようにも感じますね。

これだけの好成績を残すと良いイメージを持って臨めるのでしょう。

 

しかし、十亀剣投手は柳田悠岐選手や上林誠知選手、中村晃選手など、松田宣浩選手を除くホークスの主力選手はそこそこ抑えており、ホークスと首位争いの大事な試合でも登板することが多いのです。

実力と実績を考えたら、十亀剣投手はチームに必要不可欠な投手ですからね!

 

松田宣浩選手とは相性というか、十亀剣投手の投じる全ての球種にタイミングが合う確率が高いのだと思いますね。

 

記事がよければ『いいね』をお願いします♪